背中を押してくれた・・・お話です

2007.11.30 - 17:22

アタシがGacktにどっぷりハマるまでの
お話をば・・。

長いですけど、


書いちゃっていいですか〜(^^ゞ

いきま〜〜〜す♪♪




アタシがGackt(ソロ)を初めて見… 続きを読む


ありがとう・・本当にありがとう

2007.11.29 - 14:16

「龍の化身」を見ました。

震えました・・・。

こころが震えました・・・。


このようなものを生み出してくれた
野村氏、そして、関係者の皆さんに
感謝します。



そして、Gacktさま、


ありがとう


本当にありがとう







また忘れちゃってた〜

本日の記録はナシですが、

前日の記録 6周(60分)

アタシの大好きなプロなインストラクター
だったので、
気合入れてやった!!

筋肉痛間違いなし・・・(=_=)



写真ヲ見ル (N/S EYES ON) 

2007.11.27 - 13:55

ナンダカ不思議ナ表情ノGackt氏ノ写真ダ。

何カガ違ウ・・・。

何所ガ違ウノダ・・。





ってな訳で、写真を見ての感想をば・・。



続きを読む


不甲斐なきヤツめ・・・

2007.11.26 - 21:53

しっかり予約は入れてあったのに、
今朝になっても音沙汰がなかったので、
チャリかっ飛ばして自力で確保いたしました・・・。

はい、N/Sのお話です!!

続きを読む


さあ、フィナーレへ・・・

2007.11.26 - 01:17

激しくジェラシー燃やしてます・・・卯松に・・・。
じゃなくて(^^ゞ

政虎さまの青の鎧、違和感全くなかったですね〜
越後勢は結構派手揃いだから〜〜(^^ゞ

予告篇の「われらが勝ちじゃ」
そんな涼しい顔して〜〜!!!

勝利まちがいない!ない!(●^o^●)ふふっ


リツさん、表情がとてもよかったですね。
まるで少女のような勘助へのまなざしから、
香坂へは一皮むけた女としての目になってました。
う〜ん、いいっ(*^_^*)





「われは人ゆえ、人を越えねばなりませぬ。」

「われ死すとも、わが心がこの地を守ってゆけるよう、
 
 われは己を越えねばなりますまい。
 
 それが守護としての 覚悟にござりまする。」





伊勢との出会いは神仏の与え給うた試練でありました。

政虎に欠けていたもの・・人として欠けていたものを痛感し、
悔いあらためる。そして政虎は
人を越え、越後の民の守り神となる覚悟を持つ・・。

この大河での謙信像は、ドラマ史(謙信というキャラとしては)に残るものではないのでしょうかね。



今日はホントに感動しました。



私はここのところ、ドラマの一登場人物であるところの謙信と
アーティストGackt自身をダブらせて観ていました。

数々の重なりあう様を見て、この役はGackt以外に
演じることはありえなかったと思ってはいたのですが、
初登場以来ここまで、もしかしたらずっとGacktの「作品」を
観ていたんじゃないかという感覚を持ってしまいました。

確かに物語やセリフを書いたのはGacktではないし、
もちろん彼は謙信ではないけれど、セリフを
読み替えてみると、彼の常々言っていること、
または生きざまそのもののよう。

命を賭けて何かを残す、伝えるということは
このように相通じるものなのでしょう。


ドラマの役柄という制約を越えて、Gacktの世界を
見せてくれたような気がしました。
そして今日の政虎は、Gacktの世界に身を置いて、感じて、
を受け取った時のあの感動を思い出させてくれました。


