ユフー写真特集

2009.11.07 - 23:26


先週の土曜日、妹と一緒に遊んだときに撮ったユフーの写真です。
撮影場は誰もいない朝のマックです。
ところで、ユフーI(アン)です。(笑)

写真編集は時間がかかりましたが、楽しんでください〜

※26枚もあります。^^;;;


ユフー - by lazuli
ユフーです。写真はmiyaviとGACKTさま〜

ユフー - by lazuli
ユフー「初めまして〜☆ ユフーです。」

ユフー - by lazuli
YOOHOO(ユフー) POWER(パワー)です^^;;;

ユフー - by lazuli
本気の遊びが始まりました♪

ユフー - by lazuli
帽子は・・・妹の手袋です。(笑)

ユフー - by lazuli
ユフー「りんごジュース〜おいしいぃ〜」

ユフー - by lazuli
妹「新しいピアスかな?(笑)」

ユフー - by lazuli
ケープも着させて、大変身完了です!!

ユフー - by lazuli
ガクト〜☆

ユフー - by lazuli
はい、マックの植物なんです。

ユフー - by lazuli
ユフーは手に磁石があるので、いろいろな所に付けられます。
スポットライトまで〜(笑)

ユフー - by lazuli
天井まで〜^^;;;;

ユフー - by lazuli
また変身しました〜

ユフー - by lazuli
lazuli「お屋形様〜♪」

ユフー - by lazuli
妹「教皇なんだよ♪」
lazuli「^^;;;・・・・」

ユフー - by lazuli
ユフー「音楽が好きです☆」
※ユフーが見ているのはGさんのPVなんですが、どれでしょう?分かりましたか?(笑)

ユフー - by lazuli
lazuliの携帯電話です。

ユフー - by lazuli
ユフー「miyaviさんが大好きです」

ユフー - by lazuli

ユフー - by lazuli
ユフーは読書が大好きです。

ユフー - by lazuli

ユフー - by lazuli
必死に集中しているようで・・・
lazuli「違う。もう寝てますよ」

ユフー - by lazuli
この日はマイケル・ジャクソンの映画を見に行ったわけで・・・マイケルの写真も妹のかばんにありました。(笑)

ユフー - by lazuli
ユフー「電車に乗りました〜☆」
(これはフランスの電車切符なのです)

ユフー - by lazuli
ユフー「お菓子も大好き〜です☆」

ユフー - by lazuli
〜FIN〜



皆さん、どうでしたか?
写真が多いんですが、ユフーって可愛いでしょう?

本当に可愛いです〜♪☆



Mood: やっと終わりました・・・
Music: GACKT - My Father's Day (Inst.)


PS: 隣の人・・・喧嘩を売っているのかしら・・・
このような人は大嫌いです。
逃げたいです。本当に、ここから逃げたいです。
不安を生じさせすぎて、呼吸が可笑しくなったり、のども痛いです。><
怖いです・・・
GACKTさん、助けて欲しいんです。TT

じゃ、勇気を出して、小悪魔の私は戦います。


もう眠れない・・・(番外編)

2009.11.07 - 14:40


ちょっとどこから始まったらいいのか、分からなくて、衝撃を受けているかもしれません。
体全身が震えていて、落ち着けることができません。。

ブログにこんなことを載せてしまうんですが、これは、大丈夫ですから、心配しないでください。

朝の4時半だったかな、起こされました。
私の隣の部屋への訪問。ドアのベールと大きい声でした。

男が大きい声で彼女に文句を言っていました。
別れたばあkりだと思って、カップルのこのようなケンケみたいものだと・・・
でも、声はなかなか止まりません。
そして、凄い大きい音が聞こえました。

本棚に叩いて、全部が落ちたっていう大きな音でした。
男が怒っていて、暴力になっていました。

彼女に手を出してしまうと、怖くなって起きました。
部屋に電気をつけて、何かを着て、自分の部屋から出て、入り込みました。

ドアにノックして、向こうは男でした。
こっちに男の怒りが向かって、ことばでの対立になりました。
ドアの外から、彼女が見えます。

女には手を出したらダメとか言って、彼女が大丈夫かどうか聞いて、大丈夫ってうなずきが見えました。
眼鏡なんかつける時間がなくて、その彼女の表情しか見えなかったのです。

男が言い訳に過ぎないことばばっかりを流して行きます。
結局、私を脅すような態度を取りました。

そして事件が終わりました。

本当に、彼女に手を出してしまうと思いました。
考えずに立って行動しました。
本態でした。

今も恐怖で体が震えます。

攻撃の影響でね。


ことばの喧嘩に過ぎなかったのですが、単に問題を解決するために、私は殴って別にいいと思います。
自分の中にけっこうワイルドなものがあって、これを自由に戦わせて上げれば、どんなことができるかちょっと怖いです。

事件が終わらずに終わりました。

自分の部屋に戻って、衝撃状態。

女に手を出さないセルフ・コントロールさえ持っていないものは、決して男として認めることは出来ません。

彼女に振られて、怒っているから朝の5時に彼女を訪ねて、暴行を行って・・・ありえない。
私は、こんなものじゃないと。
私は、コレって私なら、ありえないです。
私の常識と異なっています。

