今年の謙信公祭&天地人

2009.01.12 - 02:45



「謙信公祭」

今年は阿部さんと思っていました。

しかしコミュか村でGacktさんがその話をしていたと聞いてから心乱れております(笑い)



新潟の方にとっては神様のような方。
その偉大なる聖将上杉謙信公を2回も演じるとはさすがGacktさんです。



決まるのは春頃かな??



上越観光ネット


謙信公祭











「天地人」第2回

今日も泣かせます。
とにかく与六の泣き姿が堪らないほど切ないです。

喜平次の背に重なる小さなからだ
この時2人は分かったのでしょうね。

運命の導きを★。、::。.::・'゜
☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜



「泣き虫じゃのう 与六は」
そう言いながらも顔には満面の笑顔が。
滅多に笑わない彼なのに。



喜平次の心の隙間を愛というなで奉げてくれる幼き家臣与六。




泣きはらした顔に安堵の表情を浮かべ運命の導きの元に

2人は今始めて“誰にもけして入ることが出来ない強い絆”で結ばれた瞬間です。

ここで子役時代は終焉です。









時は流れ
兼続14歳で登場です。


それも川中島を見に行くという設定が凄く練られていてとても面白いですね。


勘助が考案した「啄木鳥戦法」
これを見事御屋形様は見抜き勝利する



これを兼続に語らせるとは


これで「風林火山」を観ていた人が少しでも「天地人」を観てくれる事を期待するのみです。







そしていよいよ殿の登場です。
上杉屋敷名物《縁側》で刀を磨いている景勝。


寡黙で台詞は少ないとは聞いていましたが
本当に少ない
たった一言。

「どうした?」
この御一声だけでした(笑い)

この時景勝19歳

北村さん自身より20歳も若い役を演じる事になります。

これも楽しみ♪♪





次回は「殿の恋」

純粋でオクテの殿が恋煩い。
はたして実るのでしょうか?





来週からは景虎登場です。

この景虎
凄く親密感を覚えます。

Gacktさんが同じ名を演じたからまだその余韻から醒めてないのでしょうか!!


雑誌でも今度の大河はまさにイケメンパラダイスとあります。

女性にとっては嬉しい事ですね(爆)




上越観光ネット

天地人博






トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


この記事にコメントする

このブログにコメントをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


11月で終了 そんな事聴いてないよ!! | 壮大なオープニング