香港マニアックツアー

2008.10.16 - 01:12




数年前凄くマニアックなツアーに行きました。

その場所とは異国香港です。

このツアーは普通の人ならまず行かないツアーだと思います。



韓流ブームで「冬ソナツアー」がありましたねロケ地になった場所を訪れるツアー。


しかし私のツアーはもっともっとバーチャルな世界なんです。




前置きが長くなりましたがそれは書くのが少し恥ずかしい気持ちがあったからです。





なぜ香港なのか

それは漫画の舞台が香港だからです。

香港マフィアの世界。



そう私の行ったツアーは漫画の世界を巡るツアーだったんです。

漫画家の先生と共に。

凄いツアーでしょう!!

まあ普通に考えたらバカバカシイと思われるのも覚悟で。






2泊3日でしたが自由行動は2時間しか無かったです。


2日目は朝7時にホテルを出て帰って来たのが夜の11時

何と16時間です。



香港は狭い街なのでバスに乗っては数分で到着。


香港島と九龍を結ぶ海底トンネルを何度往復したことか。

このトンネル日本の建設会社が造ったそうです。





このツアーの大きな特徴それは


※普通の観光客がまず行かない場所にも行きその中でも


「青空市場」

これには参りました。

以前Gacktさんも香港でドリアンの匂いに参ったと言っていましたよね。




ここの市場はトラムという2階建電車は通る・車は走る。


そんな中で生の肉をぶら下げて売っているんです。



私は肉が嫌いなので原型に近い形での肉がそこらかしこにあるのは本当辛かったです。



そして道が狭いので何度もトラムに轢かれそうになりました。






定番の「ヴィトリアピーク」での夜景もそ

のバスのドライバーさんが凄く怖い運転を

するので急カーブが続く山道では崖から落

ちるかと思いました。





夜景も今では中国からの大気汚染で昔のような綺麗な夜景が見える日は余りないそうです。




私が行った時もあのポスターとかで見る夜景とは全く違って霧に霞む香港でした(残念)




「これなら名古屋の夜景の方が綺麗と思ってしまいました」(笑い)






最後は夜の女人街。

まぁ凄い人並み。

「皆さんバック気をつけてね」
とガイドさんの声が!!



少し危険な香りが漂う夜の女人街!!



しかし売っている物は安いですね。結構掘り出し物もありました。


怪しげな店もありましたけれどvvvvvvvvv




香港よりパリとかイタリアが舞台だったら

良かったのにと何度思ったことか(笑い)