優しさ・・・。

2010.08.03 - 22:15


親戚の叔母は、脳梗塞の後遺症で半分麻痺がある。



どうにか杖をついて、歩ける状態。
依存心が強い人。
で、すぐに諦める。

先日、靴を履く時、私の義姉が、手を貸して靴を履かせていた。

で、そのまま手を引いて外まで連れて行った。

優しいでしょ!!


私!?


私は、対応が違うんだ



ゆっくり自分でやってもらうんだ。
とことん待つ!!



手は出さない。じっと我慢。



大抵の人は、前者の方を評価します。
優しいね!!って。


で、手を貸してあげたら良いのに!!って良く言われますよ。



本当にそうなのか・・・・!?



もしも、誰もいなくて、自分でしなければいけない場合、果たして・・・どうするの!?

残された機能を、使わないとどんどん機能は低下していく・・・んだ。。

困るのは自分自身なんだよ。

って、私の自論(笑)

まあ、冷淡とか・・なんと言われても良いんだ。

私は私が信じたように対応するから・・・

色んな形の優しさ、導き方があって良いと思う。
相手の目先だけの事を見るのではなく、もっと先までしっかり見通して対応出来れば良いのかな!?ッて・・・思うんだ。

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


この記事へのトラックバック

朝からテンション↑↑↑/2010.08.04 - 22:49


コメント

kuco/2010.08.04 - 00:17 ×

hachiちゃん お久しぶりです。

う〜〜ん 私もお義姉さんのように手を貸しちゃうほうなんです。
でも hachiちゃんの優しさもわかりますよ〜。
そして GACKTさんの優しさに似てる気がします。

一見冷たそうにみえるけど
これって すご〜く大事なことですよね。
気づかせてくれて ありがとう〜!(笑顔)

hachi/2010.08.04 - 22:45 ×

わぁー、KUCOさん、ご無沙汰しています。

お元気ですかぁ!?

まあ、人それぞれの優しさがあるから・・・ネッ!!

それが相手や周りにどう伝わるか・・・。なのだけれど、良く誤解されること多いんだ(笑)

まあね、良いんです。それはそれで・・・。

いつかきっと、気づいてくれると信じて・・。

まあ、私のやり方を批判する人もいると思うよ。それはそれで良いと思うんだ。

色んな形があるから・・ね。


この記事にコメントする
削除パスワード:

YOUと・・・・・。 | がくっち・・・。