金津新兵衛

2008.10.15 - 14:14


 少し前のブログに金津新兵衛という謙信の家臣が家の祖先と
書きました。
(Gackt謙信の写真というブログです。読んでない方は読んで
みて下さい!)

 その時は、祖父の言葉をそのまま書いのですが、ちょっと気に
なったので調べてみました。


 金津 義舊(かなづ よしもと)は室町時代、戦国時代の武将。
別称、新兵衛。
妻は長尾虎千代(後の上杉謙信)の乳母である。

 義舊は虎千代の養育係を勤め、嫡男ではない為に長尾家家臣など
は元より、実父長尾為景からも高齢時の子供であった為に実子で
あるかどうかの嫌疑を掛けられるなど、あまり良い扱いをされず
に塞ぎがちだった幼き頃の虎千代も、父のように慕った義舊の前
では明るく振舞ったと言われている。

 若き頃の義舊は猛将で、合戦中に尿意をもよおした為に放尿し
ながら片手で敵を三人斬り捨てたとの伝説も残る。

 謙信の信頼が非常に厚く、謙信の出兵時には春日山城の留守居役
を任されるなどした。
義舊自身もその信頼に応えるべく、生涯にわたり謙信の脇を固める
働きをした。

上杉二十五将にも数えられている。

(ウィキペデイア フリー百科事典より)

 ・・・すごい伝説を持つ人でした!!


 画像は、妙高市にでかけた時の秋の風景です。

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


この記事にコメントする
削除パスワード:

Gacktさんが見つめた街並み | Gackt謙信のキーホルダー