まさしく さあ、フィナーレへ・・って時みたい・・・。


物語も決戦(?)へと突入していきますね。





なんか、今年ライブがなかったの、ちょっと納得できた気がしました。

私だいぶ単純なヤツかも・・・。


Gackt/謙信 重なり合うもの・・

2007.11.23 - 22:33

今まで放送された中にもたくさん
重なり合うものを感じてきましたが・・・


ほら、また・・・


ステラ掲載写真の場面は

伊勢との対峙を経たのち、川中島へ至るまでのお話なのでしょう。



おいの卯松に字を教える政虎の慈愛の表情に、姉の桃は守護の覚悟を持った政虎の変化を感じる。



われは人ゆえ人を越えねばなりませぬ

政虎とGacktの目指すものは違うけれど、




われはGacktゆえGacktを越えねばなりませぬ



なんてね・・。



おいごちゃんに字とか教えながら、
お姉さんに言ってたりして(*´艸`)




彼はいつも自分と闘っていると言っているから



次に逢えるのが楽しみなのです。



Gacktを越えたGacktに逢いたいのです。


・:*:・(*´エ`*)・:*:・



見てる私たちが分かるくらいだから、
彼はきっともっとすごいシンクロを感じているに違いない・・な。


楽夢報告 (後半)

2007.11.22 - 17:56

中途はんぱに切ってしまいましてど〜もすいません・・・(^^ゞ


スル〜〜・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・
後にまいります!


Gacktは料理が運ばれるまで、
続きを読む


楽夢報告  (前半)

2007.11.22 - 01:44

夢を見ました・・


<ご注意>

続きを読む


決戦にのぞむ・・・母

2007.11.20 - 23:23

今日は決戦の日・・
「親子ソフトドッヂボール」大会


「 3年生のガキごときに
      負けるかっつーの!! (−−〆) 」
            (☆まり〜ん☆心の雄叫び!!)



先週の日曜は絶好のドッヂ自主トレ日和でした・・・
・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・



自主トレでは、
続きを読む


時にもやもや 後ににんまり 

2007.11.19 - 21:53

もやもやっとしてます。

韓国のステージの動画を観ました。
確かにとっても素敵♪(^−^)でございましたが・・
しかし!!


続きを読む


「・・・・・・・」 ← ここ

2007.11.19 - 01:35

日付は変わりましたが(^^ゞ
これを書かねば日曜日が終わらない !!!!!!
っちゅうことで、風林火山感想文(?)でございます。


今日はなんともまあ、見どころ満載で・・・
「 ・・・あぁ・・ 」だけでこの先1週間十分イケますね
もう、アカンって !!!・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

伊勢との初対面は結構さらっと過ぎて
(二人ともあえて抑えめなの???)、
後半に続く!!!みたいに二人の関係性への
興味を持ちこされた感がありました〜!!



いろいろありましたが、でも今日はやっぱり、

景虎「・・・・」←ここを読め、読め、読め!!〜〜って
言われてるような、そんな回でございました。


いえ、Dearsはそういうの、大好きでございますから “ヘ(゚▽゚*)


景虎「・・」(どけ!)
景虎「・・」(喧嘩売っとるんか?!)
景虎「・・」(いいもの見せてあげる)
景虎「・・」(魔王だから当たりませ〜ん)(←???)


なんてね

今回はもう読み放題ですから〜〜〜!!!!

Gacktの存在感が際立った回でございました。



「我は毘沙門天の化身である」なんてなるほど
「狂気とカリスマ」
がなければ成立しない(納得させられない)事ですよね。
上杉謙信の逸話と見事にリンクしてました。



次回では、「毘沙門天なり!」ですから〜
化身じゃなくなってますから〜


何があったんでしょうかね〜〜(^v^)
何かあるんですよね〜〜〜(^_-)-☆

楽しみです!!



カリスマ【Charisma】
《ギリシア語で、神の賜物の意》超自然的、
超人間的な力をもつ資質。預言者・呪術(じゅじゅつ)者
・軍事的英雄などにみられる、天与の非日常的な力。


Camellia sasanqua

2007.11.18 - 16:33


よいお天気だったので、河原まで「ドッジボール」の練習へ
行ってまいりました。
(なぜドッヂを練習せねばならなかったかは、また今度・・・)


その途中、公園で見つけた白くて色っぽいお花。

「さざんか」

続きを読む


父ちゃん!!!!

