今日も 少し 雪 ・・・ でした。

2011.01.31 - 23:05



大寒・・・The coldest season sets
in on about January 20 on the calendar.

もう 1月も終わり・・・

大寒から 10日経つわけで、、、。


coldest・・・一番 寒い ってことな訳で・・・



ってことは、、

だんだん暖かくなる〜〜〜♪ ハズ。


『冬着たりなば、春遠からじ』


寒くて辛い冬のあとには、
暖かい春がやってくる。

If Winter comes, can Spring be far behind?



こんな意味も 含まれてるんだね(*・∀-)☆

今はたとえ辛く苦しくても、
やがて明るく幸せなときはやってくるということ。



う〜〜〜ん なっとく


今、お疲れモード中

ふっと出てきた。。フレーズ


意味を見て Σ(・∀;ノ)ノ <ビックラコイチャッタジャン)






....〆(・ω・。) メモメモ(笑)



おまもり〜〜日本文化について〜〜

2011.01.30 - 12:05




We bring the old charms back

to a shrine or a temple.



We don't throw them away

because

we think they are holy items.



At a shrine, 神社の人 burn those old charms

(with praying.)


私が 行ったときは、遅かった(先週)ので

ありませんでしたが、


お正月 一月一日〜三日くらいに 行くと

焚き火のような場所が設けられて


そこに、古いお守りを 放り込みます(*´ω`)ノ 


遅い時期は、

焚き火ではなく そういう集める受付のような場所があり、

回収してました。。。




今頃、、、

2011.01.30 - 11:46


雪山は 大賑わいでしょ〜〜〜。。。

前夜祭の風景

みんな いい 笑顔です〜〜☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆








私も 必ず イキタイ いつかはね。。


だって、まだ リベンジしてないも〜〜〜〜ん Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ



今日くらいから 

また 寒い日が 続く・・・




雪山〜〜〜〜!!!



行きたくなってくるね。



寒いの いやだけど


雪山は だ〜〜〜〜い★シュキ〜(*>ω<*)(*>ω<*)シュキ〜★   (笑)


GACKTサン いなくても

そこそこ 楽しんじゃいますから(笑)



P.S

写真は この前の 雪降った日です


初詣 〜やっと 行った〜v(。・ω・。)ィェィ♪

2011.01.23 - 20:52


Many Japanese people visit

a Shinto shrine

during the first three days of January

in order to make New Year's wishes

for health and happiness.

This is called hatsumode,

the first visit to a shrine.



People buy omamori,

good luck charms, and hamaya,

sacred arrows,

to invite good fortune

and ward off the evil.


日本人は、新年の健康や幸福を祈願のため
神社に初詣に行きます。

初詣とは、初めて詣でるという意味です。


1月23日・・

1、2、3・・・〜〜〜

ちょっとずつ

前に進め〜〜〜!!!


だから、今日 行きました(*´ω`)ノ ハィ


鏡開き 〜一月十一日〜

2011.01.15 - 20:06


鏡開き(kagami biraki)


January 11 is known as kagami biraki (鏡開き)



Before the New Year comes,

we decorate a pair of piled round mochi (rice cake)

called kagami mochi (鏡餅). 

They are put at toko no ma (床の間),

alcove and/or kami dana (神棚),

a household Shinto altar and/or genkan (玄関),

entrance and so on to welcome toshi gami sama (歳神様),

the Year God. And on Jan. 11,

they are taken down and cooked and eaten.

Usually we eat as o zoni (お雑煮), rice cake soup

or o shiru ko (お汁粉), sweet bean paste soup with rice cake.



床の間  神棚 などに 
飾っておいた 鏡餅を おろして 食べます。


鏡餅が固くひび割れてしまってますが、、

縁起物なので 刃物では切りません。。

手か槌で たたいて割ります。


餅が割れて開くから
(丸いし、鏡にみたててるのかな??)

『鏡開き』っていうそうな・・・。



へぇ〜〜〜〜〜〜....〆(・ω・。)


ここの お気に入りリンクのなかの

『Remy♪ 〜もうひとつの日記〜 』

でも、書いてます。。

 



七草がゆ 〜一月七日〜

2011.01.15 - 00:16

Nanakusa-no-sekku
七草の節句


The Festival of Seven Herbs, or Nanakusa no sekku

the long-standing Japanese custom of eating seven-herb rice porridge (nanakusa-gayu)

It's January 7 (Jinjitsu).

The nanakusa are seven edible wild herbs of spring.


七草:
Japanese parsley (芹 : せり seri)

Shepherd's purse (薺 : なずな nazuna)

Jersey Cudweed (御形 : ごぎょう gogyō)

Common chickweed (繁縷 : はこべら hakobera)

Henbit (仏の座 : ほとけのざ hotokenoza)

Turnip (菘 : すずな suzuna)

Daikon (蘿蔔 : すずしろ suzushiro)


There is considerable variation in the

precise ingredients, with common local

herbs often being substituted.