どんな世界に生きているんだろうって。
何コレって。

受け取ることはできません。
ショックです。

暴力を使って・・・なんで私は彼氏がいないかとささっと憶えました。
こんなのは要らないと思って。

体が震えて落ち着けようと思って、壁に貼ってあるGさまのポスターと目が合いました。
そんな世界ね、夢だなと思いました。

いえ、夢じゃなくて、ただ別の現実です。でも、確かにそこにあります。

やっぱりここは安全じゃないと。

私はこんな状況で生きたくないです。

落ち着けなくて、気持ち悪くなってしまいました。

私も怒っています。
人はなぜこのような行動を、なぜこのようなことが起こってしまうかと理解していません。

こんな言動、強く反対します。
もう全く道徳がないだろうと思いました。


そして自分自身のことも心配するようになりました。
さっきの男、結局住んでいるところは彼女のところだと理解して、心配です。

安心できません。
自分が住んでいる部屋まで安心できません。

たまにパラノイアなんじゃないかなと自分のことについて思いますが、こんな事件が確信されます。
安全な場所ではありません。
ある意味で自分が狂っていないと教えてくれます。自分が感じるものって、妄想じゃありません。


今、上の文を書いて、すこし落ち着けました。
でも、静かに眼を閉じること、できないでしょう。
疲れていても、もう眠れません。

夜が明けるまで、完全に落ち着けないかもしれません。



Mood: 日本に帰りたい
Music: GACKT - Faraway〜星に願いを〜 (VISUALIVE ver.)


雑誌・・・悩み

2009.11.07 - 05:45


さっき家に帰ってついにアマゾンで雑誌を注文してしまおうと思って・・・B-PASS12月号は見つかりましたが、MusiQ Specialは新品で見つからなかったのです。orz
これでちょっと落ち込んでいます。

今朝Vライヴ写真集でせっかく元気になったのに・・・
たくさんもらってもまた欲しくなります。このような性格、ダメなのかしら?

日本って、ここから遠すぎます。
ここはストレスをたくさん感じます。
出かけたら、朝から晩までイライラしてしまいます。

そして、最近気づいたことなんですが、私が住んでいる都会、マグリブなどからの人が多いです。イスラム教の人が多いです。
電車やバスに乗ったら、街を歩いたら、スカーフで髪を隠す女性が非常に多いです。
なぜか違和感を感じます。

スーパーのレジで待ったら、郵便局に行ったら、私が理解できない言葉で話す人がいます。
意識して、非常に可笑しく感じました。
ここはまだ私の国なのかと。

正直、私は、街で見かける人との共通点が見つかりません。
フランス語が母語なので、日常生活はスムーズにコミュニケーションが出来ますが、これだけかもしれません。

日本はね、自分でいられるチャンスを与えてくれた土なのです。
もっとデリケートな私が現れました。
こんな自分が好きなのですが、ここはいつでも、どんな場面でも、対決という関係になってしまいます。いつか本当の喧嘩になってしまうかもしれません。
言葉で喧嘩を売られているということじゃありませんが、人の振る舞いです。みんな、配慮が欠けています。
日本人はやっぱり優しいです。

私は帰国して一番驚いたのは・・・人の顔に笑顔が全くないということです。
電車に乗ったら、笑顔のない顔ばっかり・・・。
これは、初めて気づきました。

日本で電車に乗ったら、みんなハッピー〜って感じですね。(笑)

まぁ、このようなことを考えて寂しくなります。
また泣いてしまうかもしれません。TT;;

私がホッとできる環境を求めて、なぜか私にとってGACKTに関連するものを求めます。
このようなものは雑誌でもなんですが・・・GACKTさんの影響が強いです。^^;;

小悪魔ヘヴンの影響で、前よりずっと若い女性の着ているファッションに興味を持って、最新のトレンドに関心を持っています。
女の子であること、短いスカートをはくこと、メイクすること・・・きれいな格好をすることって楽しいと思い出させてくれました。

日本の私ぐらいの年齢の女子のファッションに似た服を着たくなったのは、影響を受けていますから。

髪を金髪にしたら、どんな顔になるだろうとも思いました。(笑)

大丈夫なんですが・・・先日服や靴を見に行って、なぜか下着も少し見ました。
安いからいい機会だと思って、ひ○○○を買ってしまいました。^^;;;
影響受けすぎかな〜^^;;;

そして、やっとジェンガを見つけて買ってしまいました。
見かけることがとても珍しくなって、おもちゃ専門のお店に行っても置いていません。
でも、この時期はクリスマス前ですね。
スーパーは、おもちゃがたくさん置いてあります。
そこで見つかりました。^0^

あ〜クリスマスの雰囲気が好きです。
まで11月の始まりで、早いですが。

ジェンガ、部屋が片付いたら遊びましょう〜♪



Mood: 徹夜しようかな〜
Music: Gackt - Sayonara〜ЯR II ver.〜 (Inst.)