GLADIATOR

2009.03.28 - 20:15


GacktさんのGLADIATOR    

このサントラCDがどうしても欲しくて
しかしパチンコ屋さんにいっても全くの若葉マーク

勝てる望みはなく。

こういう時にはヤフオクです。



それにしてもGacktさんGLADIATORに関する商品が沢山出品されていますね。
CDだけでなくパネルなども。



しかしCDが1番人気ですね。

かなり高値で落札されたものも。
私は運よく(?)3000円代で落札出来ました。

そのかわりおまけはありません(苦笑)




私このサントラCD


歌が入っていないものだと思っていました。


ほらよく映画のサントラが出てますよね。
だから音楽だけと大きな勘違いをしていました(苦笑)



商品が到着し早速聴いたらGacktさんの歌声が!!

「歌も入っているんだ!!」

ますます感動しました。


こんな事考えていたのは私くらいかな(笑い)





私の大好きな曲ばかりでエンドレスで聴いていました。



ラストの曲これがまた壮大な曲でGacktさんの美声が胸を熱くするような素晴らしい曲です。

シングルになればもっと良いのにと思ってしまいます。


雪の坂戸山&ディスポート

2009.03.26 - 01:05

1月の話題で恐縮ですけれど素敵な画像がありましたので載せます。

その画像とは1月に南魚沼で行われたトークショーに関するものです。


私も凄い倍率の中奇跡的に当選した思い出の場所です。


そしてこの会場のすぐ側には兼続と殿が生まれた上田の庄(今の南魚沼)
そして坂戸山



城主長尾政景の嫡男として生まれたのが卯松(長尾喜平次)


この喜平次という名は謙信公もかつて名のっていた名です。


そして殿と出会う運命の場所。



1月25日
トークショーが開催されたディスポート。


ここがとにかく寒くて私はスリッパを忘れたのでストッキングを冷たい床に下ろして
余計に寒さが募りました。



今こうして写真を見ると女性ばかりですね。


だから妻夫気くんが開口一番「ヨン様になった気分です」と言ったのでしょう(笑い)




今年は雪が少ないそうですがそれでも雪を滅多に目する事がない私にとりましては
何もかもが凄く新鮮に感じられました。



雪国新潟も寒い冬は後少しで暖かい春が訪れるのもそんなに遠い日ではない事でしょう。


直江兼続 愛情報

坂戸城


「風林火山」放送直前 四郎〜勝頼登場

2009.03.24 - 23:16

3月31日からいよいよ「風林火山」の放送がスタートしますね。

Gackt景虎様はもう少し先の登場ですけれど。


一足早く登場する由布姫。

私は由布姫登場からドラマが凄く面白くなってきました。
それまでは……です(複雑)



その由布姫の子四郎が「天地人」に登場しました。

今は武田勝頼です。




今でも思い出す由布姫最期の場面

亀さん信玄に見守られ四郎の名を勝頼に決めてあると

それを聞き安心したように旅立った悲劇の姫。

諏訪夫人とも言われています。



信玄亡き後武田家を継いだ勝頼。
立派な武将になったとおもったのにこれが全くの駄目息子。


智将高坂弾正が何とか武田家を守っているというのが現実でした。

前にも書きましたが高坂弾正は信玄の恋人です。


「風林火山」では勘助の養女りつと結婚しました。







「天地人」では兼続が上杉家存亡を懸けて武田軍との和睦を図ります。
しかしこれに反対するのが勝頼。



宿敵上杉との和睦に素直に応じるはずも無くここでも高坂の力が大きく左右します。





兼続がどうやってこの難局を乗り切るのかとても楽しみです。


それにしても兼続
命が幾つあっても足りないですね。
これも全て殿のためなんですね。

殿と兼続
まさに北辰の星と北斗の七星です。




ローソン入金完了

2009.03.22 - 19:23

春の嵐のような風が吹く中
しかし先週のような冷たさはなく春の訪れを感じられる風でした。

桜も咲き始めて寒かった冬も終焉を迎えたように感じられる日曜日。


家から近くのローソンに行きました。
目的は唯ひとつGackt様アリーナツアーチケット入金のためです。


私はこのロッピイーが苦手なんです。

もう何回もやっているのに1回で出来た事がないんです(笑い)



今日も最初から間違えてました。
左のインターネット何とかの項目を押してしまい

受付番号7桁を押して下さいとの表示


7桁ではないのでこれは違う
また初期画面からやり直しです。



そしてやっと受付番号の画面に
それでも番号を間違えてまたやり直し

例の3桁の番号を入力しなかったんです。




それにしてもこのロッピイー
押すのに力がいりませんか?

