天気のいい一日に、公園・勉強・ガクト♪

2009.03.18 - 22:35


きょうもいい天気でした。
温度が温かくなって、ジャケットを着て出かけます。^o^
ジャケットはコートより軽かったりして、私はジャケットのほうが好きです。

近所で冒険しました。(笑)

最近天気が良くて、公園に行きたくなりました。
いえの近くに公園とかあるのかなと気になって、近所の地図で調べました。
5分以内行ける公園が二つもあります。^^;;;;

だから、公園へ行ってみました。

空は・・・何か夏の気がしました。
空の色と木の匂いで、海岸が近いかのように感じられました。いい気持ちでした〜


公園、木の写真 - by lazuli


公園を出たら、落ち着いたと感じました。自然の中でいることである程度復活したようです。(笑)


きょうは勉強しようと思って勉強しました。


勉強(休憩) - by lazuli


勉強しながら、nine*nineの六巻、「Diabolos〜哀婉の詩と聖夜の涙〜」のCDを聞きました。。。
初めて聞きました。^^;;;;

ライヴCDコレクションボックスを買っておきましたが、恥の巻だけを見ました。
Drug PartyとThe Sixth Day and Seventh Nightのライヴの音声がすでにパソコンに入れてありましたが、その二つのライヴ以外は聞きませんでした。

Diabolos・・・ライヴ版こそ切ないです。
私は、ライヴDVDを持っていますが、それも2回しか見ていないと思います。
とても切ないですから。途中で見るのをやめたくなるほど切ないです・・・

音だけでも、その切なさが感じられました。
「Metamorphoze」、「Ash」、「Road」・・・涙が出そうです。

アルバムを聞いたら、もう悲しみや切なさはそれほど感じませんが、ライヴのほうは・・・まだです。(苦笑)

あのライヴのGacktさんと今のGacktを比べると、成長が非常に感じられます。
DiabolosとDruGとの間の成長だけを見るととてもよくなったと言えるでしょう。

今は、もう何も言えません。(笑)

Gacktさん、凄く上手くなりました。
私はそれを待っていたのです。

ライヴの時、声的はまだ不足があったんです。^^;;;

そして、歌い方も、東京ドームのライヴより大分変わった気がして、最新の作品(「Journey through the Decade」とグラディエーターOSTのGladiator special edition楽曲)を聞くとまた別の歌い方を試している気がします。(笑)

声だけじゃなくて、体ももっと丈夫になったと思います。それはよかったぁ☆♪です。
v^o^vみゃあ


疲れてきたので、ここでストップです。(笑)


明日・・・仕事でしゅ。今回は忘れません。



Mood: frightened
Music: Gackt - GHOST

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


この記事にコメントする
削除パスワード:

夢と現実 | ちゅかれた・・・Zzz