えねたんはやっぱりかわいい。

2008.06.28 - 17:50

かわいい。
無条件にかわいい。

YOUきゅんのダイアリーに
アップされていたえねたんの
頭…食べちゃいたいくらいに
かわいい。
いや、食べませんけど。

えねたんの後頭部ってほんとに
かわいい。

かわいすぎるのは罪と思う…(笑)。


冬薔薇だったはずなんですが。

2008.06.28 - 17:44


『Gacktさんの薔薇』と
我が家では呼んでいる薔薇です。

母と私で剪定しまくって
大切にしています。

冬薔薇だったんですよ。
毎年2月ごろ、世の中の花がまだ
なんにもない季節にぽんっと咲いてくれる
白薔薇だったんですが、
地球の気候がおかしくなったのか
薔薇の遺伝子情報が元に戻ってしまったのか、
それともひよどりとかメジロとかに
花びらを食べられるのに嫌気がさした(笑)
のか、
夏に咲くようになってしまいました。

そんで、なんでおにいたんの名まえの薔薇
なのかと申しますと、このコは大昔の
おにいたんのろーそんぐっず(!)だった
花束の一輪だったんです。
このコだけやけに元気で、他のお花は
花瓶に生けて楽しませていただいたあと、
天国へ行ってもらったんですが、このコは
我が家に残り、挿し木となって早何年…

しっかり根ついてくれて、毎年冬に
なると大きな花をつけてくれてたんですが。

夏薔薇になりたかったのか、君は(笑)。

さむーい冬の早朝。朝日に輝く白薔薇も
とても美しかったんですよ。


こうもりとか蜘蛛の巣とか。

2008.06.28 - 00:47

蝶々のデザインがダメなんです。
ほんとうに苦手で、綺麗だなーとは
思うんですが、手にすることはできない。
せいぜい和服の柄なら許せる…。
だから、とあるオシャレなブランドで
蝶のモチーフと大好きなきてーちゃん
コラボの商品が発売されたときも、
『蝶』というだけで断念したくらいです。

ながつきに拷問をしたかったら、
蝶が乱舞する温室にでも入れてしまえば
立派に拷問。
生きている蝶もダメなんです。
泣くよ。ほんとに。

では、君は何が好きなんだい?
というとですね、こうもりとか蜘蛛の巣。
とかげとかカメ。
花は薔薇か木の実、葡萄。
そんなデザインが好きなんです。

蜘蛛の巣のデザインは永遠にすばらしい。
こうもりはペットにしたいと思う。
こうもり印のカスティラなんて大好物。
とかげはね、美しいと思う生き物のひとつ。
カメさんはけっこう人間に慣れるというのを訊いて、
かわいいなと思う。

蜘蛛の巣デザインのコレクターに
なろうかな。

じゅーけん、お誕生日おめでとー。
HYたんのライブに行きますよん。
かずとじゅーけんとHYたんで
目移りしちゃうわ(笑)。
楽しみですね。
ライブのご成功を祈っています。


教えてくだちゃい…

2008.06.26 - 23:38

わたくしにとって大切にしている
音源がカセットテープとかMDとかに
入ってるんですが(いい音楽がいろいろ)、
こういうのを
りんご屋さんのあいぽっどとかに
移したい場合はどーすればいいんですか?

…よどばしとかおおきなかめらとかに
行ってはみるんですが、どうもそちらの
店員さんたちは「売る」には長けている
のですが、私の疑問に答えてくれるひとは
いないようです。

困りました。

なんかそういう便利な魔法の機械がある
はずなんですが、どうすればいいんじゃと
思いますです。

りりすくんに作ってもらおーかしら。
ダイアゴン横丁で売ってるのかしら?
りんご屋CEO・SJ氏に
売ってもらいたいっ!!

いちばん落としたい音源は
「今晩は素敵だったわ」
というドイツ語の歌。
おんなのひとが歌っています。

たぶん映画で使われた歌なんじゃないかと
思うのですが、その映画もなんだか
わかっていなくて、その古いカセットテープ
(これはまだ再生が可能)
に録音したのだけが命綱。

便利なのか不便なのか…(泣)。

とほほ…。


まだまだるーまにあっ!!

