拉致られた!!

2008.08.03 - 23:35



昨日、花火を見て・・・
ブログを書くのに必死になって・・・
その後片付けやらなんやらで・・・

寝たのが午前3時・・・(苦笑)

そして、そんな寝不足のワタシに
近所に住むワタシの同級生一家から
朝6時にモーニングコールをいただき・・・



拉致られました(爆)



ええ・・・どこにって・・・


大自然の川ですよ!!


奥さん!!(爆)





何してるかって?
川底にある綺麗な石を探してるんです・・・。

子供の遊びなんちゃうの〜??
なんてバカにしてましたが・・・

これがまた・・・結構、面白いんですよ!!



奥さん!!(爆)






ね?綺麗でしょ??(笑)




でもね〜・・・。
ウチの若たちは川遊び初めてだったんで
ちょっと不安だったんですよね〜・・・。


ほら、川って怖いじゃないですか?
急に流れが速くなったりとか・・・。
まぁ海もそうなんですが・・・。


なので、この間若と姫に作った

「運命玉ブレス」

をお守りとして着けたまま入りました。

若にはGacktさんモデルのブレスも。
でも、サイズの関係で
石は6種類ではなく
5種類なんですけどね(笑)


何も無いだろうけど・・・って思ってたんですが・・・




ええ・・・。やってくれましたよ。


若が・・・。



ワタシがちょっと目を離した隙に
深みにはまって、、、

浮き輪をしてたんですが、本人パニックで上手く捕まれなくて、、、

慌てて、姫と友達の子供に

「絶対にココから動かないで!!」

って言って、若の元に行ったんですが
途中、ワタシも足の着かない所があって、、、


実は、ワタクシ・・・


泳げませんの・・・オホホホ・・・(滝汗)




でも、人間やるときゃやるんですね(苦笑)




なんとか若の元まで行き
引っ張りあげて姫の待つ場所まで
連れて行きました。



あ〜・・・怖かった・・・



って、目を離したワタシが悪いんですけど・・・。
怖かった・・・。

若が生きてて良かった・・・。
ってホントに思いました。



今日も、おまつりで花火が上がったんですが
それを見ながら

「一緒に見れて良かったね・・・。」

って若に言ったら、泣いちゃいました。

ワタシが・・・(苦笑)

ワタシが泣いてるのを見て若も泣いてました(苦笑)
何故か姫も・・・(苦笑)


溺れた時は友達の子も居たから
平気な顔してましたが・・・

怖かったんだろうね。

いや〜・・・
皆さんも、川に限らず気をつけて下さいね!

って、ワタシが一番気をつけなきゃですよね(苦笑)




思い込みかもしれないけど、お守りしてって良かった・・・!
ワタシの「昇龍」も戻ってきてたし・・・。

本当に無事で良かった・・・!!




ちなみに、、、石を探している写真。
溺れた後です・・・(爆)
そんな事があっても、入るんだもん・・・
参っちゃう・・・。(苦笑)
あ!!後ろに写ってるのはワタシではありませんよ〜!
ワタシはカメラマンです(笑)




まつり・・・♪

2008.08.03 - 00:09

早速ですが・・・

NAMAちゃま、ちぃちゃん

お知らせありがとうございました♪
見ましたよ〜!!

きゃー(//▽//)
やっぱり、Gacktさんの背中って素敵♪


8月に入ったとたん、ブログの更新が止まってしまいました(苦笑)


と言うのも、8月1日、2日、3日とお祭りなんですよ〜!


今日は、すんご〜く長いので
コメはいいですよ〜(^^;)




〜長岡まつりに想いを込めて〜

「今から63年前の昭和20(1945)年8月1日。
その夜、闇の空におびただしい数の黒い影―――
B29大型爆撃機が来襲し、午後10時26分から
1時間40分もの間にわたって市街地を爆撃。
旧市街地の8割が焼け野原と変貌し、燃える炎の中に
1470余名尊い命が失われました。

その空襲から1年後の昭和21(1946)年8月1日、
長岡の街の再建と空襲犠牲者の霊を慰める事を目的として
開催されたのが、長岡まつりの前身である『長岡復興祭』です。
この祭りによって長岡市民は心を慰められ、励まされ、
固く手を取り合いながら、不撓不屈(ふとうふくつ)の精神をもって
街の復興に臨んだのでした。

今年も空襲で亡くなられた方々への慰霊の念や、
長岡再興に尽力した先人への感謝、
また、恒久平和への願いを、私たちはいつまでも
この長岡まつりで伝えていきます。」

<参考 長岡まつり協議会>



2日、3日は花火大会で・・・。

今は綺麗な花火をただ楽しんでいますが
こんな意味があったんです・・・。

でも、本当に綺麗なんですよ!

正三尺玉は本当に見事!!!!
見とれていたら
シャッターチャンス逃してしまいました・・・(ToT)



2006年には市制100周年を記念して4日にも
花火が上がったんですが、この日、最後に長年長岡まつりの
花火製造を続け引退した花火師の嘉瀬誠治さん
最後の作の三尺玉が打ち上げられました。
しかも、2発連続!!案内が無かったので
ビックリしました!
生まれてからずっと長岡に住んでいましたが
三尺玉2発連続は初めてでした。



そしてなんと言っても
「中越大震災」の復興花火。

平原綾香さんの『Jupiter』の曲とともに
打ち上げられるんですが・・・


『PHOENIX』


圧巻です・・・!!





上手く撮れなかったんですが・・・






花火の真ん中に『PHOENIX−不死鳥』を模った模様があるんですが・・・見えますか?



こちらは、2004年に起きた「7.13水害、中越大震災、豪雪」
の3つの自然災害からの復興元年と位置づけ
復興祈願花火「PHOENIX」が翌年から打ち上げられました。

2006年は打ち上げ場所が10箇所で、打ち上げ幅も広がって
1.6Kmだったそうです。

花火観覧席から見ると打ち上げ幅が広く
視界が全て花火で埋め尽くされるんです!!


花火見て感動して泣いたのは、これが初めてだったかな・・・


そして、忘れてはいけないのが

「光のメッセージ」


花火師さんたちが居る打ち上げ場所に向かって
一斉に光るものを掲げ、花火師さんたちへ感謝の
気もちを送るんです(*^^*)
花火師さんたちも、大きな懐中電灯でお返事してくれるんですよ♪

あは
田舎だけど、やっぱり長岡が好きなんだね・・・
ワタシ・・・(^^)

あ〜・・・
長くなっちゃってすみません(^^;)