ワンダ

2010.03.31 - 21:25

2010年 春

「気分一新 フレッシュでいこう!」

4月1日(木)朝

唐沢寿明さん.GACKT様.市原隼人さん
から

新社会人のみなさまへ。
「応援メッセージ」放送!

〜いいこと、いつも[WONDA]から〜

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 菊地 史朗)は、2010年春、「気分一新 フレッシュでいこう!」をコンセプトに、「ワンダ」ブランドの商品、広告を刷新、広告キャラクターには唐沢寿明さん、GACKT様、市原 隼人さんら豪華メンバーを起用し、TVCMを中心に、様々なメディアを活用した大々的なキャンペーンを展開します。

 「ワンダ」ブランドの新キャンペーン展開のさきがけとして、新広告キャラクターの唐沢 寿明さん、GACKT様、市原 隼人さんの3人それぞれから、新社会人のみなさまに向けて「応援メッセージ」を送ります。
 この「応援メッセージ」は、

4月1日(木)、

午前6時〜午前8時59分の時間帯で、
日本テレビ系列・TBS系列・フジテレビ系列・テレビ朝日系列、テレビ東京系列の各局にて、CM枠内での放送となります。
※放送予定は変更になる場合がございます。

 「ワンダ」ブランドは、まさに新生活のはじまる4月1日の朝、第一線でご活躍されている3人からの「応援メッセージ」を送ることで、新社会人のみなさまの新しい生活のスタートを応援してまいります。

【概要】

TVCM名
「新社会人応援メッセージ 唐沢寿明」篇
「新社会人応援メッセージ GACKT」篇
「新社会人応援メッセージ 市原隼人」篇

放送日
2010年4月1日(木) 午前6時〜午前8時59分
日本テレビ系列、TBS系列、フジテレビ系列、テレビ朝日系列、テレビ東京系列の各局にて、CM枠内で放送。

CM
ストーリー
本CMは、4月1日の朝の時間帯に限定してOAされる、唐沢寿明さん・GACKT様・市原隼人さんから初出勤前の新社会人の方々へ向けた応援メッセージのTVCMです。

唐沢さんからは、「未来の自分は、今の自分がつくる」というメッセージ。

GACKT様からは、「自信とは他人から与えられるものではない」というメッセージ。

市原さんからは、「若さの特権であるチャレンジ精神」についてのメッセージが送られています。
三者三様に、期待と不安を抱いているであろう新社会人に向けて、本音で語っている力強い言葉になっており、新社会人はもちろん、多くの社会人を勇気付けるメッセージになっています。

出演者
■唐沢 寿明
1963年6月3日生まれ(46歳)東京都出身。
シリアスな演技からコミカルな演技まで幅広い役柄をこなす実力派俳優。
フジテレビ開局50周年記念ドラマ「不毛地帯」での主役も果たし、今や日本を代表する俳優の1人である。

■GACKT様
今年の5月からは、初舞台『眠狂四郎無頼控』の主演・眠狂四郎を演じる。
自らを“表現者”と称し、ミュージシャンという枠にとらわれない多才ぶりを発揮する日本を代表するアーティストである。

■市原 隼人
1987年2月6日生まれ(23歳) 神奈川県出身。
昨年公開した映画「ROOKIES-卒業-」が2009年No.1興収に。
現在、主演映画「猿ロック」が公開中。演技力にも拍車がかかり、いまや最も旬で注目される若手俳優の1人である。

撮影
エピソード
このCMの特徴は、60秒と30秒という長尺のCMでありながら、完全に1カットで撮影されていることです。少し短くてもNG、少し長くてもNGという非常に難易度の高い撮影で撮影現場は高い緊張感に包まれていました。
また、秒数がOKであっても、より観る側に強く伝わるCMとするために、出演者自身も納得いくまでテイクを重ね、語る言葉も試行錯誤する熱く真剣な撮影現場となりました。
また、内容についても出演者自身の経験に基づいていたり、日頃からの思いを言葉にしてもらっていたりするため、作られた言葉ではなく生きたメッセージとして、聞く側が強く心をうたれるCMに仕上がっています。



トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


この記事へのトラックバック

殿といっしょ。/2010.03.31 - 21:41


この記事にコメントする
削除パスワード:

〜完〜 | 殿といっしょ。