かいけつ〜かな(^^)v

2008.01.31 - 00:34

私の手違い、事務局さんの手違いにより
開封もできずに途方に暮れていた
オフィシャルグッズくんたちの行く末は…

グッズ事務局さんっ。ありがとうっ。
お尋ねしてよかった。電話で直接やりとり
できて安心しましたですよ。
はああ〜…よかった。
開封してなくてよかった。そのままお返しして、後日あらためて発送してもらえることになりました。
時間かかってもいいんです。
確実に私のもとに届くならOKっす!!
そんでちゃんと代金もきちんとお支払い完了できればそれでOKっす!
開封できる日を楽しみに待つことにしましょう(笑)。

今夜の東都はなんとなくあったかくて、
梅の香りが漂うのにいい感じでした。
そういやもうすぐ節分。
春ですね…。


途方に暮れるより先に祝!!

2008.01.30 - 01:07

がくとさんっ!
助演男優賞受賞おめでとうっ!!

風林火山放送中なんども
「大河にいい役者が出ててねえ。
景虎役のひとなんだけど、いったい
なんていうひとかねえ」
という言葉をご近所のおじーやおばーから頂戴しましたよ。
それだけいろんな世代、様々な方々を魅了されていたんですね。
よかったよかった。
嬉しいな。

おめでとうございます!!


そして途方に暮れた…(><)。

2008.01.30 - 00:35

がくとさんのオフィシャルグッズ…。
いったいどーすればいいのだろう。

私のは超個人的事情が発生して、昨年の12月に申し込んでいたものをすべて一度キャンセルして、再度申し込みしたのが昨日。
これは事務局さんの連絡により、あらためて申し込んだわけですが…。
が…しかし。
今朝(もう昨日か)。飛脚さんが届けてくれたんですよっ。
キャンセルしたものだったのに届いてしまい、そのうえクレジット利用だったのに代引きになってて「???」なままで。
いったん飛脚さんにお金を支払い、そのうえで事務局さんに電話してみました。
代引きでもう商品が届いてしまったから、これをこのまま受け取りますという旨。
だから、逆に本日の日付けでネット申し込みしたものをキャンセルしてくださいと
お願いしたところ、事務局さんは丁寧に引き受けてくださり、やれ安心と思いきや…。
夕方になって飛脚さんが来た。
お金を返してくれて(代引きではないから)
商品は返さなくていいんですと言われた。
私は念のためにまだ商品の梱包を解いてはいないのだが…。
そして、私は今たいへん途方に暮れている。どうしたらいいんだ?
取り急ぎ、明日。事務局に問い合わせしてみようと思う。
グッズ注文されたみなさまはいかがでしたか? 無事にお手元に届きましたか?

なんかまだ私のものになっていないのが実感で、いつもみたいに喜びまくって開封ができない状態になっている…。
おあずけを食らったわんこである。
とほほであるよ。


ためいきまじりの吐息が…(笑)。

2008.01.29 - 02:04

がくとさんのオフィシャルグッズ。
申し込んでいたんですが、事情があって
申し込みし直す羽目になってしまった。
とほほです。
問い合わせはだいぶ前にしていたのに、
今になって回答が帰ってきた…。
まあ、こちらの都合で振り回してしまった
ようなものですので、以前の申し込みは
キャンセルしてもらってよかったんですが、あらためて申し込むのにはちょっと
萎えた…(笑)。
だってめんどうくさいんだもん。
入力って。
途中で全消えとかしちゃうし…。
(私のPCだけ? びすたくんなのに?)
でも愛の力で再度、申し込みっ!!
届くのが楽しみです。
事務局の方、お手数かけて申し訳ありませんでした。連絡ありがとうです。
ちゃんと申し込みしなおしたので、
よろしくお願いしますですよ。
いやいや…ねっとしょっぴんぐってのは
いろいろ大変だ。


きれいな女の子。

2008.01.27 - 02:32

私は女ですが、たまーにほんとに
同性の女性に見惚れてしまうことがあります。それもほとんどが通りすがりの方。
過去には京都の祇園の書店(と書けばわかってしまうのかも)で、舞妓ちゃんらしきお嬢さんと並んで立ち読みしたとき。
舞妓ちゃんはまだ「作って」いないお姿で
おそらくお稽古とかの帰り道か自由時間だったと思うんですが、普段着の着物で髪は結っていたけど、まだすっぴんで、それがとても美しい佇まいでした。
たおやかな透明感。
それがそこにあって、そして、ほとんど同じジャンルの書籍をふたりで並んで立ち読みしていたという空気感。
それがたいへん美しかった。
いやあ、私がまじに男子であったならっ!
そしてたいへんなお金もちであったなら!お花したかったです。

