♪marmalade

2008.02.08 - 21:40

この曲って、メロディーはすごくポップで明るいんだけど、歌詞はすごく切ないんですよねぇ。

でも、この曲、好きです。

私は、この曲を聴くと、“日曜日の朝”をイメージしてしまいます。

晴れた空・・・。
心地よい風・・・。
暖かい日差し・・・。
遠くで聞こえる賑やかな声・・・。
(子供達の野球をしている声とか、運動会とか。)

そんな日曜日の朝、明るい日差しで目を覚ますという感じかな?

私の中では、そういう感じを“日曜日の朝の香り”って言っています。

そして、この曲を聴くと、自転車に乗りたくなるんですよねぇ。
もう随分と自転車なんて乗っていないのですが・・・(^^;
車を乗るようになってから、全く自転車に乗ることはなくなりました。
子供の頃は、よく自転車に乗って遊びに行っていたんですけどね。
自転車って、自分自身がエンジンみたいなもんですよね。
・・・で、お天気の良い日には、心地よい風を肌に感じて、すごく清々しい気分になれたりして・・・。
ちょっと懐かしいなぁ。

この曲も、ワクワクドキドキ、そして、切ない物語があって、そのひとつひとつのシーンが鮮明に浮かんできます。
片思いの甘酸っぱいドキドキさと、ほろ苦い切なさが同居しているような感じですよねぇ。

想いが言葉に表れているので、全体的にこの歌詞は大好きです。

そして、何となく最後の部分が好きです(^-^)