勉強中*泣*

2008.12.28 - 23:59


冬休みなのに・・・
来月が締め切りレポート5つもあります*汗*

10日までに、敬語についてとフランス語に翻訳されたものを出さなければなりません。

つまり、東京へ出発(3日)する前に、終わらないといけないです。
きのう、翻訳を始めました。

好きなものを選んでも大丈夫なので、その「アサクラズ・レポート」に挑戦します。
選んだのは「A」です。

最初は思ったより難しくなかったですが、難しくなりました。^^;;;

難しいのは、フランス語に正しく元の意味を表すことです。
日本語で書いてあるのを分かっても、自分のことばでどんな言葉を使ったらいいのかって。

その上、ある日本語の表現は翻訳しにくいです。フランス語には、同じような表現がないですから。

意味が分かっても、ことばで言えないとイライラしてしまいます。
さらに、1時間ぐらい翻訳すれば、自分が書いているフランス語は正しいフランス語かどうかもう分からなくなってしまいます。^^;;;

そして、私はまましたことで満足できませんから、原書に近いものにしたいです。

翻訳は2ページ書かなければなりません。
今は、半分以下やりました。
あぁ〜間に合うかな??ちょっと心配です。

正直・・・ちょっと面倒です^^;;;;
いったいどうしてこれをやっているって。
まぁ仕方がないです。学生ですから。。。

もう一つのは、敬語について。
日本に来て敬語が使われた時はいつだったか?それを説明しなさいという問題です。

難しくはないです。
書きたいことは5分で決めたんですが、時間がかかるのは、先生に出すものを打つことです。

思想だけでものすごく早く終わるのに・・・(笑)

これも半分ぐらい終わりました。


その二つの宿題はフランス語で書くんですが、日本の大学のためにも、日本語で書かないといけないです。

その3つは、どうなるのかなって思っています。
テーマがありますが、あまり思い付きません。
「日本」についてと「外国語教育」について。
幅広いテーマだからこそ、悩んでいます。このようなテーマが出ているとき、いつもこうなっています。。。

もう一つのは有効的な道案内のやり方みたいな問題ですが、レポートには取材も必要ですから、また別のやり方です。
5人以上、職場から家までどうやって帰るかと聞かなければならないんです。私と同じクラスの韓国人2人に聞きましたが、後3人に聞かないと・・・


ところで、「アサクラズ・レポート」で、何か第二次世界大戦の歴史について、復習しました。(笑)

@(―ЯRプロジェクト―)を読んだとき・・・
「ヨーロッパ戦線はアフリカからヨーロッパ本土へ」
えッ?アフリカ??・・・???って感じでした。^^;;
調べたところ、「エル・アラメインの戦い」という戦いもありましたし・・・
確かに、中学校のときに、授業で戦争について教えられたときに、そのような名を聞いたことがあります・・・

後は習ったこともあります・・・
A(―3人の写真―)「東方植民地計画やAB行動など」・・・AB行動って何なんでしょうかと。
ウィキを調べて分かりました。びっくりしたのは、ウィキのフランス語の記事が無かったことです。英語も日本語もありますけど。

そして、もう一つは・・・キャラクターの名前。
カタカナで書いてありますが、元の名前を書いたらいいと思って、ちょっと助けを求めに行ったんです。(笑)
実はレポートのファンによる英語の英訳があります。
彼女がどうやってその名前を翻訳されたかどうか確認してみたかったんです。

そこはまた面白い発見があります。^^
偶然かどうか分かりませんが、ガクのキャラクターとあるチェコの作家が書いた戯曲のキャラクターの名前が似ています。
で、英語に翻訳した人と同じようにその名前を使いました。^^

ははは
偶然ですか?
「ロボット」という言葉が初めて使われたのは、この戯曲です。。。
(参照:カレル・チャペックの『R.U.R.』←R.U.R.か?^W^)


さぁ・・・
きょうも疲れました。
ブログを更新と思っても、疲れて結局書かずに横になってしまいます。
朝起きたら、そこときのエネルギーを学校のことにあげようとします。。。


PS: 妹の手紙と同時に、ガクのポストカードをもらって・・・ *o* 素敵でした♪

Gackt BPass2月号 and Postcard from Dears - by lazuli
ありがとう〜☆
色がそっくりですね @.@;;



Mood:DDR DDR DDR
Music: not Gackt^^;; but DDR songs(←最近これで、結構生きる 笑)