もっともっと素敵なことが起こる!

2009.01.27 - 09:11

 25日の上越タイムスの記事「『第二の故郷』興奮再び」
から・・・。

 「事務所スタッフによると、本来、2千席に満たない会場では
コンサートをやらないが、上越市を『第二の故郷』と思う
Gacktさんの希望で実現した。
 〜中略〜
 開場前には木浦正幸市長が楽屋を訪れ、謙信公祭出演の
感謝を伝えた。Gacktさんは『とにかく上越で(ツアーを)
やりたかった』と喜んでいたという。」

 上越のファンにとってはなによりうれしい言葉!
Gacktさんと上越の交流はまだまだ始まったばかり、という気
がしてなりません。
 Gacktさんが上越を好きで、上越市民もGacktさんが大好き
だから!
 きっとまたすばらしいことが起こるような予感がします!!

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


コメント

Weiβ/2009.01.27 - 14:13 ×

本当に、こう言ってくれたら
ここに住んでいる方々はうれしいですよね♪(^▽^)

けど、2千に満たない会場ではライブやらないとは・・・(;^_^A
初めて知った・・・(笑)

当日は後ろから見ていても(22列目でした)
踊りもそろっていたし
手を挙げるタイミングもピタっって♪
鳥肌が立ちました(笑)

ここの会場で一体感というものを
初めて体験しました♪
とてもいい会場です♪(ノ^^)ノ♪
これからもいい風が吹けばいいですね゚+。:.゚ヽ(*´ ∀`)ノ゚.:。+゚ワッチョーイ

eiko/2009.01.28 - 09:17 ×

Weiβさん 後ろで観た私の友達も同じようなことを言っていました。
上越市民がライブを切望していて、Gacktさんも特別な
思いがあるからでしょうか・・・。
ありがたいことです。
謙信公祭ももちろんですが、またライブにも来てほしいです!!


この記事にコメントする
削除パスワード:

越後の龍 | 必然?