『眠狂四郎無頼控』観に行ってきました!!

2010.05.21 - 22:46

5月18日の昼・夜、両公演を観に行ってきました。

チケットの先行エントリーって、去年の11月だったよね。

「半年先の予定なんて分かるかぁ!!」

・・・って言いながら、公演スケジュールとにらめっこしていたものです。(笑)

まだまだ先だと思っていたのに、あっという間にこの日がやってきました。

GACKTさんに逢えるのは、なんと10ヶ月ぶりっ!!
私の中では、去年のЯRUアリーナツアーファイナルで止まったままだったから・・・。

久しぶりの生GACKTさんということもあって、嬉しくて仕方ありませんでした。

その久しぶりの生GACKTさんを、最高の座席で観る事が出来るとあって、尚更、嬉しくて・・・。

昼公演は、最前列のど真ん中。
夜公演は、3列目の下手側ブロックの中央より通路側。

昼公演の座席についた時は、席についただけで、胸がいっぱいになってね。

開演を知らせるブザーが鳴り響いて、場内アナウンスの後、鈴の音が・・・。

そして、目の前の緞帳がするすると上がっていくと、ホントに私の真正面の視線の先に、GACKTさん・・・、いや、狂四郎様がそこにいました。

んっ!?
こっち見てるよぉ!!

会社の友達には散々、「勘違いだよっ。」って言われたけれど、勘違いしようもないくらい近い位置・・・。
肉眼でもしっかりその視線がどこに向けられているのかはっきりと分かる位置だもん。

あれは、絶対、目が合ってたっ!!

しかも、それが1度や2度じゃないの。
セリフを言い始める直前に、ふっと視線を伏せて、それから視線を戻してセリフに入ることが多いんだけれど、その視線を伏せてる時以外は、大体、いつも目が合ってたよ。

多分・・・。(笑)

いや、いいんですよ。
勘違いって言われたって!!
私がそう信じて、幸せでいられるなら・・・。(爆)

今回は私にとっても舞台初日ってこともあったし、とにかく、久しぶりの生GACKTさんを間近で見られるというので、GACKTさんが登場している時は、GACKTさんしか見ていませんでした。

だから、正直、GACKTさんと同じ時にステージにいる共演者さん達のこと、全く記憶にありませんっ。

バックに映像が流れている時も、GACKTさんしか見ていないので、全く映像見てませんっ。

だって、しょうがないも〜ん。

でも、ホントに、GACKTさん素敵でした。

舞台のストーリー自体は、そんなに凝った内容とは言えないけれど、今回の舞台は、とにかく“眠狂四郎”の外見やイメージにふさわしいGACKTさんを一番の魅せ場として作り上げられている舞台だと思います。

まだまだスタートしたばかりで、かなり試行錯誤しているようですが、これから回を重ねるたびに、内容も完成されてくるだろうし、共演者さん達との掛け合いや、大立ち回りの間も、もっともっとかみ合っていって、どんどん良くなっていくんじゃないかなぁ?

私が次に狂四郎様と再会出来るのは、12月の福岡公演になるけれど、その時は、より完成された舞台になっているんじゃないかと期待しています。

これから舞台をご覧になる方!!
素敵なGACKT狂四郎様に期待してて下さいね。

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


この記事にコメントする
削除パスワード:

気がつけば・・・。 | 舞台福岡公演チケット。