ああ…今思うと、お名刺かお名まえを伺っておくのだった。
ほんとにステキな舞妓ちゃんでしたよ。
いま時分はステキなお姐さんになっているかもしれませんな。

そして、最近ではすたばでコーヒー豆を買ってホットチョコレートを飲もうとカウンターに腰かけた瞬間。
きれいで可愛い女子が抹茶もののカップを持って私の隣に腰を掛けたんですよ。
あ、ぷらだのショップバッグ持ってる。
なに買ったのかしらんって気になる感じ。
彼女もとてもステキなひとで、メイクもヘアスタイルもとてもいい。
彼女の存在感が際立ってて、ほんとによい。
ああ…こうゆう感じの雰囲気になりたいなと思った女子でした。
(まあ、彼女のほうがうんと若いんだけど、
そのひとらしいイメージを打ち出せるテクニックを見習いたい、お手本にしたいと思ったわけですよん)

なんていうのかな…名画を愛でる感じに近いかな。
その名画はひとそれぞれ好みがあって、たまたま私が求めていた像がそこに存在したとき、たいへん嬉しくなるわけです。
立ち止まって見惚れてしまう…。
人間と人間の出会いはちょっとしたことでもステキな瞬間がありますね。

私もがんばろっと(笑)。


あーさーとみにもいのDVD。

2008.01.25 - 00:01

発売されるそうですよ。
近所のDVD屋さんにポスターが
貼ってありました。
欲しいひとは買ってみるとよいね。
私は買います。
なんたって、私にとっての「魔王」
二大声優(この場合)デヴィッド・ボウイ氏とがくと氏ですからっ。
楽しみでごじゃいます(笑)。

しーかし、ぶろぐかてごり「がくとくんっ!」をあんまり使うときがない。
もっといっぱい使いたいねえ…。
あ、なんだ。
左スペースのカテゴリ一覧。
「がくとくんっ!」がけっこうあるね。
もしかしてなんでも「がくとくんっ!」
なのか?! 私の基準がよくわかる(笑)。


足ぶくろ…

2008.01.24 - 01:23


だって寒いのですよ。雪降ったし。
だから買ってみた。
これ…。靴下っちゅーより足ぶくろ。
そんな気がする。
クリスマスのときに暖炉のとこに
ぶら下げると似合う気がします。
(あのーまだ1月なんですけどね)



老婆心もたまには効き目があるらしい。

2008.01.22 - 01:17

先日。某都内を走る地下鉄車内で異臭がしました。まあなんのこたぁない接着剤系のにほひだったんですが、その異臭元は
ふたりのおぢょうさんがたが車内で堂々とネイル作成してたんですよ。
いやいや、おばちゃん(私のこと)びっくりだ。他の乗客のみなさんは「何の匂い?」とつぶやいていたり、あからさまに鼻と口元を手やハンカチで押さえたりして我慢されていたのですが、1日の労働を終えた私にとっては「ああもう…」という現実なわけですよ。実際、頭痛もしてきそうな異臭だし。地下鉄の窓を開けてアピールしてみたところで何の効き目もなし。
アートネイルを止めないおぢょうさんたち…。
なので、言わせていただきましたっ。

「接着剤のフタが開いてないか確認していただけませんか?」

ほんとは「ネイルやめろよっ」って言いたかったけど、そういうふうに言ったって絶対効き目ないもんね。
そしたら案の定。

「接着剤になんか持ってませーん」

どの口が言うかっ!!
って感じでしたが、私もめげない。

「じゃ、ネイルのお道具かしら(笑)? 少し匂いがきついので、ひかえていただけます?」

そしたら、お道具のコスメバッグのふたを閉めたおぢょうさんがた。
うわーい。悪臭は治まったよー♪

しかし「すいませーん」もなかった。
「ごめんなさい」という言葉はそもそも期待しておりませんでしたが、バッグのふたを閉めてそれですべてなかったことにしてしまうその度胸のよさ。いやいや天晴れ。
おばちゃん脱帽。

そしてそれから後日。ふたたびそのおぢょうさんがたと同じ車両にでくわした。
私のことがわかったようで、うつむいて
たいへんお上品に腰掛けてらっしゃいました。ネイルのコスメバッグは持ってたけどね。
老婆心を発動してたまにはよかったかな。
誰かが教えてあげないとわかんないこともあるよな。私もそうだったよ。
美しいネイル。そのネイルに恥じない振る舞いも大切なのだよ、おぢょうさんがた!

