山道の運転。

2008.02.24 - 20:57

くねくね曲がった山道・・・。

車に乗っていて、そんな道を通ると、乗り物酔いしてしまう・・・っていう方、いますよね?

私も然り・・・です(^^;
どんよりしたお天気の日に、山道・・・なんて、もってのほかです。
もう気分悪いし、ヘンな汗出てくるしね。(苦笑)
そんな時は、目をつぶって、後部座席で横になって、とにかく耐えている私です。

・・・で!!

助手席や後部座席に乗っていて、山道で気分が悪くなるというのは、よくある話だと思うのですが、山道を運転していて気分が悪くなるというのは、ありなんでしょうか?

実は、私、車の運転は好きなんですが、山道を運転すると、自分で運転しているのに、気分が悪くなっちゃうんです。

昨日、父の来客があって、夜、その方を車で送って行ったんですよね。
・・・で、その方の自宅が飯塚という所だったので、ウチからだと山を越えることになるんです。
しかもね、急カーブが沢山あるんですよ。
行きはまだ良かったんですけど、帰りがひどくて・・・。
帰りは行きとはちょっと違う道を行ったんですよね。
そしたら、行き以上にカーブの多い山道でして・・・。
どんどん気分が悪くなるばかり・・・(^^;
ウチに帰り着いた頃には、ぐったりしちゃってました。

三半規管が弱いんですかねぇ。

船もダメなんです。
船に揺られているのを想像するだけで、気分が悪くなっちゃう・・・。
学生の頃、ホントに船に乗っているのを想像して、気分が悪くなって、保健室に行ったことがあるくらいですから・・・。

想像力が豊かなのも、困りものです。(苦笑)

飛行機は平気なんだけどなぁ。

乗り物酔い、みなさんはどう克服されているのでしょうか?


トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


コメント

あや/2008.02.24 - 21:38 ×

こんばんは☆
乗り物酔い、私は後部座席に乗ったら10分も持たずに酔ってしまいます(> <)
船酔いもヒドくて、サイパンに行った時、トローリングに出掛けたのですが、出航してものの5分もたたないうちにグッタリ…(笑)
もうトローリングどころじゃなくて最悪でした…。
本当に乗り物酔いって辛いよね…(> <)

Yayoi/2008.02.24 - 21:45 ×

☆あやちゃん☆

・・・だよねぇ。
何だろうね。

バスは、後部座席の方がダメだけど、どこに座ってても、なる時はなるね(^^;

最初から眠りに堕ちてれば、なんともないんだけどね。

ミッキー/2008.02.24 - 22:13 ×

乗り物酔いか・・・。
実を言うと、した事無いんだよね(ノω`*)んふふ♪
だから、よく分かんないの(苦笑)

運転しながら、酔うのはキツイかもね(汗)

なお/2008.02.24 - 22:15 ×

あらぁ、大変。
普通運転してると大丈夫っていうけど、運転しても酔うなんて重症なんだねぇ・・・。
三半規管は鍛えられなさそうだから、やっぱり薬??

私はどんな山道でもど〜んと来いです!!!ただ、回転ものの乗り物は時々気分わるくなる・・(*^_^*)

Yayoi/2008.02.24 - 22:16 ×

☆ミッキー☆

乗り物酔いしないの?
羨ましいなぁ。

これって、慣れなのかねぇ?

車だとさ、どうしようもなくなったら、車を止めればいいんだけど、船はさ、そうはいかないじゃない?
だから、船には絶対に乗れないんだよねぇ。

Yayoi/2008.02.24 - 22:18 ×

☆なおちゃん☆

私、単純だからねぇ。
運転してても気分悪くなるんだよね。

白銀の時も、一昨年はバスで気分悪くなったから、今回は薬を用意したんだけど、その前に鼻炎の薬を飲んでたんで、同時に服用出来なくて・・・。
まっ、大丈夫だったけどね。

ちなみに、私も絶叫マシンは大好きだけど、回転やひねりが入ったアトラクションはダメです(^^;

ぶぶ/2008.02.25 - 21:38 ×

自分で運転しても、酔うってことは、かなり酷いほうだね。

じゃあ、今回の白銀は大丈夫だったの?かなり、山道のオンパレードだったけど・・・・

私、小さい頃、かなり乗り物酔いが酷くて、車は助手席が指定席(笑)だったし、後部座席に乗ったもんなら、3分ともたなかったんですよ。

克服方はいくつかあるんですけど、効くかどうかは・・・?です(笑)
私が聞いた方法は、近くを見ないで、遠くを見なさいでした。

でも、私の場合は車に乗って少し走ったら既に酔っていたので、酔ったら取りあえず、寝てました。あとは、冷たい水を飲んでたかな・・・

Yayoi/2008.02.25 - 22:17 ×

☆ぶぶさん☆

・・・ね(^^;
自分で運転してても酔っちゃうなんてねぇ。

一昨年の白銀の時は、宿泊先に到着する少し前から急に酔っちゃって、ヘンな汗が出てて・・・。
外は雪景色なのに・・・。(苦笑)
「早く降ろして〜!!」って心の中で叫んでました。

でも、今年は大丈夫でしたよ。
乗り物酔いの薬を用意していたんですが、鼻炎の薬を先に飲んでしまってて、併用出来なかったんです。
・・・で、不安だったんですが、あまりの睡魔に酔いも気になりませんでした。

「遠くを見なさい。」って言っても、山道って、遠くは見えないんですよねぇ。
まっ、私の場合は、ひたすら「寝る!!」しか出来ないんですけどね。

やよいくん/2008.02.25 - 23:13 ×

Yayoiさん

私は、山道も平気ですが、三半規管弱いです。特に、気圧の変化。
なので、その酔いは目から来るものだと思いますね〜

ぶぶさんの、遠くを見る、ってのはかなり正解です。
具体的に言うと、「視点を固定」すると落ち着くはずです。

山道じゃ難しいかもしれないですが〜
私は、逆に山道の運転大好きですが、気をつけているのは、カーブのRの真ん中を見つけて、そこを支点にするんです。
コンパスで円を書くときの、片足が支点、と言うわけです。

過ぎていくときまで、ちょっとまっすぐになるまで見ている。
次のカーブにきたら、また、そのカーブの真ん中を支点にする。
バイク用語では「クリッピングポイント」と言います。
これをしないと、ライン取りができなくて、早く走れないんです。(*^∇^*)アハハ

支点にして見る場所は、インコースのガードレール辺りが無難です。地面では、見にくいと思います。

自分が運転するときくらいは、試すことができますよ〜
機会があったらお試しくださいね!ハーイ(^O^)/ 

( ̄0 ̄;アッ ただし、見すぎてぶつからないようにd(゚ー゚*)ネッ!

Yayoi/2008.02.25 - 23:20 ×

☆やよいくん☆

ほぉ〜。
なるほどぉ〜。
・・・っていうか、ちょっと私には難しいかも(^^;

確かに、この酔いは目からきてるんだと私も思います。
酔ってしまった後も、どんなに目をつぶってみても、目がぐるぐるするんですよ。
目の動きが良すぎるのかなぁ?(苦笑)

やよいくんのアドバイス、参考にしてみます!!


この記事にコメントする
削除パスワード:

今日のガクたん。 | ♪ピース