闇の子供たち(同じアジアでこんな惨いことが)

2008.09.15 - 17:14

今朝の新聞で知ったんですが「闇の子供たち」

この原作を元に映画化され今上映中です。

全国ロードショーではなかったので知りませんでした。



内容が余りにも深刻であるからとTV等でのCMは流さなかったそうです。



この映画は真実を語っているのです

臓器売買 幼児売買春




裕福な日本人がタイ バンコクの少年少女の命を買っているその真実を伝えています。

生きたまま内臓を取り出される子供たち。


そしてまだ幼いのに性奴隷になる子供たち。

病気になり客が取れなくなればゴミのように捨てられる。




こんな事が同じアジアで行なわれているなんて信じたくないです。



しかしこれは事実なんです。



この映画に賛同し江口洋介さん・妻夫木聡さん・宮崎あおいさんら一流の俳優さんが。

そして主題歌にはあのサザンオールスターズが担当をしています。

この映画は政治家の方達にも拝見して頂いたそうです。



このような人身売買がまかり通っているのが貧しいアジアの国に住む人達の現状です。

この子供たちには値札がついているのです。

命という値札が。

闇の中





トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


コメント

SSIZZ/2008.09.15 - 17:40 ×

以前、この題材を扱った本が出ていて手に取ったものの読む勇気がなくもどしてしまいました。
現実なんですよね・・・・

りあ/2008.09.15 - 19:27 ×

これはね・・・酷すぎるね・・・
私見れないと思う(T_T)

ERI/2008.09.16 - 19:33 ×

SSIZZさん
こんばんは☆☆

やはり帯に書かれているものと
裏に書かれている内容を読むと躊躇してしまいますね。

現実はある意味残酷です。

ユニセフとかNGOで何とかならないのでしょうか!!

ERI/2008.09.16 - 19:37 ×

りあさん
こんばんは☆☆

こんな事人間のすることではないですね。

まだ日本で言えば小学生のような子供たちが欲望の餌食になっている。

その現実を直視するのは余りにも辛すぎます。


この記事にコメントする

このブログにコメントをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


☆今日は十五夜( 上杉謙信公 漢詩)☆ | 《天地人3ショット》