サンシャインサカエ3月2日 Gacktトークショー lazの語り

2009.03.07 - 18:41


きょうは、仕事のほうは休みです。
きのう、21時ぐらいに電話がかかってきて、学校から子どものお母さんの都合が悪くて・・・お願いしてもいいですか という連絡がありました。

夜21時・・・こんな時間になっても、人に連絡するなんて・・・悪くないですか?
そして、あの「お願いしてもいいですか?」・・・まぁ、仕方がないですよね。生徒さんがレッソンに来られなければ、教えられないですよ。

でも、仕事が休みということは良かったと思います。。。


さて、あの日にあったことを思い出して、ブログを書きましょう。

すぐ書かなかったのは、悲しかったからです。
実際の気持ちはDears Mansionの日記に載っています。

今なら・・・もう月曜日のことですから、忘れました。


では、朝からあったことを思い出しましょう。






あの日は準備するのに、とても時間をかけました。
丁寧すぎると思うほどでした。

外はあまり寒くなくて、風邪も吹いてなかったので、外で待っているのに幸いの状態でした。^^

午後の始まりにやっと栄のほうへ出発して、もちろんある程度ワクワクしていました。^0^

Gacktさんが名古屋に来てくれることは本当に嬉しかったからです。

私は残念ながら、ステージ前の観客の抽選に落ちましたが、通常観客として参加しました。


現場に着いたのは13時半、14時ぐらいでした。


で、偶然に、知っている人に会いました。(笑)

まずは、大阪から来たmigacktさんと、あの三重公演のときに出会った男の子・・・
イベントのために大阪から来ました・・・何か素敵だと思いました♪

またmigacktさんに会えてとてもよかったです。

後は、集まった人の中で、Remy♪さんも、あじさいさんも、mondさんも、名古屋組Dearsが来るのを知りました。

Remy♪さんとあじさいさんは会いませんでした。でも、当選されたmondさんが当選された観客の列で待っているのを見ました。
ステージ前にいたときも、見つめていました。(笑)


当選された観客 - by lazuli
mondさんはその中にいます。
撮影の時間:17時半ぐらい



高山にいた人もいました。


何人も知っているという気がして、常連になったと思いました。(笑)


1階にいたmigacktさんの後ろに立って待ちました。
でも、寒くなりました。

コーヒーを買って来たりしました。
その後は私の友達が来てくれました。

写真を撮ってもらった後、一緒に待ちました。
でも、彼は、別の場所に用事があって、エベントが始まる少し前に、場所を出ました。


サンシャインサカエエベント - by lazuli

サンシャインサカエエベント - by lazuli
服は・・・ゴシックでした♪☆



18時、やっと始まりました。

私は・・・寒かったです。
日の入りという時間が過ぎると温度が急に下がるのです。

でも、何時間待ったから今帰ったら、無理だと思いました。(笑)


こんなに待つと、フランスのライヴを思い出しました。
舞台の前にいられるために、朝8時半から並びます。
会場の前で寝る人もいます・・・でも、私はやったことがないです。(笑)


トークが始まります。。。

私の知らない、あの人が色々なことを紹介したり、発表したりした後に、やっとGacktさんが登場します。^o^//


よく見えました。
実は、顔じゃなくて、背中がよく見えましたが・・・。(爆)

まぁ、Gacktさんがみんなに手を振ってくれたので、こっちにも向きました。
だから、顔も見ました。(笑)


トークの内容・・・あまりなかったのです。中心は『Gladiator Evolution』スロぱちんこの話でした。
Gacktさんも、ステージに置いておいたパチンコ台で打ちました。。。


そして、サンシャインサカエのお店から、限定Gacktコラボ(?)商品の紹介もありました。
それらはプレゼントになりましたが、どんな人にプレゼントするか、Gacktさんが番号を三つ選んだことで決まりました。

Gacktさん・・・
リストを見せられて、自由に番号を三つ選んでくださいと言われたら・・・どんな番号を選んだと思いますか?

ははは
最初は69・・・
ガクちゃんのXXXXと私が思いました。(笑)

そして、リストの最後の番号であった174と、4も選びました。。。


そして、終わりで、Gacktさんの退場でした。TT

migacktさんたちは非常に嬉しかったですが、私は・・・普通でした。

そう、Gacktさんは見た。で、実際、何が変わった?別に何も変わらなかったと・・・そんな考えがありました。
また自分の虚無感を実感しました。

壊れて、うちに帰るまでは泣きませんでした。


問題のはGacktさんに逢うことじゃなくて、別れの時です。
いつも、世界が終わったって気がします。


私は自分の出来ることをやってしまいますが、それをやっても足りません。。。


トークの時に思ったのは・・・日本語頑張らなきゃ ということです。
本当に、ショーを紹介していたあの人の言っていることは全く分からなくて(実は分かりたくないということもあったけど)、Gacktさんの分も、完全に理解できませんでした。

やっぱり、十分なレベルまでは、まだ長い道があります。orz


でも、驚いたのは、Gacktさんが登場したときに、私のリアクションです。
Gacktさんが自分の前にいたのはもちろん嬉しかったですが、何かその登場を普通に受けました。
非常にドキドキすることなどもなかったし、2月2日経験したことと全く違って、冷静でした。


エベントの時の思い出は悪くないですが、その後の苦しみが辛かったです。相変わらず。







きのう、韓国のライヴのニュースを見ました。
Dears限定ツアー・・・みゃあ行きたいですよね。(笑)

アリーナツアーの参戦はやめて、韓国に行こうと思っています。
日本に来て、韓国にも行ってみたいということもあります・・・
VISUALIVEを兼ねて、韓国に行ってしまいましょう。(笑)


やっぱり海外ツアーもありますよね。
台北にもライヴを行うようです。

DIABOLOSツアーのときから韓国や台湾に行くので、今やめたら、それは可笑しいでしょう。
可笑しいし、向こうのみんなが寂しくなるでしょう。


lazuliも行きたいでしゅ☆



私は、今週、あの「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」を見始めたのです。

シーズン1は終わりました。
シーズン2は4分の1を見ました。

シーズン1は9話で、シーズン2は13話あります。
(ウィキを調べたところ、セカンドシーズンは22話で、今アメリカで放送中なんです。)

久しぶりにドラマを見ていない私・・・
シリーズが連続になっているというやり方があまり好きじゃないですが、それを見ています。

毎回、話の最後にすごくサスペンスがあって、次話を見たくなります。
でも・・・私、ダウンロードするので、連続に見ます。(笑)



Mood:いかない時期・・・
Music: Gackt - Maria (Drug I ver.)