更紗のパリ紀行・・・序章☆

2008.04.19 - 01:28


こんにちは〜〜!!

皆さんの励ましに恐悦至極の更紗でありまする^^かなり普段の生活に戻りつつ、落ち着きを取り戻しています。ご心配ありがとうございました。ペコリ。

パリでバッタリ!事件はあとで人づてに聞くほど恐ろしい状況だったようです・・・@@;

添乗員さんからなんとGacktさんのマネージャーまで登場し、即刻Gacktさんの耳にも届いた模様・・・でもマネージャーさんが何故そこに・・・?同じホテル?!まさかね!確かにわたしたちのホテルで撮影はありましたけど・・・兄貴の背中でランニングで映っているGacktさんの風景はわたしがみた風景に似ているような・・・まさかね!

でもその後にも悲劇は続きました・・・
「拷問」!!わたしは少しの間意識があるんです。でも身体の自由が利かない。金縛りみたいな気絶をするんです。でもそれは外からみただけではわかりません。救護室に運ばれてわたしが目をあけるまで痛みという衝撃を与えるんです!!痛いです!!
まず爪。中指の爪を爪で押すんです。やってもらってください。痛いのなんの!!次はライト攻撃。まぶたをこじ開けて瞳にライト照射!目がつぶれる〜!!そして肋骨の中心の胸骨の出っ張りをこぶしでグリグリ〜〜!!そしてビンタ3発!最後は鼻をつつまれ、あわや窒息死・・・なんとか腕が動いて生還!教護室中拍手喝采。わたしはあまりの「拷問」に疲れ果てて再びヒュ〜〜・・・救急車で総合病院に搬送。そこで入院治療騒ぎ勃発!!かえりた〜〜い!運よく日本人医師のいる病院が近くにありそこへ再搬送。パ〜パ〜、パ〜パ〜!そこでキチンと診ていただいて一日入院で帰国OK!やっとぐっすり眠れました。(「拷問」の後遺症・・・胸骨が未だに痛い・・・;;)

こんな騒ぎを起こしていたのです。ブラックリストに載りかねませんわ・・・;;やっちゃった更紗でした**それも冷たい床の上!

そんなこんなの終幕を迎えた夜想会ですが、そこまでは最高に楽しく素敵な時間をすごしました。そのご報告をいたしませんとね^^お待たせしました〜〜!

今日は、わたしのパリ紀行のスケジュールをご報告。レポートは日を追うのではなく特集してお知らせいたしますね〜〜^^

4月3日(木)
午前0時にJR岡崎駅というところから成田まで向かいました。その名も「青春18切符」!!45歳もOK!何だかウキウキしましたわ!その夜行列車で直成田にいけるんです。午前0時20分にわたしの夢を乗せて発車しました^^朝7時30分に成田第1ターミナル到着。シャトルバスで第2ターミナルに向かいました。いろいろチェックを済ませ、12時に空の人となり、ロンドン経由でパリ入りしました。専用バスで各自のホテルへ。時計は午後9時でしたでしょうか。ゆりちゃんという22歳の娘のようなお嬢さんと同部屋^^可愛い子でした。荷物整理をしてお風呂に入りパタンキュ〜!明日は2ショット!

4月4日(金)
撮影までの空き時間、ロビーで出会った女の子恵子ちゃんを誘い、シャンゼリゼ大通りへ。ルイ・ヴィトン本店でお買い物^^
後は凱旋門やシャンゼリゼ通りを散策し、スーパーでお土産を買って、撮影準備!
メイクの手が震えましたわ・・・!赤のドレスをまとって、いざ出陣!ここから先はごめんちゃい。(お約束なので・・・)終わった後夢見心地でまた恵子ちゃんと二人でお食事を。近くのキャフェテリアでキャフェクリーム(最近はカフェオレといわないそうです。ミルクフォームでできていましたのでカフェラテみたいです)と何故かピザを(笑い)二人とも撮影にぐったりして会話もそこそこでホテルに戻りパタンキュー。でも・・・寒かった・・・エアコンきかないの〜〜!

