『「天地人」上杉景勝・直江兼続・軒猿の面白話』

2008.07.15 - 01:41

偉大な叔父謙信公に隠れて知名度は余り知られていませんがこの景勝は家臣に戦よりも景勝の方が恐ろしいと言わしめたほどの武将だったんです。

そんな景勝の面白話があるんです。

これはとても面白いです(^∇^) アハハ!





景勝は生涯に1度しか笑わなかった武将。
そんな人いるんですかね??


それにしても亀さん信玄は豪快に笑っていましたねヾ(@^∇^@)ノ ワハハハ





景勝が何に笑ったと思いますかヽ(´〜`;)ウーン

興味が沸きますよね。

それはこの猿が大きく係わっています。

景勝は猿を飼って可愛がっていました。

この猿はよく人の気持ちを理解することが出来ました。

ある時景勝が部屋に入ってみるとこの猿が彼の脱いだ帽子をかぶり彼の座所に上がり

腕を交差しながら頷いてあたかも家臣に指図するような素振りをしていたそうです。

これを見た景勝はにっこり笑ったそうです。



越後は山だから猿もいるんだ。

買うなら猫を飼っていて欲しかったです。(猫大好き)

寡黙な知将だったんですね。

幼少の頃(うの松)の時はあんなに可愛かったのに。

ここに上杉景勝・直江兼続・軒猿(緒方定満の場面によく登場しましたね)

この3人のコミカルな物語があります。




物語は色々と変わります。

とにかく笑えます。

数回クリックすると微妙に話しが違って来ます。


戦国浪漫

景勝