2007.11.18 - 01:20

NHKケータイ大喜利・・・


星 飛雄馬ご本人の声でやったら、

なんでも面白いって〜〜〜

古谷徹さんもノリノリでやっていらっしゃる〜〜♪♪
夜中に爆笑しました〜〜〜


では、私もひとつ・・・・



お題  「飛雄馬よ、そんなことに燃えてどうする!」

              何を言った?




             
  兵庫県 ☆まり〜ん☆の作品

「父ちゃん!オレ、まり〜んのブログのネタになったよ!!!」




こんなんでも、あの声でやってくださったら〜〜〜〜〜!!

どないもならへんか・・・(^^ゞ


アルバムに収録されるアムロのセリフも楽しみにしてます・・・

(やばっ、シャアのしか予約入れてないっ(;一_一) )



そして、・・・「妄想旅行」バトン

2007.11.16 - 23:11

バトンの墓場「☆まり〜ん☆」のブログへようこそ。
よしこ・Yさまよりいただきました、
「妄想旅行」バトンです。



キャラ1 Gackt
キャラ2 ???
キャラ3 ???

そして わたくし☆まり〜ん☆ です。




1、あなたは好きキャラ達と旅行へ行くことになりました。

ま「泊まれるの?」

G「明日までずっと二人きりだよ・・。」


2、どこへ行くことになりましたか?

彼の車で山深い秘湯へと向かう。



G「さっきから静かだね・・。寝ているの?」

ま「・・・・。」

荒っぽいあなたの運転にはいつも酔ってしまう・・

でも、この前より少し気を使ってくれたみたいだね・・


(ここまでの話がピンとこないって方はどうぞ「半裸バトン」をご参照くださいませ)



3、ホテルに向かうバスの中では何がありましたか?

ここから先は険しい山道。
バスに乗り換え、ホテルまで行くらしい。



ま「座るところがもうないみたい。」

G「揺れるから僕にしっかりつかまって。」

たくましい腕にしがみつく。

あなたにつかまっていると、どこまでも行けそうな気がするよ





4、ホテルに到着!部屋に入りました!



ま「素敵な眺めね。」

G「揺れるからしっかりつかまってて。」

フフ・・この揺れなら・・好きだから



ま「すごく鍛えたんだね。まるで別人のような体だわ。」

G「背中でペン・・挟めます」

バカね・・・




5、ホテルの中を探索してみましょう。

G「混浴があるみたいだ」

ま「いいわね・・」

予約を入れておこうね・・


6、夕食の時間です。

ま「車も置いてきたし、今日はとことんつきあってね」

G「そんなに飲めないくせに・・。」

独り占めさせてねって、意味なんだよ・・


7、さて、温泉へ行きますか・・

ま「そろそろ行こうか。」

G「とことんつきあうよ。」

フフ・・お湯の中で何するんだか・・。


8、風呂上りに卓球勝負!

ま「負けないから。」

G「罰ゲームがあることは、お忘れなく・・」

ま「あなたもね。」

Gacktが負けてくれた。

彼は少し大人になったんだろうか・・・




9、疲れて部屋に帰ってきたらマクラ投げ。

G「なんてしないから・・・」

ま「ね・・」

10、就寝


ま「もう、寝てもいいかな。」

G「ダメだよ」

まるで飢えた獣のようなあなた・・・好きよ。



11、起床

ま「やっと眠れたんだね・・」

頬にそっとキス。

またすこし寒気を感じた私は毛布をかぶり暖炉の・・・


G「行かなくていいから、僕があたためてあげる」


12、帰る準備しないと!

ま「もう、帰る時間・・・」

G「まだだよ」

いつになったらお腹がいっぱいになるのかしら・・・


13、おみやげ買っていこー

ま「もう買っておいたから・・・。」

G「何??」

ま「そこで写真をこっそり撮っているYOU君には
  ご当地大根マスコット。
  そして、殿様日記にカキコしているエネちゃんには
  犬用温泉の元。」


G「・・・いつから・・・ついて来てたんだ??」


やっぱり気づいてなかったのね・・・あなた。

そうよね、私もさっき気付いたの。



14、チェックアウト!

