荷物発送終了

2009.08.12 - 07:28


きょうも暑くなりそうです。
lazuliは、3時ぐらいに目が覚めて、もう眠れなかったので、ブログを書きました。^^;;

YOUさん握手会のレポートでしたね。
でも、これは日曜日のことです。

きょうまで、ほかのことがありました。

月曜日、国へ荷物を送ろうと思っても、小包に張る用紙の書き方に問題があったので、荷物にしたものを全て段ボールから出して、再び片付けることになりました。

あの郵便局の人・・・本当にムカついたんです。>.<#
冗談されていると思っても、違います。><##
ったく・・・

荷物はかなり多いので、ホストファミリーが郵便局まで運んでくれました。
用紙の事件で、手を貸してくれました。

だから、みんなで、面倒くさくても、全部段ボールから出して、数えたり、量ったりしました。
再び段ボールになるのに、4時間もかかりました。^^;;;

全部つめて、段ボールの数も減りました。(笑)

でも私はやはり荷物が多いです。

火曜日に、郵便局の人(別の)がホストファミリーの家まで荷物を取りに来てくれました。

全部で6つありました。

30キロ、2つ。(雑誌と本・教科書ばかり)
後は、10キロ、5キロのものです。

船便で、2、3ヶ月かかります。
つまり11月?^_^

そのときまでちょっと大変かもしれません。
私の好きな服、教科書など、全部この段ボールに入っていますから。TT

大変でしたが、やっと終了してよかったです。
しかし、荷物発送以外のやらないといけないことがたくさん残っています。orz

ストレスです。ToT


Mood: 眠くなった
Music: none


一分間YOU^^

2009.08.12 - 06:59


行って参りました。
YOUさんたちの握手・サイン会。

楽しかったです。

YOUさん、Renさん、Masaさんに会えました。
そして、大切な友だちにも会えました〜^0^

疲れましたが、とてもいい一日でした。

朝早く起きて、ホテルをチェックアウトした後は、すぐイベントが行われたモールへ向かいました。
現場に着いたのは、6時半ぐらいです。
私より早く着いた人がいました。列はもうすでに始まっていました。

私の少し前、パパラさんがいました。^^
イベントに参加するのを知っていましたが、列のすぐ前・・・いい偶然でした。^0^

ずっと二人で、そしてパパラさんの知り合いなど、共通の友だちと一緒にしゃべっていました。

長〜い一日でした。

朝から暑かったので、朝からシャワーを浴びたくなりました。orz

モールに着いて、少し時間が経った後、スタッフに従ってロープで作った道に並びました。
座りました〜

その時にパパラさんにいただいた誕生日プレゼントをあけました。
「小悪魔ボックス」(笑)
絶対使ってしまいます、はい。(笑)

モールのドアが開くまで何時間も経ちました。
でも、暑さ以外はそれほど辛くなかったのです。

午前中に来た友達に会いに行ったり、買い物に行ったりしました。

いつも列の同じ場所に戻れました。

やっとドアが開いて、もう少し待った後は、希望の整理券がもらえました。^^


YOU握手会 整理券 - by lazuli

YOU握手会 整理券 - by lazuli


lazuliは55番でした。^^

7時半ぐらいに、予定どおり整理券のもらえる200人という人数に達しました。
早く来て良かったと思いました。

6時半に着いても、私の前に人がすでに並んでいたため、少し不安を感じましたが、ロープに入ってから安心できました。
私の前にいた人を数えてみたら、私たちは200人以内だったので、全然大丈夫だと。

整理券をもらって、握手会が始まるまで休憩できる時間がありました。
モールの2階にあったYOUさん写真展を見て、ショップも見ました。

みんなと一緒にまた会話して、お昼は一人でした。
モールの近くのお店で天然石(ビーズ)を買って、休憩しました。

イベント自体は、モールでお店がオープンしたから行われたのです。

ラッキーな200人の扱い方、イベントの準備、完璧でした。
今まで行い方が一番良かったイベントです。

うまく行くと、ストレスは感じません。
むちゃくちゃになっていると、もうダメです。私は腹が立ちます。

午後1時半になったら、再びモールに入って、整理券の順番に待っているところに入れました。
みんなが座りました。

そして、YOUさんが登場した瞬間に、大きな叫び声が上がりました。
はは、lazuliの声じゃなかったの。みんなの声でした。
凄いと思いました。
何でそんなに興奮しているの?みたい感じで。(笑)

YOUさん、あの瞬間はきっと緊張感が非常に上がったでしょう。(笑)

本当に凄い声でした。

そして、握手会が始まりました。

YOUさんがパネルのようなものに隠されて、握手のときはプライベートな空間が出来ていると感じられました。
しかし、私の番になる前に、少し覗くことが出来ました。(笑)


会場図 - by lazuli


最初の人から私まで、早く進んだ気がします。
55番だったので、15時半ぐらいにはもう終わりました。

あまり緊張しませんでしたが、最後の列(第1列)になったら、ちょっとドキドキしました。^^;;;
冷静さのままでいてみたかったんです。
でもやっぱりドキドキしちゃいました。^^;;;

