lazuliが鬼になった日

2009.07.17 - 18:24


大学のおがけで、留学生と先生みんなで、隣の豊田市にある能楽堂を見学しました。

芝居を見に行くわけではなかったんですが、舞台の見学が出来ました。

まずは、席に座って、能楽堂の人に能と狂言について少し説明をしてもらいました。
舞台のある場所にいると、なんとなくドキドキしてしまいます。(笑)


能楽堂 - by lazuli

能楽堂 - by lazuli

 - by lazuli


次は、舞台に上がらせてもらいました。先生方によると珍しい許可で、私たちがラッキーだということです。
楽しかったです。


能楽堂・足袋 - by lazuli
舞台に上がる前に、必ず「足袋」。


舞台に上ったり、舞台のそばにある楽屋に入ったりして、面白かったです。
登場するときに上がる幕も、上がってもらって、順番にみんなが楽屋からステージへ登場しました。(笑)

能舞台の設備はなかなか面白いと思いました。
去年同じ見学に参加した留学生が他にもあると言っていましたが、今回は時間が足りないせいで、全部見られないということでした。

少し残念ですが、全てが見えなくてもとても面白かったです。^0^

能楽堂の見学だったので、能・狂言の面も触ることが出来ました。
かぶることもできて、楽しかったです。

面3枚もあって、おじいさんと女性と鬼の面でした。
鬼は、女性がなることだと説明されました。
確かに、女に闇の者が存在しています。。。えっ?私だけ?(笑)

最初に女の面をみんなの前でかぶって、みんなが笑えました。
能面をかぶると視野が非常に狭くなります。
どれだけ自分が見えることに依存するかと意識しました。

舞台に上がった後は、他の学生もそれぞれの面をかぶってみて、記念写真を撮りました。
私も、おじいさんの面をかぶってから、鬼の面で写真を撮ってもらいました。


能楽堂・鬼の面 - by lazuli


似合っている〜と言われましたが、女性の面より鬼の方が私に合うと思います。(笑)



Mood: 疲れました。
Music: GACKT - No Reason

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


この記事にコメントする
削除パスワード:

結婚と日本の思い出 | かっけーーーーー♪