G「帰りはヘリを用意しておいたから・・・」



もっと酔いそうな気がしてきたわ・・・あなたに。





長々と読んでくださって、
ありがとうございました〜〜(^^ゞ

またやっちゃったよ〜〜(-"-)

こんなんでいいんでしょうか??????


半裸バトン

2007.11.15 - 13:14




「半裸バトン」 よしこ・Yさまより受け取りました!
指定→Gackt様



登場人物 
Gackt
☆まり〜ん☆


◆朝起きたら『半裸のGackt』が寝ていました。

 


ま 「やっと眠れたんだね・・」
 
     

  頬にそっとキス・・・
 
       またひどい寒気を感じた私は毛布をかぶり暖炉の前へ
 

 
 

◆そんな事をしていたら『半裸のGackt様』は起きました!
 




 G 「寒いのかい? また熱が上がってきたんだね」
  
       私を毛布でくるみ、抱えあげてベッドへ運ぶ・・・



 G 「僕があたためてあげるから」
  
       裸になって抱きあう二人



 G 「体がとても熱い。大丈夫?」
   
       あなたとてもいい匂いがする。

       きのう愛し合ったなごり・・・かしら




 ま 「ちょっと苦しいから、腕をゆるめて・・・」

       そんなに強く抱かれると、また○○くなるじゃない・・・
       



 


 
◆『半裸のGackt様』に作ってあげたい料理は??
 


  やさしいお味の野菜スープ
 


   
◆『半裸のGackt様』とドライブどこに行く??
   
 


 ≪ぽんぽん山≫
  

  Gacktのドライブテクを堪能しすぎた私はますます弱ってしまう・・   



  G 「ごめん。君が病人なのをすっかり忘れていたよ・・。」

       いいよ・・。
  攻めてる時のあなたの顔がまた見れたから・・・


 


 ま 「外の風にあたりたい」

       私にコートを着せしっかり抱いてささえてくれている。


      
 ま 「このまま時が止まればいいのに・・・」

  G 「何か言った?」

  ま 「ううん・・。あとどれくらい時間残ってるの?」

  G 「かまわないから・・・。また震えてるじゃない。・・もう帰ろう。」


      あなたの方が寒そうだよ・・・半裸だもの  




◆『半裸のGackt様』があなたの為に歌ってくれるって!




   ≪ 再 会 ≫

  涙がこぼれる・・・





◆『半裸のGackt様』があなたの為にひとつだけ何かしてあげるって!時間は5分

  


 ≪freesia op.2を弾いてもらう≫ 

  胸に焼き付ける・・・




◆『半裸のGackt様』にあなたがひとつだけ何かしてあげられます。時間は5分
  



   ≪服をキチンと着せてあげる≫


  ほかの人に見せたくない・・・









  
  以上・・設定はGacktと弱っている私(ちょうど風邪ひき)でした

  フィクション、ノンフィクションまじえたりして〜〜〜 
    
   (熱出してたにも関わらず〜〜?!な時)   (*´艸`)プッ



  とうとうやっちゃったよ・・・アタシ (T_T)

  
  やりたい方はどうぞ〜♪


ぐるぐる・・・

2007.11.13 - 22:45

昨晩から今日は 「哀戦士」が


頭の中でまわりっぱなしです・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・♪


ついでに、「めぐりあい」なんかもどんな風になるのかな〜♪なんて・・・


壮麗なGackt節?

それともアコースティックに聴かせてくれる?
       (「砂の十字架」のほうがその線濃いかも〜(^^ゞ)



ええ、ええ!



どうせアタシの予想なんざ、


粉々に砕かれるでしょうけどね〜〜〜〜(-。-)y-゜゜゜




そんなこんなの、想像(妄想も)膨らませつつ、待ち時間をいかに楽しむか!!