2008.06.25 - 23:57

というわけで、
おにいたん、おつかれさまでちた。
まだまだるーまにあのまにあに
(なに書いてんだかわかんない)
なるまで滞在なのでしょうか…。
おうちに帰るまでがるーまにあです。
無事のご帰国をお祈りしておりますです。

まあ、ひとつクリアしてまたひとつ。

今度はアルバムとコンサートの発表かしらん。
楽しみに待っていますよん♪

がんばれーっ。おうっ!!


いずれがあやめかかきつばた…

2008.06.24 - 23:57


花菖蒲のアートフラワーです。

そいえば、おにいたんが大河で
菖蒲の葉っぱ刀を持っていましたね。
菖蒲は勝負。そして、邪気をはらう
葉っぱ刀です。

梅雨もこうゆう綺麗ないろんな
お花がたくさんでいいですね^^v


沖縄慰霊の日でした。

2008.06.24 - 00:00

6月23日は沖縄慰霊の日です。
先の戦争で、沖縄ではほんとうに
たくさんの様々な立場のひとびとが
お亡くなりになったのです。

死にたくないのに死んでいった…
殺されたくないのに殺された…
殺したくないのに殺してしまった…
死にたいのに死にきれなかったひとも
いたことでしょう。
でも大半はほんとうに理不尽な理由で
命をなくすことになってしまったのだと
思います。

広島も長崎も東京もたくさんの都市、
アジアの様々な国、土地で
悲しいことが63年前にありました。
たった63年前のことです。
ついこの間のことです。

今、こうして生きていられること
存在していられること。
とても感謝しています。

つらいことをたんと経験された方々が
いてくれたからこそ、今の私たちが
いられるのですね。

どうぞ安らかに。
二度と辛い世の中を作らないように
します。
そして、いつもあたたかく迎えてくれる
うちなーに愛と感謝を。


こうゆう本はどうだろう…

2008.06.22 - 21:27

大雨ですね。
焼きたてのバケットすらもしっとりやわやわになってしまいます。

雨なので、読書です。
先週に引き続き書籍の整理もしましたよ。
そしたら、こんな二冊が出てきました。

斉藤茂太先生の『「捨てる力」がストレス
に勝つ』

柳田邦男先生の『壊れる日本人』

いずれもなんとなく今の時代って、
なんだかなあ…と思ったときに
読むとよいです。
なんか納得しちゃうっていう読後感。
納得したあとは、これからこうしようって
考えることもできます。

大雨の被害が大きくなりませんように。


わたしは少年漫画を。

2008.06.21 - 20:44

ふっふっふっ♪
「花形」9巻出ました。
やきゅーまんがですよ。
あの「はながた みつる」くんとか
「☆ ひゅうま」くんとか「伴」くんとか
「さもん」くんとかが出てくるあのマンガ
ですよ。

YOUきゅんが少女漫画読んでいる
とのことなので(詳しくはYOUきゅんの
オフィシャルサイト日記をご覧ください)、
私は少年漫画です(笑)。
YOUきゅんが読んだ少女漫画は
泣けることでしょう。よい選択です。
YOUきゅんって優しいのね。
読んだり好んだりするものでなんとなく
わかります。
ろまんちっく〜う。

…花形くんもかっこよいのですよ(笑)。



夏至です。

2008.06.21 - 00:30

夏至を迎えてしまいました。
もう一年の半分以上は過ぎ去ってしまった
わけですね。

夏至は…
吸血鬼さんにはツライ日。
昼と夜の長さがおんなじじゃあね。
そんで秋になるまでツライのね(笑)。

北欧では聖ルシア祭の日。
光のお祭り。夏至祭。
やはり「ひと」には光が大切なもの
なのでしょう。

kamiくん、安らかに…。


ピンストライプ柄のスーツ…

2008.06.19 - 00:34

このところ、ピンストライプ柄の
スーツを着こなしていらっしゃる
メンズによく遭遇します。

本日のバイト帰りの地下鉄の中では
私の前に横並びに並んだメンズ4人
(彼らはまったくの他人。たまたま
並んでしまっただけだろう…)が
4人とも色のトーンが若干異なるだけの
ストライプ柄のスーツでした。

みんな同じに見えて、制服かと思ったさ〜。

…メンズたちの中で流行ってんの(笑)?
ストライプ?