銀行のATMより硬い気がします。


そんなんでやっと名前を入れる画面へと



まあ
誰も後ろに居なかったのが幸いでした。



私はFC更新が4月なのでまたこのロッピイーのお世話にならなくては


郵便局でもいいのですが
ローソンで更新するとチケットみたいなものが貰えるので

何時も苦労しながらもここでやっています(笑い)


何だか不思議な風景

2009.03.20 - 01:42

先日JR高島屋9FウエッジウットTER ROOM
でいとも不思議な物を見ました。

そこのお店9Fにあり大きな窓があってとても見晴らしのよい処です。

紅茶もポットで持って来てくれるので沢山飲めるのもまた嬉しいです。





窓は東向きで。



私は何気なく外を見ていたら今でこそJRタワーズに負けていますが


最初はこのテレビ塔が名古屋のラウンドマークだったんです。


そのテレビ塔何と上の部分がないんです。
工事をしているなんて聞いてないし。


一体なにをしているのか気が切れはありませんでした。


それかあの黄砂の影響で霞んで見えたのでしょうか??

春の珍事です(笑い)

NAGOYA TV TOWER 
 
   テレビ塔


謙信公の後を継ぐということは

2009.03.16 - 22:59

天地人前半の山場「御館の乱」に突入しました。

この時代はもう誰が悪いとかいうことは出来ないと思います

戦国最強上杉の後を継ぐということがどれだけの地位と権力を得そして


謙信公が築いてきた春日山と越後を守り抜くという大役を一手に受け継ぐということです。




2人の養子がいればその2人についている家臣も含め一筋縄では行かないのが現実。


この時代は乱世
下克上渦巻く戦国の世。



謙信公唯一の失策は跡目を誰にするかはっきり残していなかったことだと思います。


信長が言ったとおり今越後は地獄絵図です。



この先大河は数回御館の乱を描き



景勝側が苦境に追い込まれそれを救ったのが兼続の秘策






武田との和睦。

つまり最大のライバルであった上杉と武田が同盟を結ぶ。

これは歴史上大変な出来事だったそうです。





景勝がこの乱に勝てたのは由布姫の子武田勝頼と和睦したからです。


そして勝頼の妹信玄の娘菊姫を正室に迎えた事。







ここで菊姫の父武田信玄の最期を書きます。


信玄は自分の死を3年の間伏せることを遺言で残します。


ながしのの戦いで敗れた事により武田は弱体化していきます。




今ここで自分の死が分かれば敵から攻められます。

その事を案じこのような遺言を残したのだと思います。






そして信玄は亡くなった後何処に埋葬されたと思いますか?


私は映画「影武者」を観て知りました。


何と信玄は自分の亡骸を諏訪湖に沈めて欲しいと言っていたのです。


諏訪湖と言えば由布姫。





沢山の側室を持ちながらも由布姫を1番愛していたのですね。



何か「風林火山」由布姫が亡くなる場面が去来してきました。






「天地人」

もうすぐ由布姫の子勝頼が登場します。

先回は信長を本能寺で討った明智光秀も登場し


この先の展開がますます楽しみになってきました。


GLADIATOR サントラ CD ヤフオクに

2009.03.14 - 22:47

GacktさんのGLADIATOR/グラディエーター サントラCD


これ欲しいですよね。
私はパチンコはやらないので店に行っても出るわけないし。

いったいどのくらいの玉?
が出てれば貰えるのか
それも分からないです。

そしたら何とヤフオクに出品されていました。


3000円からスタート
5個くらいかな。

今現在高くなってます。
これは高くなると思います。


私この出品者の方から数回落札したことがあるんです。


謙信グッズと天地人グッズです。

凄く丁寧な梱包で親切な出品者さんです。

それにしてもこのCD選曲が素晴らしいですね。

どの曲も最高です。




最近新聞チラシにはGacktさんのGLADIATORをよく目にします。

本当に綺麗でもしその機種をやっていてもGacktさんの姿に目が逝ってしまって

これでは勝てる見込みは限りなく0に近いです(笑い)



ヤフオク



「風林火山」景虎様VS「天地人」景虎様

2009.03.11 - 00:40


[天地人」そのなかで今御館の乱に突入し景虎様が沢山出てきて

「風林火山」Gackt景虎様を思いだしてしまいますね。


「天地人」での景虎様も関東1の美青年ということもありとても美しいです。



しかしGackt様の美しさに負けますね。






謙信公が信長と戦った手取川の戦い
この戦では鉄砲が大きく扱われていました。


雨を降るのを待ち夜討ちを賭けた謙信公の勝利に終わりました。




そんな事を観ていて以前1度このブログで書いたのですが

余りに面白いのでもう一度書きたいと思います。



Gackt景虎様の華麗なこと

長い髪そして白馬で駆け抜ける美麗なお姿にうっとりします。



3月31からの「風林火山」再放送今から待ち遠しいです。


SSSS


景虎様






猫を触って 判るかな??

