アジア食品店&麻婆豆腐

2010.03.17 - 08:32


フランスに帰って、日本との距離を感じることの一つは食べ物です。
二つの国の料理はとても違います。

日本にいて、たまにたまらなくチーズが食べたくなったこともありますが、帰国して、日本の料理も懐かしく思います。

たこ焼きや餃子、フライなど、次々と思い出して食べたくなります。

でも、ここは難しいです。
基本的な食品でさえ見つからないのです。
例えば、スーパーの肉の切り方さえ日本と違います。

幸い、アジア食品店があります。
先日、大学の友だちに案内してもらいました。

このようなお店は、私は大好きです。
嬉しくて、興奮しました。^^;;

ちょっと料理が作りたくて、そのための食材は全部見つかりました。v^o^
嬉しかった〜〜

餃子も作ろうと思いましたが、餃子の皮ならきっとないと推測しても、ありました。
冷凍な皮ですが、あってびっくりしました。

大根も見つけて、驚きました。
フランスで大根を見るのは、初めてです。

普通のスーパーでは、絶対豆腐や大根は置いていません。
困りますね。^^;;
日本の食材の中で、フランスで見たことのない食材は、きのこです。

通常に日本のスーパーで売っているキノコの種類はここではないです。^^;;

まぁ、本当にやりたければ、餃子の皮まで自分で作れますよね。
野菜は種もありますから、きっと育てることができるでしょう。
(私は、そこまでではないですが・・・^^;;)


アジア食品店といって、中国から輸入された食品が多いですが、タイやインドネシアの食品も結構あります。
その中、もちろん日本の食品もあります。
ベトナムや韓国の料理の食材も見つかります。


食品 - by lazuli


色々買いましたが、私の大好きなせんべいまで見つかって、期待より希望した食材が見つかりました。

すべて日本製ではないですが、これは仕方がないでしょう。

買った食品の中、麻婆豆腐の素もあります。
今まで使ったものと作り方は違いますが、無事に出来上がれました。

味は少し辛めですが、ちょっと油っぽいところは残念でした。
次回は油を取って作りましょう☆


麻婆豆腐 - by lazuli


料理を作ることが好きですが、学生寮で作るのは不便です。


Mood: 眠い
Music: GACKT - My Father's Day (Inst.)

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


この記事にコメントする
削除パスワード:

また約束を忘れた | インターネットがなかった時代