イメージが現実を変える?

2008.12.29 - 22:07

 なぜ頭でイメージしたことが現実になるのか、ずっと不思議に
思っていました。昔(10年くらい前だったと思います)、読んだ
本にはその理由が書かれていなかったからです。

 でも、ついに去年の3月その理由が書かれた本に出会いました。

 夢や望みをイメージすると、脳のある部分が敏感に反応するそう
です。影響を受けた脳は願望実現のための活動を続けるそうなのです。

 どんな人間にもその機能が備わっているそうです。

 簡単に説明しましたが、興味のある方はぜひ詳しく書かれている
本を読んでみてください。

「愛されてお金持ちになる魔法の言葉」 
「愛されてお金持ちになる魔法のからだ」
「愛されてお金持ちになる魔法ノート」

 姉妹本になっていて、いずれも佐藤富雄という医学博士の方が著者
です。(全日出版)
ベストセラーになった本もあるので読んだことがある人もいると
思います。まだ読んでいない方はぜひ読んでみてください!!

 読むだけでも幸せな気持ちになれますし、試してみると本当に
すごいことが起こります。

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


コメント

Weiβ/2008.12.29 - 23:16 ×

あの・・・
この本を読む前から妄想族な私ですが
大丈夫でしょうか?(爆)⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ!

『妄想』と『イメージ』ってやっぱり違いますよね?(;^_^A
さっそく読んでみます♪

eiko/2008.12.30 - 12:46 ×

Weiβさん ぷぷっと吹き出してしまいました〜。
ある意味では私のも妄想だったと思いますが・・・。
とにかく頭の中で具体的に思い描くのが大事だそうです。
そうすると脳がキャッチして勝手に実現させてくれるのです。
夢がぼやけていると脳もどうしたらいいかわからないそうなのです。
だから、妄想でもいいのです!


この記事にコメントする
削除パスワード:

Gacktさんが歩いた道(想像) | 私の夢