 
これがDearsの「醍醐味」ってもんだい(^v^)




そしてきっと、期待以上のものでGacktは答えてくれる・・




本日 6周(1時間)

アマちゃんなインストラクターで前半ムカつきながらも、
後半のインストはよく出来る子だったので、気をとりなおせたっ。

がんばってればいいってもんんじゃ、ないだろう!

「プロの仕事をしてくださいな!!」などと 
いつか言ってしまいそう・・・アカンアカン (^^ゞ

穏やか〜に、和やか〜に、楽し〜く いきましょか! 


何を賭けるのか、何を残すのか・・・

2007.11.12 - 23:01

ぶっ壊しましたね・・・お見事(*^_^*)


破壊しつくさねば、新たなものは生まれないのかもしれません。

Gacktの誇り高いアーティスト精神をみました・・。


あの「哀戦士」に当時浸ってた私としては、
もう、そりゃあぶっとびました!!!!!!!!!

v(≧∇≦)v お〜〜いえぇぇぇぇいっ♪

めちゃくちゃ、かっこええやんかいさ〜〜〜〜〜〜〜
早くフルコーラスをアルバム聴きたいな〜〜〜〜(^^♪


I pray, pray to bring near the new Gackt's days.


 


本日 4周(約40分)

整体のお陰で快調だったので、みっちりやりたかったのだけど〜
いろいろ忙しくて軽めに・・。

明日はもうちょっとがんばろうかな〜♪
なんてって言ってみたりして・・ (=_=)


さすがに、行けません・・・よね

2007.11.11 - 23:46

はい!風林火山感想文です。



今日の景虎さまは、・・・・でした。
(これから見る方がいらっしゃるかもしれないのであえて伏せさせていただきます)


↑↑ このテンションで察してくださいまし (=_=)

いや、お出ましにはなったんですよ〜〜 (^v^)
美しかったですよ〜〜ご安心ください。


(この先はドラマのネタばれですから〜)

ちょっと面白かったのが、尾張の信長のことを「わざわざ」お話に来られたお坊さん!!

いや〜さすがに勘助さんは、尾張の織田家潜入までは
手が回らなかったと見える・・・
(*´艸`)プッ

でも、これのお陰で織田信長の野望に油を注いでやれたわけで・・。
織田と勘助の絶妙連携プレーか?
いや、織田が上手く武田を使った?
まあ、両家ともいい感じで、いいんじゃないでしょうか。
(意味不明・・)
よくできたお話だと、関心しましたよ、一応 (^^♪


そうそう、予告篇は m(;∇;)m こんなカンジで〜
・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・こんな顔になるくらいのものでした!!

それを見た限りでは
「政虎さま」じゃなくて 「魔王Gacktさま」 でしたね!!!
キャラを完璧に乗っ取ってるよ・・・ (^^ゞ


Gacktこだわりの凶器・・じゃなくて
 
こだわりの 「 狂気とカリスマ 

を堪能させてもらえそうで、楽しみ〜 (゚▽゚*)




なんとか、意地で感想文まとめてみましたけど・・・・
こんなもんで勘弁して下さい・・・・



書の世界

2007.11.10 - 22:20

ダウン症の書家 金澤翔子さんの
書の世界にガツンと衝撃を受けました。




天与の才というだけでなく、
努力と継続によりつかみ取った「力」を感じました。


まちがいなくなにかが「あって」
 
そしてになにかが「ない」



うまく表現できませんけれど
私にはそんな風に見えました。





よろしければあなたもご覧になりませんか?

http://www.noritake7.jp/kanazawa/shouko-index.html




週末はトレーニングはお休みです

( ̄◇ ̄)ポケー


「姫鶴一文字」 と 「小豆長光」

2007.11.10 - 02:26

先日風林火山展にて、

上杉謙信の愛用したと伝えられている刀 「 姫鶴一文字 」 を見ました。


鈍く光を放っていて力強く、思ったよりも太いなという印象でした。
こんなの振り回してたんだって想像したら、思わず背筋が寒く・・・(^^ゞ


刀と言えばもうひとつ、
謙信愛用と伝えられている 「 小豆長光 」 なる刀。
川中島で信玄の軍配を切りつけたといわれる名刀だそうです。
現存はしていないようですが、検索したら模造の刀がありました。