ああ…きれいなひとがいっぱいになってほしいね。心もな。


この週末のすごしかた。

2008.01.20 - 16:54

町内会の新年会に参加しました。
大学受験真っ只中の後輩くんが
じつは料理の達人であることが判明。
やはり人間は外見だけではわからないものです。
ちなみに彼は母上が豪州のかたで、語学も堪能なんだけど、私とipodや少年じゃんぷのまんが話で盛り上がれるかわいい後輩くん。はぢめて作った料理がTボーンステーキなうえに最近ではチーズケーキを作っては高校へ持っていき、ランチタイムに同級生たちから絶賛を受けているらしい。そのうちレシピ本をまとめたいと言っていた。すてきー♪
これからの男子はこうでないと!というか、女子もぜひ!!
文武両道。色気もあって、年齢問わずに
コミュニケーションできるといいね。
お作法やお行儀もよいとなおいい。
新年会の二次会は女子たちだけでカラオケ
に行きました。
がくとさんの曲歌いましたよ。あと、らるく。沖縄の唄も〜。
日付け変わって帰宅したのに、朝早く起きて演歌のかわなかみゆきさんのお舞台を観に行きました。知り合いの俳優さんの応援もかねてです。お芝居と歌謡ショー。
私はこうゆうお舞台も好きなんですね。
おもしろかったです。
お弁当もおいしかったです。
さあ、また明日からがんばらないとね!


初雪かな〜。

2008.01.17 - 02:37


東都の空にも初雪ですよ。
降ってきました。
写真はよくわかりませんが初雪を眺める
かえるのぬいぐるみ…。
どうりで寒いはずでしたね。
雪道には気をつけましょう。


写真は正直…

2008.01.16 - 23:59

証明書用の写真を何年かぶりに撮りに行きました。
…いやいや。写真は正直ですのう。
いちおう撮影前には美容院にも行きました。
顔うつりは首周りが白もしくは素肌系のほうがよいらしいので服も気を使いました。
しーかし…年齢が正直に出ますね。
まあいいんですけど。
以前に撮ったものと比べると、ちゃんと
オトナになっているわ。こわいわ。

パリでのツーショット…。
今から鍛えるか(って、何を?!)。

本日の読書はポケットプログレッシブ伊和・和伊辞典(イタリア語辞典)と民法。
どーゆーラインナップの書籍選びなんだ…(笑)。いや、ぜんぶ資料として必要なの。
がんばらないと!!


家宝のワイン!!

2008.01.09 - 23:56

閉店セールの酒屋さん(ほんとに閉店してしまう。跡継ぎさんもいないらしい)で、
物色していたら、まさに掘り出しものの
ワインを見つけてしまった。
「カロン・セギュール1995」…(喜)。
我が目を疑いましたが本物です。
おさいふの中身を確かめたところ、これが
買えてしまうお札が入っていた。
すごーく悩んで悩んで悩んで…。
買ってしまった自分がここに(笑)。
飲めない。家宝にする。
だが、ワインは飲んでこその神の雫。
…私の人生でものすごく仰天するような出来事があったときに開けることにします。
お酒の神さま、ありがとう。


寝正月。みごとに寝正月。

2008.01.05 - 22:01


写真は地元、浅草の五重塔。
いちばん美しい黄昏時を撮ってみまちた。

いったい何のお休みだったんでしょう。
寝正月でした。
一年の疲れがどばーっと…。
初夢なんて、人生のいままででいちばんの
悪夢を見てしまった。
(ここに書けないくらいおぞましい映像)
…しかし、これですべてのデトックスを
したのかと思えばいいのか。

とほほ。
まあ、でも元気だして。
がんばりましょう。

ところで、えねたん。
日記が終了してしまい、さみしーよう。
でもでもお疲れさまでした。
またいつかどこかでかわゆいお姿
(とくに後頭部)を見せてくだちゃい。


^e^平成元年生まれはハタチなのね…

2008.01.02 - 13:31

謹賀新年!
ぐーすーよー、ゆたしくうにげーさびら!
(みなさま、よろしくお願いします)

去年はまあこれでもかっていうくらいに怒濤の一年でした。たぶん今年もそうでしょう。でも現状維持ができるので、それがいいのかと思います。
お世話になっているみなさまに感謝して…。
時間だけは帰ってこないので、大切にせいいっぱいに生きていこうと思います。

今年もGacktさんとdearsに幸せな風が吹きますように!!