同じ日、感想・明

2009.04.29 - 20:49



昭和の日のきょうは学生の私にとって連休の最初の日でした。


実は遊ぶ気分なら、きのうから始まりました。

名古屋Dearsでお食事でした。
しかも料理は沖縄料理でした。(笑)


前に出会ったDearsたちと再会でした。
楽話などが話題でした。


食事の後、プリクラを撮りに行きました。
楽しい記念だと思います。
プリクラが好きですが、私はポーズは苦手です。好きなところは、画像のデコレーションです。(笑)


そして買い物へ行かせました。^^;;
久々にこんな行動をした私です。

当日雑誌などを買うと決定して、ほかの人と一緒にいても自分のために思ったとおり買い物をしてしまいました。


でも、目的の雑誌を全部見つけてよかったし、いい買い物をしたという満足感が感じられました。(笑)


雑誌4月下旬発売 - by lazuli


シルバーアクセサリーも覗きましたが、Gacktさんに関するページよりDARTSのアクセにほれました。

その前同ブログでお話したrefreブレスレットの写真もありましたが、夢中になったのは・・・フレイムハートキーというペンダントです。^0^

買っちゃおうかな〜と思っていますよね。


買い物が終わったら、道を間違っても無事にカラオケに着きました。

Dears3人でGacktカラオケセッションでした。


不思議と私はGacktさんの歌を歌うとかなり元気になってしまいます。(笑)

でも、あの日は疲れました。
午前に授業もありましたし。


マンションに入ったときに、癖になった郵便箱確認でした。

中身は、ここにあったとは驚かなかったMonthly GGでした。^^

けっこうハッピーな気分でした。

開封しているところ、別の物も入っていると分かりました。
両方は同時に封筒から出ましたが、Gladiatorガイドブックを見たときに笑いました。


私は、パチンコ屋で同じガイドブックを数冊拾って、一つは妹に送ったのです。(笑)


MGG Vol.03 - by lazuli


Monthly GGは、ウェブジン(ウェブマガジン)より紙のほうが好きです。
ネットではほとんど読みませんが、冊が届いたら読んでしまいます。(笑)

ページのレイアウトが普通の雑誌ほど華やかではないので、最初はビックリしました。
向こうの雑誌みたいだと思いました。

でも、今回(Vol.03)は休ませてくれると思いました。


寝る前には、買った雑誌に載っているインタビューを読みました。
最初から最後まで。しかも一気で。久しぶりでした。(笑)

買っておいても読まなかったりすることが多くなりました。

でも、読みました。
TVステーションのインタビューとOut of Musicのインタビューを読みました。

Gacktさんがインタビューすることが面白いと思いました。
でも、なぜ勝つことにそれほど価値を与えるか、理解しません。
理由がなんとなく分かりますが、何でそんなことをそんなに大事にしているか、選択は解かりません。

GacktさんがインタビューされたOut of Musicを次に読みました。

傷つけられました。
そして、状態自体に対して悲しく思いました。

私はこうなるとは絶対ダメだと思っている、恐れている結果の前提がありますから。


分かってくれるはずなのに・・・

と苦しんで頭の中でいろいろな考えが現れてきました。

何について悩まなくても突然認識されました。


そんないろいろな思考で、まぁ、単に言うと暗くなりました。
意識していること・・・楽ではないと思います。




PS: ははは、和英辞書で「noesis」が出てきました。(笑)



Mood:パーツツーに進むか?
Music: Gackt - GHOST > Blue Lagoon〜深海〜