犬との生活。

2008.03.09 - 22:21


今日の午後、TVで『クイールの一生』(・・・だったかな?)の映画が放送されていました。

この映画の原作本、映画になる以前に読んでいました。
表紙がクイールのモノクロ写真だったかな?
犬が大好きな私はその表紙に惹かれて、この本を手に取ったワケですが、本屋さんでパラパラっと見たところ、実在した盲導犬の話であること、そして、この本の売り上げの一部が盲導犬協会に寄付されるということを知って、購入したのでした。

本を読んで、泣きましたよ。

我が家には、ここのブログでもご紹介したことがありますが、ミニチュア・シュナウザーのガクたんがいます。
ガクたんがウチに来る前にも、我が家には、私が小学生の頃から、犬が一緒に生活していました。

今までに何頭の犬達と過ごしてきたのかなぁ?

メリー(シェパード)
ゴン(土佐犬&ビーグルのミックス)
シロ(スピッツ系のミックス)
マミ(ドーベルマン)
モモ(秋田犬)
モモエ(秋田犬)
モモコ(秋田犬)
ガク(ミニチュア・シュナウザー)

ガクたんが我が家では8代目のワンコですね。

これまで飼ってきた犬達は、その殆どが我が家で亡くなりました。
病気でやむを得ず、動物病院で息を引き取った犬もいます。
私自身も愛犬達の死に目に遭ってきています。
どの犬も我が家の大切な家族の一員でした。
だから、彼らが逝ってしまった時、とても悲しかったです。

犬は、人間よりも成長が早いですよね。
その分、当然、年老いていくのも早いし、寿命だって、人間よりもとても短い生き物です。
我が家にいた犬の中で、一番長生きした犬は、秋田犬達なのですが、それでも、14〜5年といった程度です。
でも、彼らはその短い一生を、私達人間と共に過ごし、その生き様を見せてくれているんですよね。

生まれたばかりで、まだ母親が恋しい頃に、親犬と離されて、新しい家族の元に連れて行かれて・・・。
見知らぬ家族の元に連れてこられた後は、その家族と生活を共にし、飼い主の下でしつけられ、学習をし、成長して、時には家族を癒し、楽しませ、人間と犬とのつながりを教えてくれます。
そして、“死”というものを自ら示してくれるのです。
彼らの“死”は、私達に哀しみを残しますが、同時に、一緒に生活してきた時間が楽しかったものであればあるほど、家族を愛することの意味も教えてくれます。

『盲導犬クイールの一生』。
クイールは犬でありながら、その一生を盲導犬という仕事を持つ犬として過ごしました。
この物語は、盲導犬がどのようにして生まれ、育てられ、教育されていくのかを知ることも出来ます。
そして、盲導犬が単なるペットではないことも分かる物語です。

犬に限らず、何かしらペットを飼われている人なら、みんな同じだとは思うのですが、私は、こういう犬の映画や、犬を取り扱った番組などを観ると、つい自分の目の前にいる我が家の犬にオーバーラップさせてしまって、すぐに感情移入をしてしまいます。
犬が逝ってしまうシーンなどは、間違いなく泣いてしまいます。
自分の犬もいずれは年老いて、死を迎える。
まだ考えたくはないのだけれど、そういうシーンを観ると、思わず、自分の犬が死を迎える時のことを考えてしまって、悲しくなるんです。
そして、目の前にのんびり日向ぼっこしているガクたんを思わず抱きしめてしまうのです。

でもね、ウチで過ごしている犬達は、みんな幸せだと思います。
すごく愛されてるから・・・。
“バカ”がつくくらいの飼い主ですから・・・。(笑)

ウチのガクたん、先月6歳になりました。
犬の寿命でいうと、ちょうど折り返し地点といったところでしょうか。
まだまだやんちゃで元気いっぱいです。
そんなガクたんが少しでも長生き出来るよう、出来る限りのことをして、気を遣ってあげています。

大切な家族ですから・・・。


トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


コメント

なお/2008.03.09 - 22:29 ×

8代ものわんちゃんたちを大事に育て上げてて、素敵な家族だねぇ。

大事な家族だけど、限られた時間しか一緒にいれないから、たくさん愛情かけてあげたいよね(^^♪
愛されてしあわせ〜!って顔にみえます。ガクたん(^^♪

Yayoi/2008.03.09 - 22:47 ×

☆なおちゃん☆

ウチは犬好き一家だから・・・。(笑)
同時に最大3頭ウチにいたからねぇ。

そうそう!!
人間よりも短い一生だから、家族でいる間は、沢山愛情を注いであげたいんだよね。

Lucky/2008.03.10 - 10:25 ×

すごいねぇ、8 代目かぁ。

私はマンションがペット OK なら飼うんだけどなぁ。
でもねぇ、大型犬好きだからマンションは無理があるわ。

夢は小さいのから大きいのまで何匹も買って一緒に暮らすこと!

家族だよね、ホント…。

ガクたん、ほんとかわいいね。 座り方がいいわぁ。
そして、ヒョウ柄がお似合いというのが素敵。

Yayoi/2008.03.10 - 21:36 ×

☆Luckyちゃん☆

ウチは、室内犬って、ガクたんが初めてだったんだよね。
それまでは、大型犬が殆どで、外で飼ってたから・・・。

ガクたんは、伏せをしている時は、大体、後ろ足もビローンと伸びきってます。(笑)
その姿またカワイイの。


この記事にコメントする
削除パスワード:

♪Dybbuk | “今”を精一杯生きる!!