呼子・唐津の旅 〜1日目〜

2008.10.31 - 01:45

初めての呼子だったので福岡を早めに出発しました。
平日ということで道が空いていて予定より30分早く到着しました。
「七つ釜」という波で削られて出来た洞窟を観に行こうか迷いましたが、
お腹も空いていたので早めに「河太郎」へ・・・。

お店の中にいけすがあり、イカが元気に泳いでいました^^


ついつい覗き込んナしまいました(笑)

そして、ついに念願の活イカ造りの登場!!


いや〜、興奮しましたo(≧◇≦)o
刺身の後は残った部分を調理してもらうんですが、
塩焼き・タレ焼き・天ぷらから選べたので
もちろん天ぷらで!!o(≧Д≦)o

はぁ〜(=▽=)
刺身より天ぷらが楽しみだったんですよね〜♪
美味しかったです!
ちなみに、私はイカの天ぷらだったら
断然塩で食べます!!

食事が終わり、次は「見帰りの滝」へ。

この時期の「見帰りの滝」は紫陽花が終わり紅葉はまだといった感じで
ただ滝が流れ落ちるのを見るだけでした。


天気が良かったので滝つぼに虹が架かっていましたよ^^




お宿は滝のすぐ近くだったので早めにチェックインして
また滝までのんびり散歩に行きました。


なんとこの日は宿泊客は私たち4人だけということで
貸切状態でしたよ♪
温泉はなかったですが、大浴場のほかに五右衛門風呂があり
両親は懐かしそうでした^^

夕食は囲炉裏端で。
季節の食材を使った料理と伊万里牛の炭火焼をいただきました(≧ω≦)

写真は左から鯉の洗い・柿とくらげの和え物・銀杏の塩焼き・山女の甘露煮・丹波の黒豆などなど

山女の塩焼き
この他に、鯉こく・茶碗蒸し・うなぎの蒲焼・伊万里牛と盛りだくさんでした♪
伊万里牛は目の前のすき間の開いた鉄板で焼いて食べましたよ!
色んな工夫がされていてとても良かったです。
美味しい食事とお酒でとても幸せでした。
お宿のブランドの焼酎や吟醸酒があり、
ついついいつもより飲んでしまいました^^;

女将さんがとても素敵な方だったので
注がれるとすすんじゃって(笑)

ちなみに、伊万里牛の写真がないのは
私がお酒を飲み始めて写真を撮ることを忘れてしまったからです(笑)
気になる方はお宿をお教えしますので
ぜひ行ってみてくださいね(@▽<)d☆

今度はぜひ6月の紫陽花のシーズンに行きたいです^^

ということで、1日目はこれでおしまい♪


古い1件 | 新しい1件