がくちゃん、ちばりよ〜。

2008.03.05 - 00:15

…Gacktさんの日記…。


そっか。せつないね。
Gacktさんの想いは何よりも
dearsがわかっているよ。
それに実際、Gacktさんに
サプライズされた方々。
応援された方々。
その方々がいちばん知っている。

いちばん大切なことは…
『実行する』ということなんです。
いちばん難しいことなんですよ。
動くってこと。
ほんとうにその想いに対して
動くことができるひとはそんなにいない。
いないから目立つ。叩かれる。
ひどいことを言われてしまう。

だけど、そやって悪口言って
なんにも動かないひとより、
ちゃんと動いたGacktさんやスタッフの
みなさんはなによりも強く素晴らしい。

ひとりひとりできることでいい。
小さなこと、些細なことでもかまわない。
それは社会に対してでなくてもかまわない。
自分の家族に対してでいい。
自分の所属している場所でかまわない。

誰かが誰かの背中を押せば、
そしてそれが繋がっていけば、
いつかは地球も一周するだろう。
小さな支えでも、弱々しい助けでも…。
そして、いつかはそれが目立つことでは
なくなり、自然なことになり、
あたりまえのことになる。
最初に動いたひとがいる。
そして、それを繋げていくひとがいる。
続いていく。
それだけでいいと思う。
そこには売名も褒美も賞賛もなくて、
なんでもないことでしかない。
だけど、とってもステキな優しい心が
残っていく。
その優しい心をまた新しい誰かに
受け渡していく。
それだけでいいんだと思う。

Gacktさん。
その想い、なによりも勝てぃ…。

その想いを伝えていくよ。

本日の読書… | 春は名のみの…