ま、お茶でも。

2008.06.17 - 23:45

おにいたんのお留守をあずかる
コ魔王のひとりとして、ここはひとつ
由緒あるお茶でも飲みたいなと。
なので、出雲のお茶を入手しましたよん。

『蒼き影のリリス』という小説の主人公、
吸血鬼秋月くんと相棒リリスくんが
まったりと飲んでいる由緒あるお茶ですの。

だけど今、手元にいい感じの急須がない。
ないので、今夜はまだ飲みません。

ま、コーヒーでとりあえずは我慢かな。
コーヒー好きなんですよ。
ちゃんとペーパーでドリップします。


萎える…(笑)。

2008.06.17 - 23:33

いや、もうこの表現につきます。
もういいかげんに、おにいたんの
名まえを使った大見出しのくだらなーい
記事を載せるのはインク代と紙代と
人件費と輸送費がもったいないばかりです。

っていうか、おにいたんの名まえの
でっかい宣伝ありがとうっ!!
無料で今の時代に宣伝うってくれる
太っ腹の出版社よ。
その太っ腹さで、どうよ?
私というやおい作家も雇わない?
いい仕事してあげるわよー。

今だったら、そうね。
くだらない記事ばっかり書いている
記者をどーにかしちゃう編集局長とか。
うわー…ニーズに沿ってねぇよ(笑)。

萎えさせてどうする。
萌えさせなきゃ商品は売れないんだぜぃ。
あーもー萎える暇もないよ。


本日のバイト先で。

2008.06.16 - 23:14

超有名女性演歌歌手の方が
ご来店してくださいました。
ちょっとお話できて、そのうえ
その彼女と私が同い年だと
判明し、お互い
『きゃー。わっかーい。きれー』を
連発しあい、お互いに誉めあってしまい
まちた。
…そうね。そうでもやらないと
やってらんない年齢なのよ(笑)。
お互いね。

でもほんとにきれーなお肌の方で、
存在感もばっちりで、かくありたいと
思いました。
ファンになったよお♪ 
すてきなひとでしたよん。


たとえばチワワんが歩けるお部屋(笑)。その2

2008.06.15 - 23:11

すごいことになりました。
まんがだけでも一財産。
書籍を置いておくスペースはすでに
無法地帯の治外法権だったのですが、
整理を始めたとたん…。

イヤになった。
片付けても片付けても片付かないんです。
書籍の山を見たおかーたまが
『これだけでも夜想会の費用になるんじゃないの?』
…それを言ってくれるなーっ!!
っていうか、もっとかかっているよ。
かるーく3ケタいってるんでは…。
こわい。
考えたくない。

図書館にね、行けばいいんですよ。
だがすでに自分の書籍だけでも
図書館がつくれる。
こわい。
考えただけでも怖い。
よく本たちのために一部屋借りる
ってゆー話は訊きますが、
そうなりつつあるのか自分っ!
こわすぎる。

本日はまんがと同人誌とハリポタ系の
書籍だけでギヴ。
まじめな資料系書籍たちは来週に
持ち越し。

おにいたんのDVD、CD、グッズ部屋
(すでにおにいたん部屋は設置。
自室の作りつけクロゼット)
もぱんぱんなんですよ。
こっちは別のイミで怖くて整理できない。

だけどねー、整理整頓や大掃除とか
いらないものを捨てるって、幸運が
ちゃんと入ってくるんですよ。
これほんと。
ってゆーか、自分を見つめなおせるから
いいのよん♪
そうすっと幸せが舞い込むわけさー。


たとえばチワワんが歩けるお部屋(笑)。

2008.06.14 - 23:45

宮城岩手の地震!!
急ぎお見舞い申し上げます。

実は東都も揺れましたよ。その時間。
五階の自室が揺れたんで、わかったの。
家族は一階にいて「ぜんぜんわからなかった。揺れてた?」と言うのですが、
私は体感して「あ、どこか大きな地震に
見舞われていなければいいけど…」と
思った矢先。東北を襲ってたなんて!

