『遠く離れても同じ月を見上げている』

2008.05.25 - 01:45

日本との時差−7時間。

ルーマニア凄く遠い国なのに時差は少ないですね。

Gacktさんブログで綺麗なお花の写真をUPして下さいましたね。




花はいいですね。スマップの『世界に一つだけの花』のようにどの花たちもけなげに咲いてそれが雨に濡れている姿ならなおのこと愛しさえ感じてしまいます。

そしてYOUさんの薔薇の花はまさに華麗そのもの。

Gacktさんのようです。



Gacktさん日本を離れてもうすぐ2ヶ月近くになりますね。

撮影も雨が降ったりケガをしたり体調を壊したり……。




Gacktさん今その中で日々戦っているのですね。

先日拝見したGacktさんの気合に満ち溢れたお姿を垣間見られて。

この映画は素晴らしい作品になる事を改めて実感しました。

「BUNRAKU」という作品を通して日本の武士道そして日本の文化が世界に伝わる事を信じてやみません。








夜☆綺麗な月が出ているとGacktさんもこの月を遥か彼方ルーマニアの地で見ているんだろうなと。

そう、想うだけで胸が熱くなります。

感傷に耽っています`*:;,.★ 〜☆・:.,;*

月はいいですね。ロマンテックな気分になります☆☆☆☆☆☆

今はGacktさんの健康と撮影が順調に進む事を祈っています。

そして日本の地に降り立つGacktさんを心待ちにしています。


2008年2月21日 皆既日食で赤く見える月です。

とても神秘的です。





AFP=時事

http://www.jiji.com/jc/d2?p=csm00101-5958675&d=004soc