VISUALIVE(7月4日)回想

2009.07.07 - 23:56


やっぱり、生ガクトがいいですね。

今回の4枚のシングル・・・アルバムにまとめる話があるでしょう。
これはね、直接ライヴ音源を発売してくれればよかったと思います。

楽曲のVISUALIVEバージョンが心に残って、シングルに収録された曲は聞けないほどです。
例えば「Sayonara」と「小悪魔ヘヴン」という曲をとって比較しいてみると、「Sayonara」はライヴバージョンはさらに美しく、バイオリンの部分もあって素敵でいつも感動していて、「小悪魔ヘヴン」なら、ライヴバーションは、途中で踊りのための部分が入っていてさらに盛り上がるのです。

だから、直接音源でいいと思います。
後は、VISUALIVEで「GHOST」の前に来る曲もありますが、シングルにはありませんね。それは残念ですね。

とにかくDVDが出てくるので、いつかはVISUALIVE音源も手に入れますが、公式的なやり方ではかまいません。(笑)

ところで、さいたまに逝こう〜と思ったこと思っていますが、あの日曜日はバイトがあります。
7月5日は休みを取ったんです。^^;

あ〜GACKTは最高です。
金沢とかで何でそんなに落ち込んでいたのか、覚えていますが、今それを見ると、バカか?と思います。

仕方ないです。GACKTさんは大好きで、無事に逢うことはできません。(笑)

ところで、今度の土曜日に(7月25日)、名古屋でガンダム関係のイベントがありますが、GACKTさまもゲストとして登場します。
チケット〜きのう買いました。^0^


ガンダム生誕30周年祭 in Nagoyaチケット - by lazuli


またGACKTさんに逢えますね。嬉しい〜^0^

美しい声〜(笑)

あ、そうですね。
VISUALIVE音源のCDが発売されたら嬉しいですが、ちょっと危ないです。
うん、これを聞いたら、電車や街の中で、気付いたら大声で歌ったり、踊ったり、フゥ〜などと叫んだりすることをしてしまうでしょう。間違いなく。(笑)

うちは、さぁ、疲れているとき、よく電車などでMP3プレーヤーで聞きながら歌ってしまいます。
気付いたら、恥ずかしいですが、ほとんど歌っているということに意識していないので困ります。(笑)

まぁいいよ。もし笑われても、こっちが幸せですから。^0^


うなぎパイ - by lazuli


↑これ、浜名湖のうなぎパイです。
お土産として買ってきました。(笑)
長距離バスで東京に行きましたが、静岡を通るルートでした。
久しぶりに、あのサービスエリアで休憩しました。(笑)

この高速道路、本当に見慣れた景色になっています。(笑)
で、今度は記念としてお土産を買っておきました。
湖・・・海の匂いでした。いい香ではないですが、自然の香でしょう。^^;;

海・・・行きたいです。
東京から帰ったら、とても見たくなりました。
建物、山なしの無限な水平線・・・ただ波の音・・・砂で遊ぶ・・・
行きたい場所がありますが、国が違います。(笑)

人間がいる跡がない場所が、日本にあるのかな?そんな場所が見たいです。いえ、このような場所にいるのが欲しくて必要になりました。精神回復のために。orz

この日記のタイトルを「VISUALIVE回想」にしましたが、全く別の話をしています。(笑)

しかし、VISUALIVEに関することについて話すつもりでした。
はい、メモしたので、メモを参考にして続きを書きます。(笑)


@は、名古屋アリーナ公演で気付いたことです。
ライヴが始まる前に、会場にボレロが流れていますが、流されることはこれだけではなく。
名古屋で初めてこれを見ましたが、ライヴが始まる前に、煙が流されていますよ。
ホールツアーでも、開演前に視覚が可笑しくなると気付きましたが、疲れや照明のせいだと思いました。
名古屋で、視線が可笑しくなったのは煙が濃くなったときなので、その煙のせいだろうと思いました。
でも、この「煙」とはどんなことでしょうかね?


Aは、誕生日ライヴでのVIP。スタンド席にいましたが、私の左にでした。
たまに見ていましたが、全員凍っているかのように動きませんでした。
こんなライヴを観て、冷静な行動をとることってもったいないと思いましたが・・・
でも、VIPとして観るので、なんとなく分かります。
私もこの冷静な目でGACKTのライヴを観ることができると思いますが、はは、こうしたら何もなりませんね。そして、ただ観ることなら、ライヴに来るわけがないと思います。
冷静な目でGACKTを観るつもりがない、私。
逆に熱ければ熱いほどいいでしょう。(笑)
パリでの雅のライヴの時も、そう感じました。VIPゲスト少なかったのですが、会場全体が燃えているのにVIPのところだけが動かないと可笑しく感じます。(笑)
一般のお客さん方、こちら側でいることは嬉しいです。^0^

Fuuuuu〜♪


B、代々木で、VISUALIVEの後、スタッフがビデオカメラで色々な様子を撮影していましたよね。
私も、一応撮られてしまったと思いますが、どんな顔していたか、どんな格好していたか、見たくないです。(笑)
見てみたいですが、見たくないです。きっと酷い顔していますから。(苦笑)
ライヴ前に撮影してくれれば良かったですが、VISUALIVE後は、ドロドロです。


C、誕生日ライヴだったので、「ハッピーバースデー」と歌えました。「The Sixth Day & Seventh Night」のライヴDVDを見たときから、会場にいるみんなが歌っているということはすごいと思いました。美しいです。
だから、私もいつか「HAPPY BIRTHDAY DEAR GACKT」を歌うと決めました。
このDears限定VISUALIVE・・・参戦できて本当に良かったです。色々な意味で。
きゃぁ〜さいたまに行きたいな〜(笑)


物事が実現するために、たまに時間が必要なんですね。私なら、2009年7月4日のことを5年間ぐらい待っていました。^^;;;
辛い時、とても辛い時もありましたが、今では心に残ることは悲しみではありません。
これからも、辛い時があるでしょう。でも、これらを耐える力が持てば障害なし年を乗り越えることができるでしょう。

未来のことはあまり考えていません。
「今」が大事でしょう。
「今」は全力ではないので、自分の全ての能力でいるために努力して戦っています。


7月4日Dears限定VISUALIVE Birthday with Dears - by lazuli


素敵なVISUALIVEでした。
もし記憶に残っていなかったとしても、心に刻まれています。

GACKTさん、ありがとう☆♪


PS:アリーナツアーグッズ通販が7月13日に
開始するとコミュのニュースで読みましたが、良かったでちゅ☆V^o^V☆
ただ、8月末日に発送したら・・・色々考えなければならないのですね。。。


Mood:ガクト〜
Music: 聴けるはずのないことを聴いています、はい。

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


コメント

e-primrose/2009.07.09 - 00:34 ×

>「Sayonara」はライヴバージョンはさらに美しく、バイオリンの部分もあって素敵で
その通りですね♪
「Jesus」のカップリングの「Sayonara」でなくて良かったと思いました。
ライブ音源アルバム、私も欲しいです♪

lazuli/2009.07.09 - 12:06 ×

e-primroseさん、コメントありがとう♪
ライヴ音源アルバム…発売してくれるかな〜お楽しみですね。^^


この記事にコメントする
削除パスワード:

Birthday Liveから帰還。 | 節約フフフ