タクシーの中で

2008.08.12 - 22:31

先日乗ったタクシーの運転手さん
この方がとても面白い人で。

今は帰省する時期もあいまって

「地方Noの車を見ると道を知らないので危ない運転をされて困る」

確かに知らない道を走るのは怖いですよね。

暑いと「トロトロ」走る車がいて腹がたつとも

名古屋は道路が広いですが右側斜線は早い

車が走るのにそこをノタノタ走行するそれ

にも立腹してました。






途中で複雑な交差点があったんです。

上に高速が走っていて下に片側4斜線あるんですがvvvvvvvvv

もちろんスクランブルです。

ここでの右折がまた凄く複雑になっていて

よく右折しようとして反対車線に入ってし

まい慌てる車を何度見た事か。

道路には丁寧に右折用に青い色で塗ってあるんです。

それでも事故や間違える車が多いです。



それを話すと「あんなの私にとったらおも

ちゃのようなものです」
との返答が


さすがに「名古屋走り」と言われる街を走

っているプロのドライバーさんだなと関心して楽しく目的地に。





料金が730円

そこで私は1000円だして「お釣りはいいで

す」と言うと

「700円」でいいよ。

「本当にいいんですか」

「いいよ700円にしたから」と



私は今まで色々なタクシーに乗りましたが

後にも先にも30円とはいえ負けてもらった

ことは初めてです。


タクシーって言わば密室で何か重苦しい空

気の時もありますが

こんなに楽しく面白いタクシーに乗ったの

は初めてでした。

それにしても毎日暑いです。