2007〜2008へ

2007.12.31 - 18:39

今年1年色々な出来事がありました。
そんな2007年も残すところ後僅かになりました。

「風林火山」総集編を観てこの1年の出来事が思い出されました。
「風林火山」本当に最高のドラマですね。
さすがに1回延長した大河ですヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'°☆。.::・'°★。.::・'°☆。

今年はGacktさんのコミュサイトも出来皆さんと色々と触れ合えるようになりとても楽しかったです。
来年もよろしくお願いします\(^_^=^_^)/

そして今年最後のフィナーレ「紅白歌合戦」
Gacktさんがどんな素敵な歌を届けてくれるのか。
誰も想像しえないようなステージを魅せてくれることでしょうね☆☆
凄く待ち遠しいです((o(^-^)o))


ダーツのダイアリーが欲しいな〜

2007.12.30 - 18:22


2007年もあと僅か新しいダイアリー
に書き込む日も近い昨今。

私は「LEST ROSE」のダイアリーを使っています。

薔薇をモチーフにしたこのブランドが大好きです。

そして思ったのですがダーツもダイアリーを販売してくれないかなと。

先日ダーツショップに行き素敵な紙袋をもらいましたあのロゴ素敵ですよね。
ダイアリー欲しいです(*^m^*)



☆寒い朝はGacktさんの甘い声で☆

2007.12.29 - 18:24


今の季節朝起きるのが辛いですね。寒いから起きたくない。

そんな時でもGacktさんのこの目覚まし時計をセットしておくと時間になるとあの甘くて優しい声が☆⌒(*^∇゜)v

何年もこの時計を使っていますが何回聴いても本当にいい声です。

そしてこの時計フォトフレームになっていて写真を入れ替える事も出来ます。
3Gで立体感もあり最高です\(*^ ^*)/


香港では喫煙違反の罰金 約8万円!!

2007.12.28 - 18:40


今年香港に行って来ました☆
とにかく香港は禁煙の街です。

公共の場所・レストラン果てはカラオケボックスまで禁煙です。

街中でもタバコを吸える場所は限られています。
しかも違反金が高い
約8万円だそうです「(≧ロ≦)

私はタバコを吸いませんから良いですがそうでない人は大変でした。

私の地域では決められた場所でタバコを吸うと2000円の罰金です。
日本はまだ安いですね(*´▽`*)


『医龍2』  果たして3&映画化は!!

2007.12.28 - 01:50


大河「風林火山」の次に好きだった連ドラ
「医龍2 Team Medical Dragon」
「医龍1」の時からのずっと観てきました。

とにかくリアルなオペシーンや医療専門用語が飛び交う緊迫感が堪りませんo(*▼▼*)o
原作も大好きです。

このドラマは原作のイメージにデフォルメした木原先生・伊集院先生・霧島先生。
この3人は原作のイメージ通りだと思います。

木原先生は落ち武者のようで連絡係をしていましたし伊集院先生はひた向きで可愛くて霧島先生は初回と最終回だけの登場でしたが凄い存在感。まさにクールビューティー。

そして朝田先生のゴットハンドd(>_< )GOOD!
ラストのあのシーンは続編があるということを感じさせます。

渡米した朝田の前に現れた白衣が誰なのか?
そして野口先生のあの姿。
とにかく最高のドラマだと思います。
必ず帰ってくる事を信じていますo(*^^*)o





ダーツショップに行って来ました☆

2007.12.27 - 16:26


ダーツは通販で買っていましたからショップに行くのは初めてです。
入り口のドアを開けるとすぐにGacktさんの素敵なポスターが。

ショーウィンドーの中には煌めくダーツのアクセサリーがo(^O^*=*^O^)o

お店のお兄さんもとても感じの良い方で色々と説明してくれました。
高価な商品はとても手が出ませんので私はクロスのペンダントを買いました。

「ダーツの香水」とても爽やかな香りですね。プラチナムとはまさに対極ですね。



「ステラ」に掲載されました

2007.12.26 - 19:49


ステラの「あなたが選ぶ名場面」に投稿して何と掲載されました☆⌒(*^∇゜)v
私は3枚ハガキを出しましたがまさか掲載されるとは。

発売日書店でステラを読んでいて「信じられない〜」思わず声を出しそうになりました。\(^ ^)/
12月14日号です。

NHKからはすぐにステラとGacktさんの図書カードが送られてきました。
こんな事は初めてだったので凄く嬉しかったです。


松岡謙信 「天と地と」

2007.12.25 - 16:59

年末年始は時代劇が多いですね。
その中でもテレビ朝日「天と地と」このドラマは上杉謙信を主役に描きます。
そして謙信をトキオの松岡くんが演じます。

謙信といえばGacktさんのイメージが強い中どんな謙信を見せてくれるのか楽しみです。
今回は謙信が女性に思いを寄せるというストーリー展開もあります。
その人が宇佐美の娘ということも興味津々です。

http://www.tv-asahi.co.jp/tokuban/20072008/contents/article/0031/