とにかくこれ以上被害拡大にならない
ように祈ります。
私ができることはお手伝いしよう。
夜は肌寒くなるようなので、体調には
お気をつけくださいませ。


さて、今回のブログタイトル…。
明日こそは大掃除せねば。
今ね…資料の書籍とかで部屋が
とんでもない状態になっているの(><)。
外国語の辞書やら法律書やら、もちろん国語辞典に地図、ファッション雑誌、旅行本。ついでにシュミのまんがや虜(私は腐より膚のほうがいいと思う)女子な同人誌。

ああ…おにいたんのDVDやCD。
らるくさんや666はいたんのCDも
部屋中の床に柱になっている!!
V6のDVDもまだ観ていないまま…。

いけません。よくないです。
これではチワワが歩けない。
えねたんが歩けない。なにしろ、
えねたんのあんよの長さは5cm!!
えねたんが歩けない状態ってのは、
私の憧れのミニチュアピンシャーも
歩けない床であるということだ。
骨折しちゃうよ。

理想はえねたんとかチワワくんたちが
歩ける床にするということです。

しかし…この本とかどうすれば…。
もう何冊ってもんじゃありません。
何トン?
って状態なんです。

地震の備えもためにも片付けなければ。
明日は片付けよう。
ほんとに…。真剣に…。


時は過ぎ行く…のね。

2008.06.13 - 01:05

水野さんの訃報に驚いたです。
ご冥福をお祈りいたします。

おにいたんのPVにご出演されていて、
dearsにはお馴染みでしたね。
それからテレビの名画番組の解説でも
お馴染みでした。

今回、撮影中の作品も観ていただきたかったですね…。
おにいたんの成長に水野さんも目を細めて
くださるに違いない。


今しなければならない大切なこと…
せいいっぱいやり遂げましょうね。
こゆとき、おにいたんのお言葉…
『僕に残された時間は僅かしかない』
が心に響きます。
ほんとにそうなんだよ。
本気で取り組もうー!! おうっ!


飲もう!!

2008.06.11 - 23:28

たまには缶チューハイです。

私はもちろん大成人なわけですので
おちゃけ(笑)もちゃんと飲んでいい。
なにが好きかっていうと、まあ…。
なんでも(笑)。
あ、あんまり甘いのは飲みませんが。
日本酒、島酒(泡盛)、焼酎、ビール。
ワインもウィスキーもいけます。
梅酒もおいちーね。

『蒼き影のリリス』を読み直していたら
るーまにあのスモモで作ったお酒、
ツイカが飲みたくなりまちた。
リリスは朝(リリスにとっては夜)
から飲む!!
あんなに美人(男子)なのに!!!
40度もある(らしい)のに!!!!

おにいたん、ツイカ買ってきてください。
…冗談です(笑)。

ちょーっと酔っ払ってる(笑)?
缶チューハイ…アルコール度5%…。
調子に乗ってると酔うね。
お酒さまv らぶゅ〜v
ごきげん!

以上!!


YOUくん。おすてきv

2008.06.11 - 00:16

ゆーくんのサイトが
ますますステキになっていて、
ついでにおすてきなお写真(YOUくんの)
が載っていて、さすがおにいたんの朋友v
dearsは幸せじゃのう。
おすてきなメンズがたくさん!!
ああ…ライブが楽しみです。
YOUくん、これからも
音楽も写真もご活躍くださいっ。
ご成功をお祈りします!

