恐れていたこと・・・

2010.11.03 - 23:37


大目に見ていなければやっぱりって言いたくなります・・・。

家にEVERのMVメイキングが届いているころ、爆弾のようなニュース。

もちろん、水着祭のDVDのこと。
なんと3形態で販売されますね。

メイキングDVDが届いてAVEXの封筒でなんかカッコいいと思いました。
同時に移籍のことを思い出しました。

そして水着祭のDVDのことを知りました。

3形態も多くないですか?

しかもそれぞれの内容がほとんど変わらないじゃないですか?

前もAVEX属のほかのアーティストのリリースを見て、何形態もリリースすることは正しくないという意見があります。
GACKTの作品でもこの意見が変わりません。

正直、microSDが付いてあっても欲しくなりません。
そして、特典。
通常盤ではないバージョンでもらえる特典さえそれほどの物じゃないですから、特典さえ気になりません・・・。

がっかりします。

選択が多すぎて、3形態でもそれぞれの魅力が低すぎて結局何も買いたくなりません。

うちは通常盤で十分だと思います。

これからのリリースもこんな感じになるんですか?
次のアルバムも、A盤、B盤、M盤、そして記念でもG盤も出るんですか?

こんなこと、賛成できません。

本当に3形態にする必要・意味があれば、納得できそうですが、水着祭の場合そういう必要はないと思います。

また値段が高く感じてしまいます。
今まであまり見ていないところですが、やっぱり商品に満足していなければ高く感じます。

たとえば、眠の写真集。これは買う価値があると思います。
内容がゴージャズの予想です。
これは確かに欲しくなります。

YFCzファイナルのDVDだったら、一番ゴージャスなはずのM盤でも、疑い深いです。

作品内容のクアリティーまで低下してしまったら・・・終わりです。

今はGACKTが好きなところは変わらないですが、アルバムやDVDが何形態でもリリースするようになったら、やっぱりそれぞれの作品を買いたくなくなると思います。

今まで各作品をある程度楽しみにしていましたが、やっぱり商品が気にならなければ楽しめなくなります。

今までGACKT関連の作品だったら、買いました。
ネットでダウンロードもできますが、やったことはありません。

でもこんな風にバカにされることだったら、レコード会社をボイコットしたくなります。

マーケティング戦略が間違っているんです。

まぁ、AVEXだからそんなことになると予想できました。
ただ、GACKTだから何か違うものになれると信じていました。勘違いだったかもしれません。


仮面ライダーコラボシングルもそうでした。
シングルならば、許しますが、シングルに限ります。

皆さん、どう思います?
とりあえずM盤をゲットし、2形態購入特典を手に入れるためにA盤もゲットするんですか?


ちょっと海外のファンの意見だったら、映像の編集について不満があるようです。
みんな、DVDのAUDIENCE EDITよりもmicroSDのSTANDARD EDITのほうが好きそうです。

私はこの問題と関係がなく、3形態でリリースすると分かったときにショックを受けたのです。


参考として2年以上前に書いた記事のリンクを貼り付けます↓
http://blog.gackt-and-dears.com/lazuli/detail.html?id=19691
レコード会社への思いが書かれています。
※恥ずかしながら日本語の間違いが多いと思いますが、すみません。^^;;;


冷たい目で判断しますが、GACKTだからこそ、誇りになれる方法で物事をやってもらいたいです。



Mood: ー
Music: GACKT - Oblivious〜顔のない天使〜



追記:
次々と自分の世界が壊れる日々。
朝起きると出勤したくなる。でも、仕事がない。
就活もバイト探しも返事が来たら残念ながらという文から始まる連絡だけ。
人生の計画は、まったくない。
実家は田舎だから、バイトや仕事が見つかるまでに毎日派遣会社などに通うことができない。
精神的に落ち込んでいる。心も沈む。
出口が見えない迷路。
毎日この部屋で目覚めるのがイヤ。
毎晩同じく苦悩して眠れない。

きのう一年間ほぼ毎日やり続けたオンラインゲームのアカウントを削除した。
きのうまで熱心なユーザーだったのに。


簡単に言うと、迷っている。完全に。