年に一度銀河へ

2010.04.11 - 18:36


先週の月曜日は中国の清明節でした。

人が帰省して、家族全員と一緒にご先祖様のお墓参り、とても大事な伝統行事であります。

うちは広州地元だから便利とは言え、さすがに当日には混みすぎるので、今週の日曜日に延期しました。

「清明時節雨紛紛」、これは清明節によく使われる唐代の詩人である杜牧の言葉です。清明節前後、雨がよくひらひら舞い落ちるっという光景を示しています。

今日はまだ人が多いですけど、幸い雨は降ってません。

亡くなった祖父は銀河っと言う墓場にいます。年に一回しか行かない墓場は公園に見えるほど綺麗になりました。

母方のおじさん達にとって祖父はとても厳しい父だったけれども、私にとっては一番かわいがってくれた家族だった。
本当にいつもいつも私に微笑んでくれて、遊んでくれて、入院直前まで毎週末に校門で小学生の私を迎えに来てくれた慈愛の祖父。。。その時私はまだ背が低いので、下校行列の中に跳んだりはねたりして、祖父の姿を探すことは忘れない記憶だった。もうすでに十年以上経っても、昨日のことみたいに鮮明であります。

神様がいるかとうかは知らないけれど、きっと、祖父は今でもどこかに私を守ってくれるってことを、信じてます。


お土産

2010.04.09 - 12:53


昨日、友人のV氏と夕食する時に、旅行のお土産をいただきました(/≧▽≦/)
遊びの時にも思ってくれて、本当に嬉しいです。
旅行地はあの”桂林山水甲天下”の桂林です。

このお菓子は桂花糕です(もくせい菓子?)。
味はともかく、こういう伝統名物が地味ぽっくて好きですね、
なんか地方風情って感じがするね。∩﹏∩

ちなみに、うちの両親のハニムーンはほかでもない、この桂林です。( ̄▽ ̄)"
十数年前は流行ってたね(今でもっか)、私が行ったことがないですけど。


で、三百年歴史のお菓子を持って一方、新作料理も満喫。
昨日の外食場所は近くの地下商店街の新開業レストランでした。
初めて”うなぎバーガー”を食べました。
うなぎも、キュウリも、さくさく〜(≧ω≦)
とても清爽ですね。

そして、いつも友人とその商店街に行く度、
デザートの定番はビアード・パパのシュークリームですが、
昨日二人も腹がいっぱいなので、近くのクレープ屋さんに、
中身はアイス、一見どら焼みたいな物(名前忘れてた)を味見しました。
今度そこのクレープを試してみたいですね。

食べるに専念しすぎで、シャメすら忘れた。
残念、また今度にしよう〜。


十ヶ月ぶり

2010.04.08 - 18:45


この十ヶ月を振り返ると、本当にいろいろがあって、ひと言では言い尽くせません。

一番大きい変化は、やはり部屋を買ったことですね。
去年十月引越し以来、一人暮らしの生活は既に半年も経っています。(タイトル写真は便所ですXD)

あと会社もこの間に引越したし、星座の占いと驚くほど当たってるよ〜

とにかく、やっと落ち着いた感じになったので、これからもちょくちょくこちで独り言でも書こうっと。



そうそう、先日、あの「殿といっしょ」を見ました。

日本語はそこまで上手くないし、普段はギャグにあまり興味ないすね。
でも期待しなかったんですが、意外と笑わせた。
うちの殿の陽気の’ははは’のところから大爆笑。
そして’謙信ガクト説’も派手に作られたね。

実は本編より、”GACKTと一緒”のほうが面白い、伝説になりそう〜


演技上手くなてきたね

2009.06.01 - 15:55


ちょっと、意外かも(オイ!)

さすが海外修業の成果が出てきたのかな(笑)、ファンの自分にも自慢出来るほどやったね。この間誰にあっても’あのドラマ’の話になっちゃた。うちの魔王さま超カッコイイ〜ってね。ふふふ。
続きを読む


また

2009.03.12 - 15:17


三ヶ月放置。。。

ブログ多すぎるね。

でも、ちょっと時間を置いて、振り返ると、面白いこともありますね。

人の気持ちって、本当に不思議なあ。簡単な一言にしばられます。… 続きを読む


ミキの年末挨拶

2008.12.28 - 00:53


まだ懐いてるっと言えませんが、やっと落ち着いたミキ。その日々隙だらけになってく姿、本当にカワイインだ!(←親馬鹿)

寝ぼけてる顔
Photobucket

ぐっすり
Photobucket続きを読む


古い6件 | 新しい6件