『メダリストは謙信公の大ファン&謙信公祭』

2008.08.16 - 21:51

21才で金メダルを獲得した柔道石井慧(さとし)選手。

石井選手は大阪の進学校清風中に入学してから柔道を初めて柔道の名門国士舘に編入しました。

文武両道なんですね。

そして初のオリンピック出場で見事金メダルを手にしました。

口癖は「世界最強の男になりたい」

時にはヒール扱いされるも見事にその言葉を実行しました。





石井選手は大の上杉謙信ファン。

「天と地と」を愛読して小学生のころから
戦国武将の上杉謙信に憧れ帯には守り神の「刀八毘沙門」の刺しゅうが入っているそうです。

家には40cmの毘沙門天像まであるそうです。

石井選手去年の謙信公祭に来たかもしれませんね。

謙信公については凄いマニアだそうです。

金メダルを取った時にも延々と謙信公の話をしていたそうです。





あと1週間で謙信公祭ですね。

謙信公祭に行かれる方にとても親切なアドバイスがあります。

私はこの方の商品を数回買いました(毘沙門天のバンダナ&勝ち時飴&毘沙門天ストラップ)


とても誠意のある方です。

そして上杉謙信公を尊敬している方です。

謙信公祭に参加される方のためにと色々な注意点が書かれています。

参考して頂けると嬉しいです。
暑くない日になりますように。

ヤフー
謙信公祭