そっちはシルバーで、Gacktのイメージにぴったりハマります


大河で着けているものはさらに細か〜く細工がしてあって、

とてもとても 美しい (^^♪


美しいGacktに持たせるには美しい太刀を!って
やっぱりこだわって作ってあるんでしょうね。

ちっちゃめのレプリカでも作ってくれないかしらん〜。

ストラップでもいいなぁ〜(*´エ`*)


読○新聞のALL ABOUTで持ってた刀は
大河でのそれとまたちょっと違ってたけど、
これも「小豆長光」のイメージですね。






唐突ですが・・・・

自らを鼓舞し、あるいは戒めるために、トレーニング記録をつけることにしました。(やった日だけ〜(^^ゞ)
どうかお気になさらないでくださいまし・・・

 11/9  6周(1時間)
    インストラクターが鬼でめちゃくちゃハードだった。
    でも、アタシは彼女が一番好き!だって「プロ」だから。
    
    あまりのキツさに3周でギブアップしようと思いながらやってたけど、
    意地で4,5,6周やったった〜〜!!
    で、腰にきたのかしらん・・・だるおもくてヤバイ感じがする!

    またやってもうたかも(T_T)

     
    



ありがた〜い、お誘いだったのか・・

2007.11.09 - 00:15


今朝 メール便をいつもかごにいっぱいつんで自転車で配ってる
おっちゃん(おじいちゃんに近いな)に玄関で出くわしました。


「うわ〜〜〜っ!」

なんだ?どうした?アタシの助けがいるんかい???

っと振り返ったら・・・


「かごが重たいからいつもコケそうになるねん!!
   ここ(段差部分)に車輪立てかけとかなアカンねん!」

「ほ〜〜〜っ(さも感心した様子で答えるアタシ)」

会話は以上。



しかし

あのおっちゃん、誰かに似てる・・・
ずっとモヤモヤつっかえていたけれど・・・。


おっちゃん、ダライ・ラマ そっくりやんかいさ〜!! 

ぉお!!(゚ロ゚屮)屮 !!!


今まで何回も顔合わしてたのにやっと今日わかった・・(^^ゞ


   ダライ・ラマ
     「死の謎」を説く
        輪廻転生 − 生命の不可思議

            十四世ダライ・ラマ著 
            取材・構成 大谷 幸三





少し前フリマで叩き売ろうと思ったのに
誰にも引き取ってもらえなかった旦那の本です。

読もうかな〜、どうしよっかな〜、
めんどくさいな〜、やめとこ・・・って
思ってたのに!!


やっぱり読めっちゅうことです・・




ちょっと読んでみたら、
輪廻転生だの、
プラナ=意識の主体(サンスクリット語で呼吸を意味し、
生命の源泉とされた・・)だの、
チャクラだの・・・・

最近いろんな方のところで目にしたっぽい言葉がでてくる。


読めばいいんでしょ!読めば!!!(=_=)



いえいえ有難く読ませていただきます

そんな笑顔でアタシをさそっていたのですね・・(-∧-)合掌・・


四字熟語メーカー

2007.11.07 - 13:22

自分の名前を入力すると、あなたを表す四字熟語が表示されます・・ですって。
私は、「鬼畜先輩」 だって!!



http://usokomaker.com/yoji/

んでもって、Gacktと入れてみると
「○○泥棒」だって!!!!!

