お久しぶりです。

2010.07.25 - 22:12


毎日バイトで忙しいlazuliです。
なかなか大変で、落ち着ける時間がありません。
休みのときは寝ます。
そうでなければ、スタッフと一緒にいたり、買い物に連れて行ってもらったりします。

仕事が忙しいとある程度慣れてきました。
でも、慣れないのは、宿泊の状況です。

バイトが始まってから、ルームメートがいました。
今は先週入ったバイトの女の子と部屋を交換して、一人になりましたが、トイレやお風呂は2階も降りないといけません。

自分だけの空間がないと落ち着けません。
苦しんだり、狂ったりしてしまいます。

夏と言っても、決して休みではありません。
知っていましたが、宿泊の状態は想像しませんでした。
ただ2ヶ月の話で我慢できますが、やっぱり完全に落ち着けません。

この状態大嫌いです。
考えると昨年帰国してから、精神安定のバランスが崩れています。
いつも本当の自分に戻れないと感じられます。
落ち着けるために集中したりしますが、いつも何かが足らない気がします。
この気持ちが辛くて、背負うもののようなものです。

バイトして、色々なことを思い出します。
例えば、自分にとって欲しくないことや適切な環境などです。

悪い経験ではないと思いますが、やっぱり色々な意味で疲れます。

そして、自分って結構性格の悪い人なんじゃないかなと思うようになりました。
かなりお天気屋で、他の人に対してきっと耐えにくいかもしれません。
ムカついてるときはムカついています。
元気なときは元気です。

一人部屋になってから、あまり落ち込んだことはありません。
やっぱり自分のペースで生活したほうがいいです。

このブログを更新する時間がありませんでした。
少し時間のあるときはマンションの日記で当時の気持ちを語りました。

そうですね。
この間、GACKTさんはヨーロッパでツアーをやっていましたね。
ブログを面白く読ませていただきました。
本人からの感想は貴重だと思います。

参戦できなくてこっちが悪かったです。
ニコ動画中継も観られませんでした。
「見たくなかった」と書いたほうが真実かもしれません。

見たら間違いなく落ち込んでしまいますから。

複雑な立場です、私・・・。
でも、何が欲しいかとちゃんと分かっています。
そしてこれは変わりません。

毎日同じことに苦悩して、悲しんでいます。
いつか辿り着けるか、今ではありえないですが、何回も倒れても諦めることはできません。

ここでやめたほうがいいんじゃないと本気で思うときがありますが、他の道が歩けない、歩きたくないというのは事実です。
何回も壁にぶつかってしまっても頑固のように無理やりして今もこの方向を歩みたいです。

もしかして一生夢が叶わないまま苦しんだりしてから死んでしまうかもしれません。

いつも同じ悩みを繰り返してすみません。
でもこれは病気のようなものです。
離れない病気のようなものですね。
離れようとしても思い出して、切なくなってしまいます。

わ〜疲れますね。

急に明日は休みになって、またブログを更新したいと思います。

ゲストの方が書いてくださった記事はまだ載っていませんし・・・。



Mood: 美しいとしか言えない月に照らされながら
Music: GACKT - 雪月花―The end of silence―

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


コメント

gfmvlupuf/2012.01.19 - 03:55 ×

U9ybEr <a href="http://fpiizdcckqmg.com/">fpiizdcckqmg</a>, [url=http://kgqlaxwywltx.com/]kgqlaxwywltx[/url], [link=http://ynspwpexdvna.com/]ynspwpexdvna[/link], http://sdsueogppljf.com/


この記事にコメントする
削除パスワード:

ガクトの筋肉 | プレゼントをいただきました♪