4月5日(金)
イベントまでの間、お約束していたDearsちゃんとおデート。わたしの趣味で美術館巡り^^コンコルド広場で待ち合わせ。そこから徒歩でルーブル美術館へ。名物のピラミッドとあのモナリザに初対面!撮影OK!うっそ〜〜〜@@;バシバシッと撮影!ちょっとエキサイト^^;次に同じ敷地内のオランジュリー美術館へ。ここには360度モネの「睡蓮」があります。またエキサイト!!落ち着け更紗〜〜〜!そして大好きなメトロ(地下鉄)でオペラ座を見てきました。1989年にオペラ・バスティーユが建てられ、オペラ座ではなく、オペラ・ガルニエと呼ぶようになりました。クラシカルなオペラ座とモダンなオペラ座の2種類が楽しめますの。わたしはガルニエがお気に入りなのでいざ!しかし内部は見れず。ロビーとバルコニーステップを見学して次へ。一駅乗って「ピラミッド駅」で降り、有名なスーパーマーケットへ。フランス人の生活感が実感できますよ^^そのあと、疲れたのでキャフェによりチョコレートフロマージュとカフェクリームをいただきました。満足!イベントを控えていたのでコンコルド駅までメトロでいき、ここでお友達ととお別れ。
イベント、素敵でしたよ!これもここまで・・・ゴメンチャイ。帰ってまたもパタンキュ〜〜!明日は朝早い!起こしてね!ゆりちゃん!^^

4月6日(日)
市内半日観光をオプションしたので朝からバスに。ところがこの日はパリマラソン!通行規制だらけ!!目抜き通りは見学付加。そこで急遽モンマルトルという郊外を見学とあいなりました。ここはユトリロやゴッホ(だったと思います)などが一時期住んでいたところで画家の卵さんがてんこ盛り。アルバイトで似顔絵を描かせてといってきます。それも日本語で!「ノン メルシー!」とはっきり断りましょう!ぼったくりというのがあるんです。引ったくりも多いのですよ。モンマルトルは貧民街とも言われていますので・・・お気をつけあそばせ・・・でも下町情緒のあるいいところなんですよ。キャバレーレビューショーの「ムーランルージュ」もあります。映画にもなりましたね!ニコール・キッドマンが綺麗でした。あとサクレ・クール寺院をお参りして(願い事を聞き届けてくれるそうです!)帰路につきました。LIVEまで時間がありましたので再び一人でメトロでオペラ・ガルニエへ。災難!なんとデモの真っ最中!でも人の波を押しのけて潜入!ギャオ!またも内部観光はおしまい!!;;また来ます;;
LIVE素敵でした!ゴメンチャイ。ここまでね;;帰って興奮気味でしたがパタンキュ〜〜!明日は帰国だわ!・・・

4月7日(月)
朝起きたときから”やばい”という気配。すぐ薬を飲み、朝食をとりまた薬を飲み・・・荷物をつめてゆりちゃんと集合場所に向かい、ツアーデスクに提出物を出したあと・・・パタッ・・・**以後は先にお話したとおりです。

4月8日(火)
お昼過ぎに退院してホテルに向かいました。運よくフライトチケットが昨日のものと交換できたとの知らせ!それも直行便!!第2班の最後の方たちとも合流でき空港へ。ただチケットが最終便しかなくそれまでお付きのガイドさんとツアーデスクの方と時間を過ごしました。(病院からず〜〜〜っと付き添ってくださいました)午後11時35分発の成田行きに乗り無事帰国。新幹線で帰り、夫君のエツローがお迎えにきてくれて帰宅しました^^その後かかりつけの病院で・・・「やっちゃったの〜〜」院長びっくり・・・「まあ今元気そうだからいいね^^」そんな診察(笑)この後の疲労は地獄だったとは誰も知らない・・・+.+でもね、一番効いたお薬があって・・・それは〜「Gacktさんのお帰りメール!」あっ!しゃべっちゃった・・・@@これくらいいいですよね〜〜〜!!

長々とつらつらとご拝読いただきありがとう存じますm(==)m最長記録かも・・・!

明日からは特集をくんで画像をアップしていきます。都合上ピンボケはお許しくださましね〜〜!

では、ごきげんよう!!^^


古い1件 | 新しい1件