さいたま、さいたま^0^

2009.07.10 - 23:33


疲れすぎてテンションが下がったんですが・・・
大事なお知らせです。

この予定もなかったし、このつもりもなかったんですが、さいたま初日・・・参戦できるみたいです。^^

実は、VISUALIVEの曲を聴けば聴くほど、もう一回逝きたくなります。。。


真面目に考えていませんでしたが、心の動きで木曜日の夜にパパラさんにメールを送りました。
さいたま初日、チケットが余ったら教えてください、と。


どれぐらい信じていたか、どれぐらい真面目に行こうと思っていたか、分かりませんが、余るチケット・・・見つけてくれたんです。

だから、明日早く起きて、またバスに乗って、東京へ。^^

最初は、ホテルを予約しようとしました。
調べたホテルは全て満室でした。

心配しちゃったんですが、気付きました。
泊まったら、名古屋に帰る時間がないでしょう。

一応日曜日は、15時半から仕事があるのです。

うん。バスの時刻表を調べたら、確かにそうでした。
じゃ、夜行バスで帰ろうと。

木曜日の夜に決めて、金曜日の昼にバス切符を買って、土曜日早朝出発です。

ははは、私は本当に・・・バカみたいです。

でも、こんなことやらないとうまくいかないです。(笑)

興奮してしまって昨日の夜は自分が驚くほど嬉しかったです。
きょうは疲れていますが。。。^^;;;


体力・・・ありますから、通楽はそれほど大変なことにならないでしょう。しかもバスの中で、眠れますし。


ははは、私は本当にcrazyです。

フゥゥゥゥゥ〜!!!


でも、今回書きたいブログを全部書けてよかったです。(笑)


PS:明日早めに会場に着くので、きっとグッズが買えるでしょう〜^^

PS2:少し考えたら私たちはすごい時代で生きています。


Mood: 背中が痛い
Music: GACKT - Mirror


今夜はTV番組を観る♪

2009.07.10 - 21:56


ついにコミュでニュースがアップされましたが、きょう、「Music Fighter」でのGACKTさんの登場ですね。

月曜日は「しゃべくり007」という番組に登場しましたが、私・・・番組のことをすっかり忘れていました。

幸い、ホストファミリのお母さんからちょうどC-mailが来て、「今夜はHappy nightだね。私たちも見る。」のような内容で。

これはありがとうです。
なぜか分かりませんが、TV番組はいつも忘れています。TT

番組を見ました。
でも・・・つまらなかったです。

GACKTさんはつまらなくないですが、番組自体はあまり面白くないと思いました。
個人的な意見なんですが。。。

TV番組・・・全部チェックすると大体同じことが語っていますよね。
GACKTさんにとって、つまらないんじゃないかと時々思います。^^;;;

はは、でも、今夜の「Music Fighter」は、番組のウェブサイトによると面白い展開になりそうです。
面白い話題でしょう。

「下着」がテーマというのを読んで昔の番組を思い出した。
Gacktのこだわりなんとか番組があったでしょう。

Yeah、下着で盛り上げましょう〜Fuuuuuu!!!

見たい〜(笑)


ごめん、きょうも疲れています。
長い一日でした。

寮の部屋の予約に関する手続きを済ませて、帰国のことをちゃんと考えないといけない時期になりました。

向こうの寮・・・9月1日〜7日まで部屋のガキを取りに行かないといけないのです。
だから、その時必ず国にいないといけませんね。

どうしよう〜帰国する日を決めないといけないでしょう。
でも、まだ決まっていません。(笑)

母の都合にも合わないといけないし・・・ちょっと複雑になるかもしれませんが。


疲れていて、寝ないといけないですが、番組の後です。(笑)

ブログなら、また大事なお知らせがありますから、これから書こうと思います。^0^
お楽しみに。


PS:この番組を見てから寝ようと思いますが、どんな夢を見ちゃうのかしら?・・・ *o*



Mood: シャワー
Music: Gackt - 鶺鴒〜seki-ray〜 (The Sixth Day)


(M)GGアナログ&デジタル

2009.07.10 - 21:26


先日ちゃんと私のところにも届きました。
先日・・・いつでしたかね?
覚えていません。

7月4日の前にものが届いて、そのまま開けずに机の上に置いときました・・・^^;;;;;

誕生日ライヴの翌日、e-primroseさんの部を覗かせてもらいました。

いつもそう思いますが、朝起きると最初に見えることはGACKTさんの顔だったら〜いい気持ちです。(笑)

