『N/S EYES ON』

2007.11.28 - 21:54


確実に手に入れたかったので、Amazonでネット予約してたんですが、発売日を過ぎても、支払い通知メールも来ないし、待ちきれなくて、今日、近くの本屋さんで買っちゃいました。

だって・・・ 山積みだったんだもんっ!!

そして、Amazonの予約は、速攻、キャンセルです。(笑)

ウチに帰ってきて、早速、読みました。

Gacktさんの一言一言に共感を覚え、感心し、そして、感動しました。
『風林火山』出演に、どれだけの想いを込めて臨んだのか・・・。
その想いの強さと、真剣さ、そして、真面目で一直線な姿に思わず胸がいっぱいになりました。

ミュージシャンであるGacktさんが大河ドラマに出演するにあたって、様々な風当たりの強さを感じることもあるだろうなぁ・・・って、実は思っていました。
でも、その全てを受け止めて、真摯な態度で撮影に取り組んだGacktさんはホントに私達Dearsの誇りです。
改めて、誇らしく思いました。

この雑誌のインタビューを読んで・・・。

初めてGacktさんのことを知った人は、きっと“Gackt”という人物に惹かれていくことになる。

今回の大河ドラマで興味を持った人は、きっともっと“Gackt”を知りたいと思うことになる。

Dearsのみんなは、きっと益々“Gackt”という存在から離れられなくなる。

そう思います。

トラックバックURL

このブログにトラックバックをするにはログインが必要です
今すぐ無料登録 | ログイン


コメント

なお/2007.11.28 - 22:05 ×

あらぁ。アマゾンったら、何をしているのでしょう??でも、よかったね〜!!!無事にてにいれられて(*^_^*)

まさしくYayoiちゃんがいったとおりになっています♪
もう一回、はじめから風林火山をみたくなりました。
もう、正座しなくちゃ見れないかも・・・。
来週から正座です。正座(#^.^#)

Yayoi/2007.11.28 - 22:12 ×

☆なおちゃん☆

ちなみに、Amazonと言えば、海外版の『RED』もまだ届かないんだよねぇ。
どこをどう遠回りしているんだか・・・。

この雑誌読んでて、改めて、「Gacktさんのファンになれて良かった。出逢えて良かった。」って思ったよ。

まゆ/2007.11.28 - 22:14 ×

私もそう思います。
私がそうだったから・・・。

最後に倒れ込んじゃうライブをやる・・って聞いて、
なら、この目で観てやろう。
どんなライブをやる人なのか。

・・・東京ドームのチケットをGetするために、1年間だけのつもりでDearsに入会。

・・・ドームの前に、Dearsのおかげで いろんなガクさんを知ることに。
そして・・・はまっちゃった(爆)

1年後、迷わずDears更新(^^)

あれから2年半です。

知れば知るほど大好きになってます♪

Yayoi/2007.11.28 - 22:16 ×

☆まゆちゃん☆

私はね、いつも思います。

TVや雑誌で見るGacktさんがすべてじゃない。
少しでもGacktさんのことが気になるのなら、ライブで、生のGacktさんを是非感じて欲しい。

・・・って。

がくぽん/2007.11.28 - 22:54 ×

私もそう思います!
知れば知るほど引き込まれていくGacktワールド☆
そして、もっと知りたい!もっと聞きたい!!もっと見たい!!!
と、深みにはまってしまうのです・・・
Gacktさんに逢えて、Dearsのみんなと知り合えて、
ほんとに良かったって思います。

いよいよあと10日♪
Yayoiちゃんいろいろありがとうね♪♪♪
楽しみにしているよ☆

Yayoi/2007.11.28 - 23:11 ×

☆がくぽん☆

そんなGacktさんだから、みんな惹かれるんだと思うし、そんなGacktさんに、みんな導かれてしまうんだよね。

私もGacktさんに出逢えて、そして、Dearsのみんなに出会えて、ホントに良かったと思います☆

福岡オフ会・・・。
がくぽんに会えるのを楽しみにしています(^-^)

R-mama/2007.11.29 - 16:03 ×

同感!です。
それに…ステージに立っている彼が一番カッコイイ!!って絶対に本人も思ってる!私たちも思ってる!!今日、北京で、、一番カッコイイのはガクちゃんだーーー!!

Yayoi/2007.11.29 - 22:07 ×

☆R−mamaさん☆

TVや雑誌で見るだけがGacktさんだと思うと、イメージだけが先行しちゃいますからね。

でも、生で見るGacktさんはもっともっと人間味があって、温かくて、Dearsを大切にしてくれる素敵な人だってことが分かりますから・・・。


この記事にコメントする
削除パスワード:

友達。 | パーソナルページ。