ところで。
ドラマ「おせん」を観ていたら
おともだちがエキストラでしっかり
映っていた(笑)。やるじゃん。
録画したじょ〜。


本日はお祭りなのですよ。

2008.06.08 - 23:01


私のシュミのおつけもん。
(Myぬか床を持っていまーす)
茄子ときゅうり、にんじんのぬか漬け。
おいしくなっていました♪
おにいたんに召し上がって
いただきたいが、
キムチ以外の漬け物キライって
言ってたなあ…。

それはさておき。
地元がお祭りでした。
鳥越祭りっていうんです。
お神輿が夜に出て、ちょうちんを
つける、まさにライトアップ祭りの
さきがけってやつですね。
で、私はお神輿を担ぐひとなんですが、
これがまあね…。
みんなが本気。まぢ。
殺気だってたりするわけです。
そんな中でこの齢まで育ったわけなので、
啖呵切るのもへーき。
ケンカ上等(ほんとはキライ)。
セクハラだろーが、オヤジギャグだろーが
これすべてクリア。
おかげさまで、今年も4トンもある
お神輿の花棒を担ぐことができました。

…しかし、すぐ隣街のアキバでは
通り魔殺人事件。
亡くなられた方のご冥福を。
そして、被害にあわれた方には
お見舞い申し上げます。
怖かっただろうなあ。そして、なんて
卑劣なことをしでかしたんだ容疑者!!
ひとを殺すということはいちばんしては
いけないこと。
自分を殺すということもしてはなりません。
命はいちばん大切なものです。

お祭りのお神輿のひとのなかに
「や」の字の方々もたくさん乱入して
騒ぎを起こしたりしますが、
「や」のひとよりふつーの顔した
通り魔のほうが恐ろしい。
ええぃ、そんな通り魔の根性を
叩き直してやりたいよ。

こちらではお祭り。
すぐ隣の地域では通り魔とは…。
アクシデントに見舞われるタイミングとは
なんて微妙でわずかなことなんでしょう。

私たちが襲われていてもおかしくなかったことです。
ほんとうになんという非情な事件なのでしょうか…。
このごろ、あまりにも酷い事件が
多いです。かなしいです。


るーまにあ…で思い出したこと。

2008.06.08 - 02:08

魔王おにいたんががんばっている
かの地、るーまにあ。

…なんか私、この言葉にひっかかる
ものがある…と考えていたところ…。

ありました。ありましたよ。

菊地秀行せんせいがずいぶん昔に
執筆された
『蒼き影のリリス』という小説。

これ。るーまにあ料理店のオーナー
で、神も凍り悪魔も超えた美貌の青年
リリスと最高不死身(でもやんちゃ)な
吸血鬼青年・秋月くんの謎のお話。

ものすごく好きな小説でシリーズで、
全六巻あるんですが、どういうわけか
第五巻が手に入らずじまい。
もう10年は探しているのに(笑)。
何故ない?
(あまぞんで買えばいいのに。
めんどうくさいだもん)

謎の美青年リリスは、おにいたんの
イメージがある。
だけど、秋月くんも肉体派なので、
現在のおにいたんがぴったりです。

しかし、最後まで読んでも
リリスは謎で、
どうして、るーまにあ料理店の
オーナーをやってて、美貌なのかが
わかりません。

おにいたん、リリス…
『るーまにあ』が頭の中ぐるぐるしだした
ので、また読み直してみようと思います。

とうもろこしのおかゆ…ママリカという
お料理がリリスのレストランで
出てきます。
ままりか…なんかかわいい(笑)。


赤毛のアン…(^−^)

2008.06.07 - 01:07

『赤毛のアン』

この世に生まれ出て100周年だそうです。
『大草原の小さな家』とか『若草物語』
とか『あしながおじさん』とか『小公女』
『秘密の花園』…。他にも名作たくさん。

好きですね。
もちろん原文で読めたわけじゃないので
和訳のものなんですが、夢中になれた
ということは翻訳が素晴らしい文学性に
富んでいるということなのでしょう。

食べ物の描写とか服装の描写とか
もう夢中になっていた。

レイヤーケーキ食べたかったもん。
午後のお茶の習慣とかね。

同じく『ラスカル』のいちごのソーダ水。
これ、いまだに憧れアイテム〜。

アンになりたかったし、アンの親友
ダイアナのように友達を大切にするひとになりたいと思っている。
そして、今はマリラのよーな存在に
なりたいと思う(笑)。

えっ? マシュウ?
いや…そうさのう…(笑)
マリラを超えてマシュウになってしまう
可能性…大…(^^)ヾ

それだけは嫌ん。


おかねがないっ!!