一応携帯を目覚まし時計としても使いますが、アラームが鳴っているときに設定した画像は・・・はい、GACKTさんの写真です。(笑)

GG Magazineが届いたとき、MGGがきっと更新されたのを思い出しました。

紙のほう・・・まだ全部読んでいません。
ウェブで見たときに気になったところをもう一度見ました。


GG Magazine 2009 Summer - by lazuli


この撮影のオフショット〜本当に可愛いです。みゃあ☆


ネットのほうなら・・・
毎回デザインがさらによくできていると思います。
だから、どのように情報を表示してくれるのか、楽しみです。(笑)
これ・・・MGGを雑誌の形に変化するとき、どうなるんでしょう?複雑そう・・・と思うときが多くなりました。
編集部の方〜頑張って〜☆(笑)


4週連続リリースのジャケット撮影レポートのところ・・・「LOST ANGELS」のジャケットってやっぱり好きです。^0^
そして、「小悪魔ヘヴン」の女装したGACKTさん・・・実際に見てもすごいですね。
実際にもっと「男だ」と分かってしまうかもしれませんが、メイク・ヘア、確かによく出来ていました。

このGACKTさんの横顔の写真を見たら・・・えっ?うちの友人に似てる^^と。
本当に似ています。
この友人、女の子なんですけど・・・^^;;;;

女の子でもきれいな顔の持っていてる女の子です。彼女の髪の色もこのような色なんです。(笑)

イヤイヤ、GACKTさまは女の子に似ているとは言いたいわけがないです。
間違いなく男だと分かりますから。^0^


あとは、「Flower」のPV撮影についても長〜い部分がありますよね。
PVも見られますが、何か、何かを見落とした気がしました。
GACKT.comのメインページでしか見たことがなかったのです。
でも、どうやらテレビでも流れているようです。@.@

ちょっと、ちょっと何で前に見ていなかった?と戸惑いました。

いつも公式なニュースを読んでいるのに・・・と。


PVは、バージョン二つもあります。
「Preview version」はワンテイクで撮影されたものなんですが、なかなか珍しい撮り方なんです。
できたPVはつまらなくないし、辛さを伝えているし・・・成功です。

「Original version」はバンドそろって撮ったPVです。
これも結構よくできていると思います。
GACKTのPVのクォリティーも、「Returner〜闇の終焉〜」のPVから、私にとって完璧だと思えるようになりました。

睡眠のない長い時間の時に生まれたものですが・・・ありがとう。m(_ _)m

PV撮影状況の写真を見て、Junjiって結構カッコいいよなぁ〜と思いました。^^;;

さて、PVがまだ見ていない方は是非ご覧になってください。
とてもいいPVなんですから。

このPVで楽曲「Flower」にはまっています。みゃあ☆


MGGを見るために、村にログインしないといけないでしょう。
久々にログインして、MGGを見ました。

その後、マンションのほうのブログを更新しました。^^;;;
本当にGACKTブログの遅くなったコメントですが、なぜか更新したくなったのです。

そして、村のメニュー(下の)で、「Tamaly Bar」が目に留まりました。
リニューアルはGACKT.comのデザインだけじゃなくと嬉しく思いました。

一応「Live hall」も確認してみましたが、映る会場はもう東京ドームではなくて、今回のアリーナツアーのある会場です。
代々木競技場じゃないと思いますが、名古屋の会場でもないのですから・・・イッタイどこ?幕張?大阪?・・・気になります。(笑)



あ、誕生日ライヴから帰ったときに、未開封の郵便はGG Magazineだけじゃなくて、雑誌ARENA37からの生写真もありました。


GACKT生写真(ARENA37から) - by lazuli


どういう風に使うのかな〜分からなくてそのまま封筒の中に保存します。(笑)


撮っておいた写真は、また1枚あります。
東京のお土産です。7月4日発売した「Fool's Mate I.S. 004」。


雑誌Fool's Mate I.S. 004 - by lazuli
雑誌「Fool's Mate I.S. 004」表紙


グラビアは〜このスタイルが好きですが、インタビューの内容はちょっとがっかりしたかもしれません。
Bwahaha、厳しいです。私。
でも、読んで何かを習ったので良かったです。(笑)

名古屋に帰るバスの中で読みましたが、疲れていて、あまり集中できなかったでしょう。
今度また読みますわ。


この日記・・・遅くなった記事のシリーズに入っていますが。。。
そして・・・うちの日本語って最近微妙になった気がします・・・
勉強、勉強・・・やらなきゃorz



Mood:疲れた
Music: Gackt - Fragrance (Drug I ver.)