ついに私の番になりました。

緊張が下がってもうまく喋れなかったかもしれません。

やっぱり、私、まだreadyじゃありません。TT

でも、なんとか日本語が口から出ました。(笑)

で、YOUさんの最初の発話で、緊張感が完全に消えました。

YOUさんの一言「マジで?」

これは、ビックリしました。
このような言葉、YOUさんの口に・・・想像以外でした。(爆)

でも、これで、普通に会話するという気分になりました。(笑)

握手2回もしました。
ハグはしませんでした。

私がが話していたとき、YOUさんはちゃんと私の目を見てくれました。
話すときに視線を合わせてくれる日本人は珍しいです。

視線と柔らかくない握手はいい印象を与えてくれました。

サインももらっていいということだったので、持ってきた妹の作ったYOUさんフレームにサインをしてもらいました。


YOUさんのサイン - by lazuli
本名でサインしてもらいましたが、lazuliは英語のスペリングは苦手です。^^;;;


このフレーム・・・なぜこれを持っているか自分も分かりませんが、あって助かりました。^^
妹さん、これを作って、これを送ってくれて、最高でした。^0^

作ったのは、去年の夏で、私が日本に着いたときに母が送ってくれた荷物とともに送ってくれたんです。

全てが決まっているかのようですね。


YOUさん、いい人のようです。みゃあ☆

何を話したかよく覚えていませんが、フレームのこと、フランスのこと(ライヴに来て下さいという^^)、これぐらいだったと思います。

lazuliの最後のことばは、「GACKTさんによろしく」でしたよ。(笑)


私の番が終わって、MasaさんとRenさんのサイン会のときを待ちました。

その間少し休みました。
少し疲れていて、足が痛くなったり、シャワーを浴びたかったりしていました。

でも、来て良かったと思いました。(笑)

YOUさんたち、考えれば普通の人です。
ただ、仕事が違っていますが、人間的に普通だろうと思いました。


授業のことも思い出しました。

授業で、「一分間スピーチ」という練習がありました。
自分の伝えたい内容をまとめて、一分の間で伝えることが目的である練習です。

YOUさんと話したとき、どんなことを話そうか準備してきてよかったのにと思いました。TT

まぁいいっかと思って、次回は色々なこと、もっとちゃんと準備して行きましょう。(笑)

一回会っても、もう知っている人だと感じました。
不思議な気持ちですが、初めてではありません。

そう、YOUさん、家族ですから。(笑)
でも、やっぱり優しい人です。


午後5時を過ぎたら、握手会がまだ終わっていなかったので、MasaさんとRenさんのサインをもらおうとして、並びました。
人は少なかったんですが、みんな時間をゆっきりとしていました。

ファンがメンバーの着ている上着(Tシャツやシャツ)を頼んだら、メンバーは別の部屋へ行って、着替えてから、ファンに渡したんです。
サインも入れたりして・・・あの人たち、どうやっていいビジネスをするかもう分かっているだろうと思って笑いました。

長い一日だったし、結構頑張ってくれました。

まずRenさんのサインをもらって、握手もして、ハグもされて、Masaさんの列へ移動しました。

二人も、サインしてもらったのは、YOUさんのフレームの裏です。
それで全部がまとめてありますから。(笑)


RenさんとMasaさんのサイン - by lazuli


Renさんのピックももらいました。
なぜかわかりませんが、当然にくれました。^o^

もらったピック・・・2枚目です。
ライヴでもらったピックもあります。
でも、バンドもピックの大きさも違います。(笑)

お二人も、会話は緊張せずに、大学で初めて会った友達と同じように進みました。(笑)
ははは、面白かったです。

会えてすごく嬉しく思います。

このようなチャンスは生にきっと一つだけでしょう。ラッキーでしゅ。みゃあ☆

次のステップはお屋形様ですね。^0^

でも、その前・・・日本語がさらに上手に使えればいいと思います。TT
言葉はもう壁ではなければ、もっとうまくコミュニケーションができると思います。

しっかりしなきゃ。

もっと自分を磨きたいと思いました。
本当、このようなときに自分の足らない部分がよく明らかになります。


二人のサインをもらって、YOUさんの握手会が終わるのをもう少し待ちました。
終わった後、挨拶するという予定だったのです。

握手会はとても長い時間がかかってしまって、YOUさん、頑張ったと思いました。
本当に頑張ったと思っています。
時間などをかけてくれてありがとうございました。m(_ _)m

やっと終わって挨拶してくれました。
短かったんですが、楽しかったです。フゥゥ〜(笑)



イベントが無事に終了して、急いで駅のほうへ向かいました。
早く電車に乗りたくて、うちに帰りたかったんです。
足も体全身も疲れていて、眠かったです。(笑)

電車に乗る前に、駅の近くの泊まったホテルにスーツケースを取りに行って、また駅のほうへ走ってしまって、19時半ぐらいの電車に乗れました。^^
帰りはRemy♪さんと一緒にでした。

2時間以上後、やっと家にたどり着いて、シャワーを浴びてから・・・ぐっすり寝ました☆

このような日、最高です〜♪


皆さん、お疲れ様でした。みゃあ☆


Mood: やっと書けました♪
Music: GACKT - Suddenly