週まぁ〜つ(笑)

2008.12.15 - 18:40


遅れている日記です。

でも今週は週末があった気がします。(笑)

さて、土曜日は初めて私が担当するフランス語の授業がありました。
生徒さんは・・・6歳の男の子でした。

1時間半の授業なんて、子どもにとってつらいでしょう。
その上、フランス語の後で、1時間半の英語の授業もありました・・・

土曜日・・・
小さい子ども・・・
何か、その子は教室にいるわけがないと思いました。

うちで遊んだりして、それが普通です。
普通だけじゃなくて、6歳の子どものいる場所じゃないかと思います。


フランス語を教える・・・
若いですから、ひらがな・カタカナも書けなかったり、読めなかったりします。

今度の土曜日もその子のために授業があって、どうしようかなって思うんですよね。


そして、前も気づいたことがあるんですが・・・子どもの教育・・・日本は厳しくないです。

全然申し訳ありませんが、悪い意味で厳しくないです。

その子、5分そのまま座ることができません。
そして、素直とは呼べません。

子どもの教育がとても重要な責任です。
簡単なものじゃありません。

私は自分さえもうまく守れませんから、子どもを育てることは・・・全然無理です。


子どもが嫌いというわけじゃないですが、
子どもとの関係が難しいです。

私は子どもは欲しくないです。
ちゃんと大人になったとしても、生まないと思います。
この世で生きるのがつらすぎますから・・・



日曜日は、家事でした。(笑)

天気が良かったですから、洗濯。
部屋中を掃除したり、料理を作ったりして、主婦みたいです。(笑)

後は宿題もやりました。



Mood:また宿題ある+Dears〜村〜♪
Music: Gackt - Lu:na (Drug I ver.)
文句一つ「痛みを闇にさらわれた僕は/還ることなど出来はしないから…」