2008.06.06 - 01:15

カメラの修理が終わりました。

…はっきりいって安価なデジカメが
買えてしまう修理金額でした…(涙)。
思わぬ出費にとほほです。

…あの…まだ6月になったばかし
ですよね?
お給料日まであと何週間ですか(笑)?

さあ…どうしたらいいんだ。
夏コミケ(参加できるとして)用の
新刊の印刷費って、どこから捻出つもりなのか?
がくちょには手を着けたくないんだけど。
なんとか、がんばるん。

ところで。
…東すぽね…東すぽ…。
よくわかんなーい(笑)。
くだらなさすぎで、コメントも出てこないよ。あれで反響ってあるの?
いいなー。あんな記事を書いた記者は
ギャラ(原稿料)もらえるのかー。
すげぇ仕事だな。
私にはできません。
文章書きの魂は売れません。
いや、ひととして残念です(笑)。

記者には悪いけど、わたくしも
魔王さまとツーショットなら
撮ったことはあってよ?
どお? すばらしいできばえよ。

…東すぽにケンカ売ってんのか(笑)私。
売りたくもなるよ。売りたくないけど。

私、東都日報はウソは書きません(弊社比)。

東都日報と東都日報分室は
魔王おにいたんを推奨し、応援して
いく所存にございます。

おにいたん!!
安心して、撮影に励んでください。
(撮影現場もそうとうなようだが)


いろいろあるんですね。

2008.06.05 - 00:50

魔王おにいたん。

なんかいろいろあるみたいですが
堪えるところは堪えたってください。
待つのも仕事のうちじゃのう。

なんだかね…日記文章の書き方がね。
そんな感じなんですよ。

まあ…いろいろと世の中はね。
あるわけですね。

どうでもいいこととかもね。
ほんとにどうでもいいね。

体調にはお気をつけて!!

YOUくんとお話できて
よかったよかったですん。

明日はよい風が
Gacktさんに吹きますように。


えねたんと遊んできた。

2008.06.03 - 00:05

『エネルの大冒険』のことですよ(笑)。
ここの音楽が好きです。
癒される〜♪
思わず、えねたんと一緒になって左右に
リズム取りながら揺れてみたり。
パズルで遊んできましたよ。

しかし、えねたんのお部屋は
私の部屋より広い。さりげにロフト…。
わんこなのに(笑)。いいな。
風船飛んでるし。おトイレもついてる。

えねたんの後頭部がまるくて
ちぃちゃくて、かわいくて好きv
かわいすぎるーっ!!


虹の橋を渡ってきたよ。

2008.06.02 - 00:54


とうきょーどーむ…。

最初にお断りします。
らるくあんしぇるを誉め讃えます!!

いやあ、よかったよかった。
隣の席のお菓子&ドリンク飲み続け男子と
前席のいちゃいちゃラブシーンカップルは
別にして、ステージはすてきでした。

はいどくんを観て、笑顔にならないひとは
いない。いちいちにやけていた自分がいる(笑)。
ああ…しゅてき〜。
天性のボーカリストなんだと思う。
すてきだ。

らるくさんはライブ休養に入るらしいですが、英気を養って、三年後にお会いしたいと思います。
…お互いに年寄りになるがそれはそれで(笑)。

音楽を続けられる幸せっていいと思う。
さざんおーるすたーずさんとか、ろーりんぐすとーんずさんとか。
あ、沖縄には登川誠仁おじぃがいる!!
そして、我らが魔王おにいたんも
魔王なだけにやってくれるでしょう(笑)。

さあ、次こそはGacktの出番!!
待ってまーすv






虹の橋をかけてこよう。

2008.06.01 - 09:21

らるくあんしぇるさんの
東京ドームに行ってきますよ。
嬉しいな♪

hyたんのおうたがひさしぶりに
聴けますですよ。

…kenちゃんさんのヒゲ面が
ひそかに楽しみな私(笑)。

らるくふぁんのみなさま、
よろしくお願いしますです。