On the morning of January 7, or the night before,

people place the nanakusa, rice scoop,

and/or wooden pestle on the cutting

board and,

facing the good-luck direction,

chant "Before the birds of the continent (China) fly to Japan,

let's get nanakusa" while cutting the herbs into pieces.

The chant may vary.

The seventh of the first month has been

an important Japanese festival since ancient times.

The custom of eating nanakusa-gayu ,

to bring longevity and health,

developed in Japan from a similar

ancient Chinese custom,

intended to ward off evil.

Since there is little green
at that time of the year,

the young green herbs bring color
to the table and eating them suits
the spirit of the New Year.

The spring-time nanakusa are mirrored
by the "seven flowers of autumn",

which are bush clover (hagi),

miscanthus (obana, Miscanthus sinensis), kudzu,

large pink (nadeshiko, Dianthus superbus),

yellow flowered valerian (ominaeshi, Patrinia scabiosaefolia),

boneset (fujibakama, Eupatorium fortunei),

and Chinese bellflower (kikyō).

These seven autumn flowers provide visual enjoyment.

Their simplicity was very much admired:

they are small and dainty yet

beautifully colored.

They are named as typical autumn flowers

in a verse from the Man'yōshū anthology.


だそうです (*´ω`)ノ ハィ

『七草がゆ』『英語』で検索してみると

なるほど〜〜〜〜!!!でした。


英語で調べてみると、面白いです(*・∀-)☆


七草(七種類の)を おかゆにして食べると

邪気を払い 万病を防ぐ事が できると

言われているのです。。



何をするにも 体が資本ですからね〜〜。。



まず、カラダを健康に そしてココロも 健康で

いたいものです。



一月七日 朝、

七草がゆ いただきました


☆ :;;;;;: ☆ヾ(*´∀`*)ノ☆ :;;;;;: ☆


とろろ〜〜〜〜ん

2011.01.11 - 23:40


一月三日 三日とろろの日


ご存知でしたかはてなマーク

私は これまた 知りませんでしたあせる

三日とろろを食べると〜〜〜〜


一年中 風邪ひかない

無病息災で過ごせる   とのこと音譜


長生きできる等・・言い伝えがあるようです


(*´ω`)ノ ハィ




しっかり 三日の日 いただきました

ウレシ━━。 ゜(*´>艸<`*)。 ゜━━イ!!


知らなかったよ〜年明けうどん〜

2011.01.10 - 22:22





写真が ぶれ気味 すみません (人ω<`;)



写真にも 書いてありますが、、、




一月一日〜 年明けうどん

知ってました??



『純白で清楚な』うどん


年の初めに 食べることにより 

その年の人々の          喜ビコーラス サン!ハイッ!|*>ω<)ノ  (>ω<*(>ω<*(>ω<*)幸セー♪

幸せを願うものだそうですね



知らなかった  (´・艸・`;)ぁぁぁ



元旦〜十五日までに 食べるそうです


うどんに 紅い トッピングを 添えると GOOOOOOOODアップ




今年は 日本文化に 触れてイキタイ 

って思ったので、、早速 やっております (*´ω`)ノ ハィ


昨日から 私のお正月

2011.01.09 - 11:22


昨日から〜B連休
☆ :;;;;;: ☆ヾ(*´∀`*)ノ☆ :;;;;;: ☆

やっと 正月が きた!

ウレシ━━。 ゜(*´>艸<`*)。 ゜━━イ!!









でも、、、

お正月気分は   








ないな・・・(p>□<q*))



来年は お正月気分 味わってやる











さ〜て、、

寒いから 何か編もうかな。。。


足元 足首から 暖めようかな。。




レッグウォーマーでも 編みましょう♪


HAPPY NEW YEAR

2011.01.06 - 20:10


★Much peace, love and joy to you all
 in 2012.
「2012年、さらなる安らぎと愛と喜びが皆様のもとにありますように。」

★I wish you a Happy New Year.



わたしの お正月〜〜は、

働いてました。。。(ノД`)・゜・。



今年の抱負

日本人なら、正月 休もう!!! (*´ω`)ノ 


早速、イライラしちゃうことあったけど、(;´・ω・)


早速、いいこともあった訳で。。。

年末から 年始にかけて


人間勉強 自分勉強しました(*´ω`)ノ ハィ



で、、、

何が 大切なのか、、

分かった気がします。。。


よかったよかった。。。



ここのタイトルも変えました。。

忘れそうになったら、ここにきて


あ! そうだった!!

って思い出すようにしたいな。。








P.S

画像は 今年の年賀状の 一部です

どなたのところに 届いたかな〜〜♪