たとえばチワワんが歩けるお部屋(笑)。その2

2008.06.15 - 23:11

すごいことになりました。
まんがだけでも一財産。
書籍を置いておくスペースはすでに
無法地帯の治外法権だったのですが、
整理を始めたとたん…。

イヤになった。
片付けても片付けても片付かないんです。
書籍の山を見たおかーたまが
『これだけでも夜想会の費用になるんじゃないの?』
…それを言ってくれるなーっ!!
っていうか、もっとかかっているよ。
かるーく3ケタいってるんでは…。
こわい。
考えたくない。

図書館にね、行けばいいんですよ。
だがすでに自分の書籍だけでも
図書館がつくれる。
こわい。
考えただけでも怖い。
よく本たちのために一部屋借りる
ってゆー話は訊きますが、
そうなりつつあるのか自分っ!
こわすぎる。

本日はまんがと同人誌とハリポタ系の
書籍だけでギヴ。
まじめな資料系書籍たちは来週に
持ち越し。

おにいたんのDVD、CD、グッズ部屋
(すでにおにいたん部屋は設置。
自室の作りつけクロゼット)
もぱんぱんなんですよ。
こっちは別のイミで怖くて整理できない。

だけどねー、整理整頓や大掃除とか
いらないものを捨てるって、幸運が
ちゃんと入ってくるんですよ。
これほんと。
ってゆーか、自分を見つめなおせるから
いいのよん♪
そうすっと幸せが舞い込むわけさー。

たとえばチワワんが歩けるお部屋(笑)。 | 本日のバイト先で。