休みが終わりました。

2010.04.19 - 21:28


2週間の休みが終わりました。

学生寮がまたうるさくなってきました。
実家に帰って休みを過ごした人々が戻ってきたのです。
最悪です。

ある日はもうこの環境に我慢できなくて、喧嘩になるのではないかと思います。
喧嘩になったほうがいいかもしれません。
あんな人たち、マナーがなくて、暴力という方法しか分からないかもしれません。

手紙を書いて郵便箱に入れても、直接ドアに叩いて話してみようと思っても、邪魔になっているとはまだ分かってくれないようです。
本当に、ムカつきます。


時々、この街を見て、ここに住んでいる人々を見て、むなしく感じてしまいます。
友だちの間でやり取りをしている人を見ても、喧嘩しているかのような声のトーンです。
誰が一番強いかと決める勝負のような場面。
まるで闘鶏のように対決します。

彼らはこのような態度を楽しんでいるようです。
情けないです。

人間ができる優しさや思いやりはどこへ消えたんですか。


彼らは一体何を求めるんでしょうか。
こうして、どんなことが与えられるのでしょう?


別にこのような人がいてもかまいません。
ただ、私に近づくなとか、邪魔になるなと言いたくなります。


生活スタイルが違います。
でも、生活スタイルだけじゃなくて、中身も違うだろうと思うしかできません。


私は、このようなことは絶対求めません。
本気で理解し合おうとしてコミュニケーションできる人や、深く考えて大事なことに気付く人は、いないかしら?と思えるぐらいです。

つまらないです。

大人の世界に入って面白い人に出会えると信じていましたが、憧れて私もこうなりたいと思える人は一人もいません。
人は年をとっても、知恵が豊かになりません。ただ、酷くなってしまいます。

逆のはずでしょう。

年を重ね、「命」とはどんなものか、これに関わっている深い意味が明らかになるはずのではないですか。

みんな、反対な道を走っている気がします。
とても残念に思います。



Mood:
Music: GACKT - Oblivious〜顔のない天使〜