帰る場所

2010.02.26 - 23:08


ここにしかないです。

やっぱり、ここで、なんか、落ち着けます。
最近、乱れた気分です。

自分の中で少し変わっていくものがあって、このような時は少し過ごし辛いです。
昔から信じたこと、この世への期待、そして、時の流れによる目醒め。
大人になる過程は易しくないです。
夢と現実、なぜ、いつも私にとって大切なことは失ってしまうのでしょうか?

虚構でも大丈夫じゃないですか?
現実は、良くないものがありすぎます。
希望は現実の中で消えてしまうだけです。


自分って、成長することしかできないものです。
でも、今回は、進みたくないです。
しかし、こんなことは止めることはできません。

夢から醒めること・・・
例えば、子どもの時から待っていたことが結局実現できなくて、崩れます。
私だって、昔から師匠と弟子という関係に憧れています。
でも、あれも壊された夢に過ぎないです。

優れた人間に道を教えてもらうこと、すごく憧れていたのです。
武道などに非常に興味を持った時代がありました。
でも、自分の心にあったイメージに似たものが見つからなくて、見つけるのをあきらめました。

そして、昨日だけ気づきましたが、大学の先生へも同じ期待を抱いていたのです。
大学に通って、とても偉い先生に教えられて、自分もそれほどできるようになりたいと思える授業であれば、凄くないですか?
私にとって、とても刺激になります。

でも、実際、このような先生、一人もいませんでした。
特に今私が通っている大学に。

気づいて、がっかりです。
日本語の勉強なら、もう自分で勉強することしかないというレベルになっています。
だから、もう偉い先生に教えてもらう時ではありません。

こうであるべきと思っていたのに、こうならなかったのです。
落胆です。
これを意識して、切なくなります。

無駄にされたと思うこともあります。
理想があって、理想に比べれば、落ち込んでしまいます。

色々、とても残念に思います。


わ〜なんととても悲しい話になってしまいました。m(_ _)m
でも最近、本当にこのような話でよく悲しんでいます。^^;;



Mood: ハグされたい〜〜♥
Music: Gackt - 届カナイ愛ト知ッテイタノニ抑エキレズニ愛シ続ケタ・・・

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


この記事にコメントする
削除パスワード:

日付を間違えたよね^^;;; | 雪上体イック祭