2009.03.07 - 18:02



この映像猫好きには堪りません。


私ならスコティシュは判るかな?
耳を触れば即垂れている耳が特徴ですから。



ちなみに猫の保険会社が調べた猫の登録数
ずーとアメリカンショートヘアーが1位でしたが

今年初めてこの耳がたれた愛らしいスコティシュが1位となりました。






猫の名前ベスト10

たしか
1位が雌でサクラ
 モモ
 ミルク
 メイ Gacktさんの愛猫の名前も入っていました。



雄では
1位がレオ
2位が風太郎
これは「銭ゲバ」から来ているのでしょうか!!






日本に猫が来たのは奈良時代から平安時代
中国から来たそうです。

船に乗って日本に。
鼠よけのために大事な経典を守るために



唐猫と呼ばれ宇多天皇が黒猫をとても愛でたそうです。

それを記した『寛平御記』

この中には黒猫に対する賛美が書かれてあります。



私は黒猫大好きです。




謙信公の秘密

2009.03.05 - 18:15

つにい取り上げてくれました。
日本史サスペンス。

大河では絶対描けない上杉謙信と直江兼続

これは観なくては(笑い)




謙信の義について武田信玄・今川義元・北条氏康が討論しておりました。

これは三国同盟ですね。


謙信の義に対する事を言っていました。



それと1番興味深いのはが生涯独身。
不犯を貫き通したという事実。




謙信は上洛した時に美少年を沢山側に置いてお酒を飲んでいたそうです。



不犯とは女性との関係は絶たなければなりませんが男性との関係は良かったそうです。



戦国の世男色はごく当然のように行われてきた時代ですから。






しかしここにとても興味深い話もあるんです。



「風林火山」でも登場した伊勢姫



人の妻ではありませんが伊勢姫と恋に落ちたそうです。

お互いに想いは通じあったのですが回りの家臣に反対され別れたそうです。

失意の姫は19才の若さで亡くなったそうです。



この話を聴くとGackt謙信と伊勢姫のあの場面を思い出してしまいます。

3月31日から「風林火山」再放送がスタートします。

このシーンが観られるのはまだまだ先ですけれど何かドキドキしてきました。





そして今話題の直江兼続。
容姿端麗・頭脳明晰だったそうです。

景勝の小姓ではなく謙信の小姓だったという話もあるほどです。



いづれにしても謙信公に愛されていたのは間違いないと思います。

大河でも「そなたこそがわしの第1の弟子」と言われる場面がありましたね。





謙信公が亡くならなければ信長との天下分け目の戦いがこの時に起きていたと思います。

そして日本の歴史も大きく変わっていたことでしょう。




歴史を語る時Ifという言葉を使うのはどうかと思いますが謙信公のまさに軍神とも思える強さを思う時やはり考えてしまいますね。




それを物語る逸話に武田信玄が亡くなる時

「何かあったら上杉を頼め 上杉には義がある」こう言い残したそうです。

川中島で死闘を繰り返した永遠のライバル信玄にそこまで言わしめる謙信


まさに戦国1強い武将だったと思います。



軍神49年の人生に終焉

2009.03.03 - 00:25

昨日の「謙信死す」
観ていて切なかったです。

歴史物は内容が分かっているだけに辛いものです。



最期に謙信公は何を伝えたかったのか
「兼続の義」

これはドラマを観ていく上で分かることだと思います。





高島礼子さんが言っていた謙信公死去の場面。
そういう事だったんですね。



阿部謙信まさに毘沙門天が降臨したか如く迫真の演技でした。


兼続と桃仙院様と同じように涙でした。







謙信公の権威が強かっただけに亡くなった後にはやはり跡目争いが


2人の養子がいるというのがまた難局の事態に






景虎様は動揺する家臣を一蹴します
しかし殿は何も言わない

この場面も実に旨く2人の人柄を出していると思いました。







謙信公は70に余る戦で勝利し生涯負けるという事はなかった。



しかし病と誰を跡目にするかを決めておかなかったことがこの争いを招いてしまったことは言うまでもありません。







跡目をめぐる「御館の乱」


この戦最初に本丸を占拠した兼続
これが後にこの戦に勝利する事になるんです。




この本丸には謙信公が信長との戦のために多額のお金を用意していたのです。










このお金が武田との和睦時に大きくものを言うことになります。





しかし血は繋がっていなくても兄弟で争わなければならなかった殿と景虎様
しかも殿の妹華姫は景虎様の正室。



乱世というものは身内同士の戦いも厭わない非情な世界




この戦2年もの間続いたんです。
最期は悲しい結末が……。



ドラマではどのように描いていくのか次回を楽しみに待ちたいと思います。