遠征の想い出観光編〜大津島(山口)

2009.05.08 - 02:42


昨日は、体調が悪かったので、家で静かに写真の整理と読書と睡眠・・・

3月24日山口♪VISUALIVEの前に行った大津島の写真を整理し回天搭乗員の遺書・遺稿〜魂のメッセージを読んで一人泣いてました(T_T)

↑の写真のフェリーで徳山港から約45分で馬島へ到着。
馬島と大津島は、昔は別々の島だったそうですが現在は繋がってます〜

こんなのどかな島に、戦時中は極秘の基地が有ったのですね・・・

大津島
大津島 posted by (C)sakura

回天記念館は、小高い山の上。
坂道を歩きながら頭上に菜の花がいっぱい!!

    菜の花〜見上げて
菜の花〜見上げて posted by (C)sakura     

回天烈士のお名前が刻まれた石碑が並んでます。
桜は、まだ咲き始めたばかりでした〜

回天記念館〜回天烈士の石碑
回天記念館〜回天烈士の石碑 posted by (C)sakura
他の写真もポチでご覧いただけます。

↓人間魚雷「回天」の模型です。

回天記念館〜「回天」の模型
回天記念館〜「回天」の模型 posted by (C)sakura

潜水艦に搭載された「回天」に搭乗員は乗り込み、命をかけて敵艦へ向け突入していったのです。
みんな20歳前後の若者ですよ(T_T)
散った搭乗員106名。

↓「回天」の操縦訓練をした発射場跡。

回天発射場跡
回天発射場跡 posted by (C)sakura

訓練中にも15名の方が亡くなってます。

魚雷と人間が一体になった兵器。
必死の任務・・・
国を守るため、愛する人、家族を守るのは自分だと悟って散った若者たちがいた真実。

忘れちゃいけないよね〜

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


コメント

tomato.n/2009.05.08 - 07:36 ×

桜さん

体調いかがですか?
いつもお忙しい桜さんなので
たまには ゆっくりして下さい。
人間魚雷なんて 今の時代の(私を含めて)人には
絶対ありえないですよね。
その方達の 想い 忘れてはいけないですね。

/2009.05.08 - 22:30 ×

tomato.nさん

体調が悪くても、仕事が〜〜!!!
まだ会社なんですよ。

平和な日本、そして平和な世界になることを望んで散っていったんだから、その想いを受け継いでいかないとですね☆


この記事にコメントする
削除パスワード:

Gacktさんのブログ・・・ | ジュサブロー館