(*´艸`)プッ  笑えますから・・・


みなさまお試しあれ・・・


「G」 の愉しみ  (一部訂正)

2007.11.06 - 10:38

なんと嬉しいじゃありませんか!!!
Gacktがカバーアルバムを出すなんて!(≧∇≦)キャー

四半世紀前のダム(ファースト)…熱く(もしかしたら暑くるしくか?)語れる世代ですから。ふふっ

映画も見に行きましたさ(当時)!
テーマ3曲ともにうるうるきましたさ!
シャアの「赤い彗星 シャアが来る」のドーナツ盤買いましたさ!(←タイトル記憶があやふや〜)
やっぱり間違ってました!訂正してお詫びいたします。


とっても愉しみでございます!!
(やしきたかじんのアーティストGackt評も聞いてみたい)



そしてもうひとつの「G]なる愉しみはといいますと〜

続きを読む


40だから???

2007.11.05 - 23:49

大台突破したら、とたんに「目」にきました。


遠くを見て、近くを見ると焦点が合わないっ(ーー゛)
(「スマ○ル40」とかいう目薬のCMで、ピントフリーズ現象とかなんとか、そういえば言ってたなって思い出しました!

コンタクトを普段着用してますが、手元がボヤけて見えなくなってきたし(ーー゛)
(裸眼だと手元もくっきり見えるのですが・・)

めばちこ(ものもらい)多発は以前からだけど、治りが非常に悪いし、
以前切開したところまでもがうずく〜(ーー゛)

ずっと調子が悪くて、メガネ生活なのですが、
度を落として作ってあるので、目が異常に疲れます ・・(ーー゛)

目に悪いこといっぱいやってるしなぁ…ここのブログとかm○x○とか‥

トシのせいではなくて、多分 ↑ が一番の原因だろうな・・・(~_~)


「越後の龍」

2007.11.04 - 22:50


大阪歴史博物館 NHK大河ドラマ特別展「風林火山」イベントにて・・・。

我が息子(6歳)

なりきってます・・・「越後の龍」に、っていうか「Gackt」に。(爆)



景虎の 「味」

2007.11.03 - 21:31

お酒の話じゃございません (^^ゞ

今日はいいお天気にも関わらず、家にこもって風林火山のDVD編集&コピーなどを・・。
旦那と子供たちはお昼をすませたら、外遊びに追い出しました(@^^)/~~~

要らないところをカットして(要らんってダイレクト?すぎですね〜(汗))
景虎さまの初登場シーンから勘助を解放してあげるってとこまでDVDにおとして本日は終了。
結構時間がかかってしまいました。

やれやれ、こういうことはこまめにやるが肝要じゃ・・。

以前のものを落ち着いて見直すと、「Gacktさんお見事!!」って改めて思っちゃった。
放送を見てすぐは、とにかく興奮状態で、
十分味わうことができていなかったんだと気付きました(何度も見直したにも関わらず〜です)。

演技というか、特にセリフ回しかな‥。
その場の景虎の心情を本当に上手く声の抑揚や表情などで表現してるなあと、あらためて感心しちゃいました。(くどいですが、今までに何度も観てます‥)

Gacktの曲は聴くたびに噛めば噛むほど味が増す感じで、
「ようできとる!!」って何度も関心するんだけど、
演技もやっぱりそんな感じなのかも

音楽と同じで、計算しつくされ、準備しつくされたGacktの「作品」だから、当たり前っちゃあ当たり前の話ですね…

噛めば噛むほど味の出る・・・「景虎さま」も もっともっと欲しいな


「異次元は存在する」 

2007.11.01 - 23:15


(著者 リサ・ランドール+若田光一)

決してトンデモ本じゃございません。

読み終えたばかりのとっても面白かった本です。

ちょこっと、本の内容の始まり部分をご紹介しますと

「わたしたちの暮らす3次元世界は、人間の目には見えない5次元世界に組み込まれている」
1999年、人類の世界観を覆す概念を発表し、一躍世界の注目を集めたのがリサ・ランドール博士である。博士は、アメリカ・ハーバード大学で数式を使って物理の法則を研究する理論物理学者だ。・・・・

とまあ、こんな感じの本です。(わからない?ですよね・・(^^ゞ)
宇宙飛行士の若田光一さんとの対談です。

いや、ほんとにトンデモ本じゃ、ないですから(^^ゞ… 続きを読む